いわむらかずお (岩村和朗)

人物・団体ページへ

14ひきのかぼちゃ 14ひきのシリーズ

いわむらかずお (岩村和朗)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784494008742
ISBN 10 : 4494008745
フォーマット
出版社
発行年月
1997年04月
日本
追加情報
:
27cm,1冊

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Kawai Hideki さん

    娘と一緒にずっと楽しんできた14ひきシリーズも本作で終わり(「もちつき」を先に読んでしまったので)。本作は、かぼちゃの種を植えて、育てて収穫するまでを描く。今までのシリーズは、一日のある時間を切り取っていたのに対して、今回は、季節の移り変わりとともに、かぼちゃの成長を描いている。そのため、ネズミたちの服装が、ページごとに変わっており、当然、表紙の服装とも違うため、誰が誰だか判定するのが、悶絶レベルの難しさだった。我らがなっちゃんは、比較的特徴が少ないので、消去法で探すしかなかった。

  • nakanaka さん

    種を植えて育てて収穫して食すまでが丁寧に描かれています。人気シリーズな上に勉強にもなるので良い絵本です。その季節の生き物が随所に登場するのもポイントですね。かぼちゃ料理の参考にもなりそう。

  • aya. さん

    大好きな14ひきシリーズ。『どてっと みのった、ぼくらのかぼちゃ』収穫方法が意外で面白かった。

  • 野のこ さん

    『読友さんのレビュー、ねずみさんのサイズ感を知りたくて』おじいさん ごうくんが両手で種を持ってて、ほんと 思ってたよりねずみさん小さいと分かってスッキリしました。すくすく成長するかぼちゃんと、大切に見守るねずみ一家に一緒にドキドキわくわく。あぁ最後のページのかぼちゃパイがすごく美味しそう。改めて表紙を見たら、かぼちゃ目線だったと気づきました。みんなかぼちゃ見てびっくりしとって思わずくすり。

  • p.ntsk さん

    みんなで育てたかぼちゃが見事になって収獲。お家でかぼちゃ料理のフルコース美味しそう♪

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

いわむらかずお (岩村和朗)

1939年東京都生まれ。東京芸術大学工芸科卒。1998年栃木県馬頭町(現・那珂川町)に「いわむらかずお絵本の丘美術館」を開館、絵本・自然・子どもをテーマに活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品