おとなのときめきふだん着物

きくちいま

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309286501
ISBN 10 : 430928650X
フォーマット
出版社
発行年月
2017年11月
日本
追加情報
:
128p;21

内容詳細

1枚の着物をカジュアルダウン&フォーマルアップ!ふだん使いからよそいきまでどんどん着回す。きくちいま流40歳からのふだん着物術。

目次 : 第1章 ライフスタイル別ときめき着回し術(“ザ・イマ”きくちいまの着回しセット―シンプルきものを帯や小物で遊ぶ!/ イベント大好きA子さんの着回しセット―赤・紺2色のテーマカラーで攻める/ 子育て&共働きママB子さんの着回しセット―母・妻・自分の三役をたっぷり楽しむ!)/ 第2章 喜・怒・哀・楽きもの あるあるコミック(きものLOVE―わたしはここにこだわる!/ ラブレターフロムオビ―帯に愛をこめて/ こんなに好きなのに―晴れの日の着付け地獄 ほか)/ 第3章 きものをもっと楽しくイラスト&エッセイ(さあ、始めましょう!/ ワンピースの隣にきもの/ ファーストふだん着物は木綿がおすすめ!/ 少ないきもので着回すなら“助演女優賞のきもの”を ほか)/ おまけ きもの基本のき―着付けと所作

【著者紹介】
きくちいま : エッセイスト兼イラストレーター。1973年山形県生まれ。都留文科大学を卒業後、きものの広告・出版会社にコピーライターとして入社。1999年、独立。執筆活動の傍ら、講演会、着物や帯などのプロデュースも手がけ、多方面で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • どあら さん

    図書館で借りて読了。きくちさんの本は写真付きだし、解説も分かりやすくて大好きです🎵 

  • ゆきおんな さん

    写真が沢山載っていてわくわくしました。組み合わせを工夫しておしゃれをするのは洋服も同じだけど、帯や小物で着られる年齢幅が変わるのは着物ならではかな〜と思いました。毎日着物で暮らすのはちょっと無理だけれど、休日に着付けの練習を兼ねて着物を着てみたいと思います。

  • コピスス さん

    最近着物に興味があるので借りてみた本。イラスト、写真が主な本なので、見てるだけで楽しめる。普段のおでかけをワンピースじゃなくて、着物で過ごせたらすごくかっこいいと思う。洗える素材の着物ほしいなぁ。

  • G-dark さん

    半幅帯や作り帯などを活用しながら普段着として着物を楽しもうという本。単衣をメインに、基本アイテム(たとえば着物4枚、帯4本、帯揚げ3枚、帯締め3本、などの組み合わせ)を使った着回しのアイデアが参考になります。焼肉にも着物で行きたいので、匂い対策のためにも洗える着物が基本!という著者の考え方にわたしは圧倒されました。わたしは着物でカフェへ行くことはあっても焼肉は未体験。たとえ汚れ防止用にナプキンや割烹着を着たとしても焼肉のタレが飛びそうでわたしは勇気が出ません!著者はすごい。

  • Noelle さん

    たまたま行きつけの仕立て屋さんにて、いまさんと遭遇。ふだん着物の参考に、以前から数冊読んでいたので、思わずお声かけして、写真を撮ってもらい、サインもしてもらい、で帰宅後ゆっくり拝読しました。気負わず気軽に着物ライフを楽しむ、参考書。お召しになってた着物も帯も帯揚げも本の中で発見。本の中のコーデは本当に普段着物コーデなんだわーと改めて認識。いろいろうなづけるコーデ例ばかり。参考になります‼️

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

きくちいま

エッセイスト兼イラストレーター。1973年山形県生まれ。都留文科大学を卒業後、きものの広告・出版会社にコピーライターとして入社。1999年、独立。執筆活動の傍ら、講演会、着物や帯などのプロデュースも手がけ、多方面で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品