コップをわったねずみくん ねずみくんの絵本

なかえよしを

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784591004944
ISBN 10 : 4591004945
フォーマット
出版社
発行年月
1980年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
25cm,32p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ゆき さん

    コップを落として割っちゃったねずみくん。怒られるのが嫌で、他の人が割ったことにしちゃおうと考えるねずみくんだけど…。でもやっぱり正直者のねずみくんが一番!

  • 水の国の雨巫女。 さん

    《図書館》コップを割ってしまったら、逃げたくなる。一回逃げた。人のせいにしては、ダメですよね。

  • きるきる さん

    上の息子が学校で借りてきました。すると、それを見た下の息子も同じ本を幼稚園でわざわざ探して見つけてきたようで、家に同じ本が二冊借りてこられた状態でした。ねずみくんの引力はすごいですね。

  • こどもふみちゃん  さん

    3・4・5・6・7・8歳向け。 人のせいにしないことって大切。(^−^)

  • 玲と建 さん

    【小1娘】しょうじきにいってえらいなーとおもった。【母】学校で読んだそうだ。ねずみくんシリーズたくさんあるなぁ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

なかえよしを

神戸に生まれる。日本大学芸術学部美術科卒業。作品に『いたずらララちゃん』(絵本にっぽん賞・ポプラ社)他多数がある

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品