でんしゃにのって うららちゃんののりものえほん

とよたかずひこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784752000839
ISBN 10 : 4752000830
フォーマット
出版社
発行年月
1997年06月
日本
追加情報
:
26cm,1冊

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ♪みどりpiyopiyo♪ さん

    うららちゃんは、1人で電車に乗っておばあちゃんの所へおでかけです。ガタゴトー ガタゴトー ■なんだか楽しい絵本を読みました。ちょっと緊張しながら乗っていると、思いがけないお客さんたちが、次々と乗りこんできて…。乗り合わせたみんなが優しくて。静かに穏やか和やかで。■少ない言葉と雄弁な絵。これぞ絵本の醍醐味ですね。ちいさい人と おしゃべりしながら読みたいなぁ (๑`・ᴗ・´๑) (1997年)

  • 鱒子 さん

    図書館本。女の子がひとりで電車に乗り、おばあちゃんのところへ行く小さな冒険。抑えた色合いと柔らかな線が実に良いです。かわいい絵本。しかし、女の子が下りた次の駅が結構不穏なんですけど。もしも乗り過ごしていたら……

  • パフちゃん@かのん変更 さん

    電車に一人で乗った女の子。「ここだ」駅で降りるんですよ。いろんな動物たちに助けられて無事に下りられました。ホッと一息。これは切符を持って電車に乗ったことがある子でないと共感は難しいかもしれませんね。

  • しぃ さん

    駅名を楽しむだけじゃなく、1人で電車ってところに尊敬の目線がありました。私にはまだ無理って思えるようになったのも成長かな。

  • seraphim さん

    うららちゃんは、1人で電車に乗っておばあちゃんの所へお出かけ。ガタゴトー、ガタゴトーと電車に乗っていると、色々な駅につく。「つぎは わにだー わにだー」。なんと、ワニが乗ってきて・・・。駅名がわかりやすいし、面白い。みんなお行儀良くイスに座っていてエライなぁ。他の人も座れるようにずれたり、自分の膝を貸したり(笑)。こんな電車があったら、乗りたいなぁ。オチも楽しい。私だったらおばあちゃんのところを通り過ぎて、次の駅まで行っちゃうかも。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

とよたかずひこ

豊田一彦。1947年宮城県に生まれる。早稲田大学第一文学部卒業。絵本『どんどこももんちゃん』で第7回日本絵本賞受賞。紙芝居『ぞうさんきかんしゃぽっぽっぽっ』で第56回高橋五山賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品