ゆきのひのたんじょうび 至光社ブッククラブ国際版絵本

いわさきちひろ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784783400639
ISBN 10 : 4783400636
フォーマット
出版社
発行年月
1981年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
26×26cm,1冊

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • pon_chan さん

    子どものころ、友達のお誕生日会に呼ばれて行ったなぁ〜。友達のお母さんの精いっぱいのおもてなしがテーブルに並んで、なぜかプレゼント交換をしたような。岩崎ちひろさんも雪の降る日にうまれたんだね。あかいぼうしと てぶくろの絵が印象的で、覚えてました。すごくかわいい♡

  • けんとまん1007 さん

    ふと、ちひろさんの本は、読みたくなる時がある。読むというおり、手に取るという言い方が正しいのかも。やっぱりいいなあ〜と素直に思う。ちいちゃん、そうそう、うちの娘の名前は千尋で、ちいちゃん。小さい頃の娘の様子を思いだした。こんな感じのこともあったんだろうなあ〜。誕生日、誰にとっても記念の日だ。そう、千尋が生まれたのも冬。しかし、富山の冬にしては、雪がなかったような記憶がある。

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    5歳になるちいちゃん。 一日前に友だちの4歳の誕生日に招かれて、大失敗。 見とれたロウソクの火を消してしまって、外に飛び出してしまいました。 誕生日という特別な日に寄せる緊張感が伝わってきました。 ちいちゃんの望んだ通り、雪の日の誕生日。 表紙の絵は、良く見かけるいわさきちひろさんの代表作ですね。

  • ちょっちょ さん

    可愛くて愛しくて、冬のお話なのにほっこり。小さいものたちを守りたくなる。さ、がんばろう!

  • 絵具巻 さん

    文京区立真砂図書館で借りました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

いわさきちひろに関連する商品情報

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品