猫と暮らす七十二候

おかのきんや

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784576170664
ISBN 10 : 457617066X
フォーマット
出版社
発行年月
2017年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
158p;21

内容詳細

日本には七十二もの季節があり、その中で暮らす猫たちがいる。写真&エッセイと共に綴る“猫歳時記”。

目次 : 春(立春・東風凍を解く/ 黄鴬〓〓(な)く ほか)/ 夏(立夏・蛙始めて鳴く/ 蚯蚓出ずる ほか)/ 秋(立秋・涼風至る/ 寒蝉鳴く ほか)/ 冬(立冬・山茶始めて開く/ 地始めて凍る ほか)

【著者紹介】
おかのきんや : 企画立案家、文筆家。「企画のたまご屋さん」出版プロデューサー

根本浩 : 文筆家、高校教師。1973年生まれ。茨城県出身。明治大学文学部卒。教育関係書籍および文学、自己啓発、古典から日本語表現まで幅広い書籍執筆を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • まるる さん

    季節って春夏秋冬の4つじゃないのね。七十二候。そんなに細かく表現できるの。それぞれの季節の風景と猫の写真。「旬の果物」「季節の花」「季節の魚介」そして、猫を飼った経験がある人ならわかる猫愛にあふれるエッセイ。猫好きさんには是非とも読んでみて欲しい一冊です。

  • きたさん さん

    とにかく猫は可愛い。文句なく可愛い。ということを大前提に。まず写真が撮りおろしでないことが残念。そして七十二候に添えられたエッセイも、あまり季節感のないものが多く、ただの猫エッセイという感じでした。純粋に写真集として見るか、七十二候を知るためにはよい本。

  • コロナウィルスに怯える雨巫女。 さん

    《私-図書館》いろんな猫の写真と共に、紹介される七十二候。日本の四季と猫たちが、素敵。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

おかのきんや

企画立案家、文筆家。「企画のたまご屋さん」出版プロデューサー

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品