【HMVインタビュー】POLTA『SAD COMMUNICATION』 ジャパニーズ・ポップス・インタビューへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2015年7月29日 (水)


POLTA

ご購入はこちら

尾苗愛(ex.禁断の多数決(Vo.)、ROCKET K(Gt.))がサポートメンバーだったふくだを正式メンバーに迎え、現在2人編成のPOLTAの初の音源が発売!『SAD COMMUNICATION』と名付けられた今作。ちょっぴり切ない歌詞とメロディ、懐かしさも感じさせる音は聴くたびに中毒性を帯びてくる。

POLTA 初音源!

POLTA 『SAD COMMUNICATION』


2015年07月29日 発売

【HMV限定特典】 ステッカ−
※特典は先着になりますので、有無は必ず商品詳細ページでご確認ください。

-- まずはHMV ONLINEに初登場ということでPOLTA結成のいきさつを簡単に教えてください。

尾苗: バンドがやりたい!と上京し、メンバーを探しました。傑くんはソロで活動していて、MySpaceで曲を公開してていいなと思い、声をかけました。なので、出会いはネットなんです。


-- 尾苗愛さんは禁断の多数決やリアル3区などでも活動されていましたが、それらの活動とPOLTAでの違いはどんなところでしょうか?

尾苗: その二つでは他のメンバーの曲を歌うことがほとんどで、歌い方もよく試行錯誤していました。POLTAは私がリーダーで曲を作って歌っています。POLTAではそこで習得した、いろんな歌を出せてると思います。


-- まさに待望の1stアルバムですが、発売直前の率直な感想を聞かせてください。

尾苗:サンプルを手にしたときに燃えるような何 かを感じました…。
これがみなさんの元に届くと思うと、嫁に出すような気持ちです。
アルバムのアートワークも含めて、可愛がってもらえるといいな。

ふくだ: これから先、世間のトレンドが変わっていっても、 ずっと聴き続けることのできる楽曲・音像が鳴っていると思っています。
聴いた人の心の琴線に触れることのできるものが出来たと思います。


-- POLTAにとってどんな位置づけの作品になりましたか?

尾苗:時間はかかったけど、集大成の一枚目、ではなく、始まりの一枚目。これからペースを上げて何枚も出していきたいです!よくライブのMCでも言ってるんですが、このアルバムをリアルタイムで買ってくださった方は古参のあかしになります!

ふくだ:敬愛する藤子不二 雄A先生の『まんが道』になぞらえていえば、これは「ユートピア最後の世界大戦」的な作品だといえます。わからない人は、まんが道を読んでください。


-- 『SAD COMMUNICATION』と名付けられていますが、アルバム制作においてコンセプトのようなものはあったのでしょうか?

ふくだ:僕らは特に示し合わせて、特定のコンセプトに沿って曲を書くということはいままでやっていないのですが、長年活動してきた中で、 どうもコミュニケーション不全というか、うまくコミュニケーションを取れない人間が、誰かと繋がろうとしている歌詞の曲ばかりだと気がつきました。

これは、悲しい性なのかもしれないし、ネガティブなり・コミュニケーション不全者なりに、コミュニケーションを取ろうとしてきた証なのではないかな?
と、思うに至りました。ですので、コンセプトとはいえないのですが、結果的に、SAD COMMUNICATIONと呼ぶに相応しい曲の集まりになった、という感じです。


-- 歌詞を書くというのどんな作業でしょうか?またどんなものからインスピレーションを受けますか?

尾苗: 自分は日記を書いているので、あとで読み返して書いたりします。日記はだいたい暗いんですが(笑)

ふくだ: 頭の中にあるモヤモヤしたものを、そのままの形で伝えるような作業かと思います。具体的に言っちゃうと台無しになっちゃうような事を。
日常生活からインスピレーションを受けています。通勤電車で浮かんだ歌詞が多いです。


-- この作品をどんな方に聴いてもらいたいですか?

尾苗:大人の方は、少し懐かしい感じを楽しんでもらえるかなと思いますし、小さいお子さんがYouTubeで聴いて口ずさんでると聞くこともよくあるので、幅広くいろんな方のところまで届くといいなと思います。

ふくだ:自分の住んでいる世界とうまく折り合いをつけれていないけど、なんとか頑張ってる人に聴いてもらいたいですね。自分が今もそうですから。


-- 「JapAniManga Night」でスイスでのライブも行っていますが、どんな経験でしたか?

尾苗:日本のアニメを好きな人たちのフェスで、日本でいうヲタクの方が多かったので、 「私は、おとなしくて、なかなか友達が作れなかったけど、インターネットでたくさん音楽を知ったり、友達が出来たりした。」と、MCで翻訳してもらったらシンパシーを感じてもらえたようです。スイス、空が真っ青でとても綺麗なところでした。

ふくだ:夢のような日々でした。スイスの皆さんの日本のアニメへの興味や愛情は、熱意を持った作品は表現を問わず言葉以上に伝わるんだと感じさせてくれました。それから、僕は渡航の手続き関係全部やったのでそれも勉強になりました。


-- POLTAの今後の目標を教えてください。

尾苗:テレビに出たいんです…。来年にNHKのMUSIC JAPAN(音楽番組)に出演したいというのが具体的な目標です。全国放送で親戚まで届くので。
あと、音楽的なことで言えば本質をもっと意識しながら曲を書いていきたいです。

ふくだ:同じく全国ネットのテレビに出たいです!学園祭も出たいです!ショッピングモールや地域のお祭りでもライブしたいです!


-- それでは最後にHMV ONLINEをご覧の方にメッセージをお願いします。

尾苗:一時的なブームではなく、長く聴いてもらえることを意識して作りました。
バラエティに富んだ10曲なので、1曲でもあなたのお気に入りソングに入るといいなと思います。

ふくだ:日常生活のなかで口ずさむと楽しい曲が揃っていると自負しています。ぜひ、メロディを声にだして歌ってほしいなと思います。


「遠くへ行きたい」



「キラーサンセット」



「新世界」



「ロマンス」



ライブ情報

7.31(金)@渋谷O-nest
『高円寺2万男とローテンション女』
POLTA /スーパーガンバリゴールキーパーズ /Downtown Market /シャンプーハッツ /Boys Age

8.7(金)@原宿ASTRO HALL
ASTRO HALL presents “NEW SUNNY”
POLTA/コトバセレクト /Draft King /Leah Dou(from Hong Kong)

8.15(土)@HMV イオンモール高岡
POLTA『SAD COMMUNICATION』インストアライブ

8.24(月)@渋谷 RUIDO K2
FIX ×SHIBUYA RUIDO K2 Presents “FIX Meets BeaTree Vol.2
POLTA/THE DYNER /藤田和見&The Gold Gear

8.28(金)@HMV record shop 渋谷
POLTA『SAD COMMUNICATION』インストアライブ

8.30(日)@下北沢BASEMENT BAR
『Beat Happening!ENDLESS SUMMER PANIC2!』
POLTA /みるきーうぇい(大阪)/加速するラブズ(京都)/アサトアキラと終わらせた世界のつづき


Twitter【 最新J-POP情報つぶやき中! HMV J-POP Twitter!】
HMVの邦楽バイヤーによる、邦楽専門アカウントです。独自の視点でオススメ作品をご紹介!特集・連載企画などもバシバシUpしていきますよ。
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

SAD COMMUNICATION

CD

SAD COMMUNICATION

POLTA

ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥2,700
会員価格(税込) : ¥2,484
まとめ買い価格(税込) : ¥2,214

発売日:2015年07月29日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%