ちびまる子ちゃん 17 りぼんマスコットコミックス

さくらももこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088675237
ISBN 10 : 4088675231
フォーマット
出版社
発売日
2018年12月25日
日本
追加情報
:
160p;18

内容詳細

みんな大好きまるちゃんとユカイな家族&仲間たちが、清水を舞台に大ハッスル! さよならなんていわないよ。笑って笑って、国民的人気のお気楽日常まんが、完結です♪

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
テレビのアニメよりもまる子も含めて登場人...

投稿日:2019/01/14 (月)

テレビのアニメよりもまる子も含めて登場人物に人間らしさというか過激な心情が出てて一味違う楽しみ方が出来ます。それでもやはり笑ってしまう内容には変わりありません。

ゆたひーろー さん | 東京都 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • よつば さん

    わが家にはリアルタイムで購入していた「ちびまる子ちゃん」が16巻本棚に並んでいる。昨年8月15日に逝去されたさくらさん。もう読めないと思っていた所の17巻の発売。そしてこれで完結。1ページ1ページ愛おしむ様に読んだ。まるちゃんとその家族、キャラクター豊かな仲間たち、日常のちょっとした事が楽しくて面白くて時にほろっと来てやっぱり大好きだ。巻末にはコミックスの1巻第一話がスペシャルリメイクされて収録されていた。茶色に変色した1巻を持ち出し17巻と見比べ又涙が落ちた。さくらももこさん、あなたの本が大好きでした。

  • 青蓮 さん

    まるちゃん最終巻。笑って泣ける、ひょうひょうとしたテイストが魅力なまるちゃんワールド、もう読めなくなるのは残念です。

  • Rie さん

    完結。漫画で読むのはものすごく久しぶり。こんなに面白かった⁈というくらい笑えた。 子どもにお年玉は落とすなと言い聞かせないとね。さくらももこさんの漫画、エッセイ…これから新たなものが読めないのは寂しい。

  • りえこ さん

    面白かったです。やっぱりちびまるこちゃん大好き。もう読めなくなるの寂しいです。繰り返し読もうと思いました。

  • May さん

    ★★★★★ 本の帯に「完結」と書かれていて、まさか完結する日が来るなんて…と寂しい気持ちでいっぱいになった。大好きなちびまるこちゃん。大好きなさくらももこさん。これからもずっと大好きです。本の最後に1話のリメイクが載っていて良かった。今と昔を見比べると絵も違うし、少しずつ変化し続けていたことがよく分かる。それにしてもこの話で始まりこの話で締めくくるなんて。これぞ最終巻だ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

さくらももこ

まんが家、エッセイスト。1965年5月8日、静岡県清水区(旧:清水市)生まれ。1984年『教えてやるんだありがたく思え!』(りぼんオリジナル冬の号)でまんが家デビュー。1986年より「りぼん」にて『ちびまる子ちゃん』のれんさいをスタート、1990年テレビアニメ放送開始。現在まで続く国民的大ヒットアニ

プロフィール詳細へ

さくらももこに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品