CD

ぱみゅぱみゅレボリューション

きゃりーぱみゅぱみゅ

基本情報

カタログNo
:
WPCL11079
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
通常盤

商品説明

【中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュース】

中田ヤスタカ(capsule)プロデュースによるアーティストデビューから、瞬く間に世界レベルでの人気となったきゃりーぱみゅぱみゅが、いよいよ1stアルバム『ぱみゅぱみゅレボリューション』をリリース!
アルバムには「PONPONPON」や「つけまつける」などの他、本作にて初収録となる楽曲を含め、中田ヤスタカが手がける全12曲を収録。

内容詳細

青文字系モデルから原宿のアイコンへと飛躍した、きゃりーの1stアルバム。世界各国で絶賛された「PONPONPON」や「つけまつける」、「an」CMソング「きゃりーANAN」ほか全12曲を収録。プロデュースは中田ヤスタカ(capsule)。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
おもしろい。きちんと、アルバムとしてメリ...

投稿日:2012/12/13 (木)

おもしろい。きちんと、アルバムとしてメリハリがついてる。むりに延ばしたな、と思うのもあるけど、仕方ないのかな。アルバムの曲では、 04. みんなのうた 05. きゃりーANAN 07. Drinker 08. おねだり44℃  あたりが好きかな。声をさらに幼くする加工なんかはちょっとニヤリとしてしまいます。結構こういう一見地味な曲があるから、シングル曲も際立ちますね。Candy Candyなんて、結構サビのメロディが最初と全く予想のつかないところに向かうんで、ちょっとびっくりしました。あと、中田さんの音楽を私は今回初めてじっくりと聞いたんですけど、結構、コードというのにあまり重きを置いてなくて、それが独特な浮遊感であったり、ポップさを生んでますね。PON PON PONは、結構バスドラが音程をもつくらいに加工しているので、一見、音楽の和音が行方不明になりますが、それが逆に気持ち良かったりします。あとFやDmを結構自由に扱っていたりするところも、私的には好きなところです。ベースラインには相当こだわっていらっしゃいますね。そして、こだわっているうちに、だんだんコードの縛りというものから解放されてきているのかな、と思います。これからも自由な音楽を作ってください。

くるとん さん | 山形県 | 不明

3
★
★
★
★
☆
激ポップでキャッチー、でも変な言い方だけ...

投稿日:2012/10/25 (木)

激ポップでキャッチー、でも変な言い方だけどちゃんとしている。 舌っ足らずなヴォーカルがちょっと、という人はいると思うけど、ポップソングとしてはクオリティ高いと思います。 ただ、個人的には6曲目くらいまででいいかな、と思ってしまう。 アルバムで聴くタイプの音楽ではないかな。

hangedman さん | 千葉県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
これはまさに老若男女楽しめるエレクトロポ...

投稿日:2012/07/08 (日)

これはまさに老若男女楽しめるエレクトロポップアルバムだと思う。きゃりーの持つ才能をフルにヤスタカ氏が昇華している。音にウルサイ中高年の人達にも是非オススメ。

fujiyama さん | 栃木県 | 不明

0

きゃりーぱみゅぱみゅに関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド