もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ オーガニックなレシピノート

なかしましほ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784579210183
ISBN 10 : 4579210182
フォーマット
出版社
発行年月
2007年10月
日本
追加情報
:
15×21cm,83p

内容詳細

「忙しくても、食をおろそかにしたくない」という人へ。心もおなかも満足する“ごはんのようなおやつ”。バターや生クリームは使わず、安心な素材の味を生かした焼き菓子のレシピノート。

【著者紹介】
なかしましほ : 音楽・出版関係の仕事を経て料理の道へ。ヴェトナム料理店やレストラン「キヨズ・キッチン」で厨房を担当。その後はオーガニックカフェのオープニングやフードコーディネートに携わる。現在は自宅を工房に「foodmood(フードムード)」の名で主にインターネットを中心にお菓子の販売を行なう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Miura さん

    タイトルのもっちり、さっくり、どっしりに惹かれて…。しっとりもっちりの秘訣はやっぱりメレンゲの泡立て方。今現在ハンドミキサーを所持しておらずメレンゲが上手く出来ない私には鬼門(笑)上手く出来たらどや顔で色んな人に配り歩いてしまいそう

  • aoneko さん

    なかしましほさんの本は一冊あればそこから好きにアレンジできそうだけど、これはしょうがない。ちょっと表紙の引力が強すぎたんだ、とゆうことで。焼いてみた(みたい)のは、アップルクランブル。キャロットケーキ。黒豆のガトーショコラ。アースケーキ。 アースケーキのようなどっしりタイプのパウンドは焼くのがたのしい。暑ささえ我慢できれば…(眺めてないで、焼くのだ…!)

  • ネロ さん

    なかしましほさんのレシピ本2冊目です。まずサイズが手のひらサイズでカワイイですね(^-^)安心なオーガニック、無農薬の素材を中心にした毎日食べたいごはんのようなおやつのレシピ。黒糖とチョコレートのビスコッティ早く作りたいです(>_<)

  • musagoro さん

    この本が大好き。この本に出会ってお菓子作りって意外に簡単なんだって肩の力が抜けた。特に作るのがバナナケーキ。甘すぎずどっしり。下手な菓子パンを朝ごはんにするくらいなら私はこのケーキを朝ごはんにする。友達にも家族にもかなり好評。最近ではないものはあるもので代用。只今チョコモカシフォンケーキを作成中。ただ簡単に作れるから太りやすいかな。

  • 真澄 さん

    変わったカタチの本です。ちょっとレトロな雰囲気の写真が可愛いですが、レシピは健康に気遣った内容で本格的です。ただ、バターを菜種油に変えたところで、物凄く低カロリーになるわけでないので・・健康やオーガニックが気になる方には良い本だと思います。BPを使わないので、ミキサーが無い方には不向きなレシピが多いかもしれません。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

なかしましほ

1972年新潟県生まれ。レコード会社、出版社勤務を経て、ベトナム料理店、オーガニックレストランでの経験を重ねたのち、料理家に。2006年「foodmood(フードムード)」の名で、体にやさしい素材を使って作るお菓子の工房をスタート(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品