かえるさんのおいけ

なかのひろたか

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784774610900
ISBN 10 : 4774610909
フォーマット
出版社
発行年月
2008年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19×24cm,32p

内容詳細

かえるさんのお池にお水がなくなってしまい、おたまじゃくしさんが大変。まりこちゃんが一生懸命お水をくむけれど、いろんな動物たちが楽しそうにお池にやってきて…。読むとほがらかな気持ちになる絵本。

【著者紹介】
なかのひろたか : 1942年青森県に生まれる。1964年、桑沢デザイン研究所リビングデザイン科卒業。アニメーションスタジオ、デザイン会社勤務を経て、現在は絵本の創作に取り組んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ume 改め saryo さん

    可愛らしい作品ですね(^^) ヒロインは何て健気なのでしょう(^^) 安心して見れる絵本ですね(^^)

  • けんちゃん さん

    読友さんのご紹介本。かえるのお願いを受けて、まりこちゃんは干上がりかけた池に水を運びます。次々に訪れる動物たちに、まりこちゃんは休む間もなく頑張ります。水を運ぶまりこちゃんの表情が少しずつ変わっていきます。まりこちゃんの頑張りは思わぬ形で報われます。かわいいお話です。夏の初めくらいに読みたい本です。

  • はる さん

    読んでもらった本。図書館のちいさなおたのしみ会で。梅雨明けみたいな暑い、空の明るい日にうれしい水遊びの絵本。帽子をかぶったまりちゃんがせっせと水を運ぶかわいさ!じゃっぶ〜ん!はお約束。こんな暑い日にはだれだって、ばしゃばしゃとかじゃぶじゃぶとかじゃっぶ〜ん!大賛成。

  • 姫咲 さん

    今の時期から夏にかけてピッタリな絵本。とっても可愛いお話。お池の水が減っちゃって、何とかしてあげようと頑張る少女の姿に胸キュン。そして最後!!どうなるの?!ってハラハラしたけれど、よかったね^^・・・・でも大人は・・クマさんが居なくなった後の池・・どうなるの?と思ったら、しっかり表紙に描かれていました^^!

  • こどもふみちゃん  さん

    干上がった池の水。蛙がまりちゃんに助けを求めます。水を足してちょうどよくなる度に次々だんだんとおおきなお友達がやってきて・・・。頑張るまりちゃん。自分が主人公になって頑張っているような気持になる絵本。最後はにこにこハッピーエンドです♥(^<^) 2・3・4・5・6歳向け。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品