やさしいしろくま

しろさめ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784040643342
ISBN 10 : 4040643348
フォーマット
出版社
発行年月
2020年02月
日本
追加情報
:
160p;22

内容詳細

どうして夜はこんなにも、私の心をさびしくさせに来るのだろう。
「おいで、怖くないよ」
この白くてやさしい生き物にしがみついていれば、もうさびしさに溺れずにすむのだろうか。
<本編より>

ある事情で家族のもとを離れ、しろくま達と共に暮らす絵描きの女の子。
孤独と不安にさいなまれる彼女にとってのしろくま。それはまるで、暗い夜に帰るべき場所を照らしてくれる灯台の光のような存在だった。
これは、孤独と不安に苛まれるひとりの少女が、自分の居場所を見つけるまでの物語――。

SNSで公開された断片的なイラスト群が、大幅な描き下ろしを加えて一つの物語に。
若き新鋭が全編水彩画で描く、心温まる漫画絵本。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
私はただでさえクマに弱い人間です。人間さ...

投稿日:2021/03/02 (火)

私はただでさえクマに弱い人間です。人間さえいなけれは生態系の頂点にいるのに、環境を脅かされ、里に降りれば銃で駆除される。温暖化の影響で生活圏を奪われ、やせ細ってしまったホッキョクグマの映像を見たりすると涙が出ます。 でも、実は人間もクマと同じようにギリギリで生きているような状態ではないでしょうか。 昔ながらの「森のくまさん」や「くまのプーさん」のように人とクマの関係を柔らかく描くことができた時代は終わったのかもしれませんが、しろさめさんの描く絵は現代の疲れきった我々を癒してくれます。

タカノブ さん | 神奈川県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ❁かな❁ さん

    SNSで公開されたイラスト達が描き下ろしを加えて1つの物語に。しろさめさんフォローさせてもらっていて、いつも優しいしろくまちゃん達の心温まるイラストにほっこり♪今回初めて書籍化されまとめて可愛いイラストと素敵なやり取りを見れて悶絶♡家族の元を離れた女の子は、しろくまちゃん達と一緒に暮らしながら絵を描いている。女の子が不安になったり孤独を感じる時にもふもふの大きな体で抱きしめてくれたり、小さな手でぽふっとくっついてくれたり。特に小さいしろくまちゃんが小さな子供のようで可愛い♡本当に可愛くて優しくて癒される♡

  • (*'ω' *)@k_s さん

    Kindle Unlimited〜家族のもとを離れ、しろくま達と生活をする絵描きの女の子。一人と二匹の心温まるコミックエッセイ。水彩画で描かれる絵のタッチがまあるくて優しい。女の子が抱える形にできない不安や孤独にしろくま達が寄り添い大きく包み込む。自分の居場所がわからなくなった時に灯台のように道を示してくれる彼らの存在はとても大きい。女の子は読者自身なんですね。大丈夫という言葉が欲しかったり、そばに居てくれるだけでいい。心癒される良本でした(^^)

  • ぺんぎん さん

    インスタで見て気になったので購入。優しい水彩画、女の子の寂しさを受け止めるシロクマさん。なにこの世界…とっても癒される。

  • 美葉 さん

    なんて優しい本なんだ。ふんわり優しく包み込んでくれる。水彩の絵も文章もすてき。私にとってのしろくまはなんだろう。

  • 海(カイ) さん

    王様のブランチで紹介されていて、これは読んでみたいと手に取りました。大人の絵本のような漫画のような本で、優しさを強く感じました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

しろさめ

武蔵野美術大学油絵学科卒業後、イラストレーターとして活動中。ホッキョクグマの絵は2018年から描き始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品