いいな「じぶん」!

くすのきしげのり

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784418228102
ISBN 10 : 4418228101
フォーマット
出版社
発行年月
2022年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
24p;28

内容詳細

すべてのたいせつな「じぶん」へ。4さいから。

【著者紹介】
くすのきしげのり : 徳島県生まれ。小学校教諭などを経て児童文学を中心とする創作活動と講演活動を行う。『おこだでませんように』(小学館)でJBBY賞(バリアフリー図書の部門)、『ともだちやもんな、ぼくら』(えほんの杜)でようちえん絵本大賞受賞。130冊を超える作品は日本及び海外で広く読まれている

こばようこ : 東京都生まれ。画家として絵本、挿し絵などの仕事をする。「ドドのこぶね」で第4回ピンポイント絵本コンペ最優秀賞受賞

中井はるの : 東京都生まれ。娘の誕生がきっかけで児童書に携わるようになる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 縞子 さん

    夏休み12冊目。7歳の息子には、全くと言っていいほど響かなかった…みんなみんな違って、それぞれの素晴らしいところがあるんだよ。今なら分かる。英語でも表記されていて、なんだか英語で言ってみるといい感じ(笑)。今は分からなくても、自分を大切に、そして周りの人にもそれぞれの自分があって、それを尊重する人になってほしいなぁ。

  • spatz さん

    個性を大切に、自分らしさを大切に・・・ 子供たちに大切にしてほしい価値観。でもそれを実際にどう身につけるのか、それは大変なこと。みんな同じことを同じようにできるように、という、ある一定の尺度がないと目当てが作りにくいから。管理しにくいから。 自分らしくあることを大切にできれば、みんながそれぞれ自分、なんだ、まだ会ったことのない世界中の全ての人が、自分と同じように、じぶん、みんなを大切にできるように、を伝えたい、英訳つきの絵本。 #NetGalleyJP

  • 遠い日 さん

    英語文も併記の、世界に向けて発信した詩の絵本。くすのきしげのりさんが20年ほど前から全国各地で子どもたちと声に出して読んできた詩だそうです。大切な自分を大切にできますように。相手の「自分」も大切にできますように。わたしは自己肯定感の低い子どもでしたので、こういう詩を読むとただただ感じ入ってしまいます。

  • 遠い日 さん

    「いいな「じぶん」!」の詩を英語も併記で、世界の子どもたちへの発信です。たったひとりの「自分」の存在を、お互いに認め合うこと。自分をだいじだと言い切れること。「自分」と「自分」が「いいな!」という関係でいられるようにという願いがストレートに伝わります。長年くすのきしげのりさんが子どもたちと読んできた詩に込められた励ましでもあります。自己肯定感は、子どもの成長には絶対に必要なもの。自分らしさを認めてあげられる唯一の自分を大切に思えたら、それはとてもすてきなこと。#いいな「じぶん」!#NetGalleyJP

  • 読書国の仮住まい さん

    知らない他の誰とも違う。 I am not the same as anyone I have yet to meet. たった一人の自分。 There is only one me. だから知らない他の誰かも大切。 Everyone is special even people I have yet to meet. 世界は自分で溢れている。 The world is full of me's. 英語も併記されているので読み比べるのも一興。 いいな『じぶん』! What a wonderful me!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

くすのきしげのり

児童文学作家。1961年生まれ。小学校教諭、徳島県鳴門市立図書館副館長などを経て現在にいたる。2021年、絵本と絵本に関するすべての人を応援する『絵本・応援プロジェクト〜YELL2021〜』をスタートさせる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品