ちびまる子ちゃん 6 りぼんマスコットコミックス

さくらももこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088535111
ISBN 10 : 4088535111
フォーマット
出版社
発行年月
1990年01月
日本
追加情報
:
18cm,175p

内容詳細

「母の日」のためにプレゼントの計画をねるまる子だが、予算はたったの250円。けれど小物雑貨屋さんで素敵なハンカチを購入し、手描きのカードまで用意出来た。ところが母が同じハンカチを持ってる事を知って…。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
母の日のエピソード、切なくて悲しくて幼心...

投稿日:2021/04/19 (月)

母の日のエピソード、切なくて悲しくて幼心に泣いてしまったのを覚えて居ますす。柔らかい心が素朴に率直に描かれていて、読むと自分の気持ちを大切に、人の気持ちを大切にしたいと改めて思わされます。

mori さん | 東京都 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • kokori さん

    七夕の話面白い ヒロシに泣き真似で騙すあたりの腹黒さが 笑 やっぱりまる子はこれだよね*\(^o^)/*

  • mipoco さん

    【図書本】姪が借りたのを拝読。母の日の話や担任の先生とのお別れなど少しホロリと泣けちゃう内容もあって充実した一冊でした。南の島は憧れだけど小学生が1人で行けちゃうのがすごい❗うちの家族が気になってるはまじのプールの時の顔と七夕の話のオチに苦笑。ほのぼの劇場は三作品とも好き。

  • うるりか さん

    泣けましたTT 私も子供の頃に仲良かった友達や先生のことをよく覚えていて、大切な思い出になっています。人との出会いは本当に縁だと思うし、縁は大切にしたいですね。

  • 図書委員4年生 さん

    「ももこはこけしちゃんだあ」番外編が多く、そして面白かった。 絵もシンプルで可愛いまるちゃんが見られる。プサディーとの夏休み編。

  • まる さん

    いつだったか小学生の頃、お母さんの日のアニメを見て感動してワンワン泣いてしまいました。お姉ちゃんの心無い一言で、まるちゃんのプレゼントは台無しに・・。そのあとのお母さんの行動もあったかくて、とっても素敵な話です( ˘͈ ᵕ ˘͈ ) 自分にもしっかり者のお姉ちゃんがいて何かと、まるちゃんとは重なるものがありました。 お姉ちゃんとはじめて観に行った映画もちびまる子ちゃんでした。その事を思い出し、お母さんの日を思い出し、やっぱり大好きな漫画なのです⑅︎◡̈︎*

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

さくらももこ

1965年、静岡県静岡市清水区(旧・清水市)生まれ。1984年、漫画家デビュー。漫画、絵本、エッセイ、作詞楽曲など、その作品は多岐にわたる。2018年永眠(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

さくらももこに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品