Tags related to this item

More +

Books

Sound & Recording Magazine (サウンド アンド レコーディング マガジン)2014年 6月号

Sound & Recording

Product Details

ISBN/Catalogue Number
040190614
Format
Books
Publisher
Release Date
May/2014
Japan

Content Description

音楽制作に携わる人々に贈る専門誌

イーノ・ハイド〜UKのレジェンド2人が新ユニット結成、貴重なレコーディング現場をレポート

■巻頭インタビュー
イーノ・ハイド
UKのレジェンド2人が新ユニット結成
貴重なレコーディング現場をレポート
アンビエント・ミュージックの第一人者であり“ノンミュージシャン”の異名を取るブライアン・イーノ(写真右)と、アンダーワールドのフロントマン=カール・ハイド(写真左)の2人による初のコラボ・アルバム『サムデイ・ワールド』が完成した。以前から交流のあった2人だが、“イーノ・ハイド”名義としては初の作品であり、そこで描き出されているのは50歳を優に越えた人間(イーノに至っては66歳!)とは思えないほどの躍動感あふれるサウンド。そんな2人をUKにあるイーノのスタジオでキャッチすることに成功。しかも、彼らが本作のレコーディングを振り返って実演する“オープンハウス・セッション”も見学することができた。本稿では『サムデイ・ワールド』についての2人の談話はもちろん、そのオープンハウス・セッションでの作業も詳細にレポートする。

■特集1
ベルリン発の新DAW
BitwigStudioが切り開く無限のクリエイティビティ
さまざまなDAWが乱立し、それぞれがバージョン・アップしながら完成度を高めてきた中、久々に登場したドイツ・ベルリン発の全く新しいDAWソフトがBITWIGBitwigStudio。時間軸にとらわれずオーディオ/MIDIを扱えるクリップ・ランチャー、プラグイン同士の連携から生まれる自由度の高いモジュレーションなど、後発ソフトならではの斬新な機能を装備し、クリエイターにとって取り回しの良い、創造意欲を刺激するDAWに仕上がっている。今回編集部はBitwigStudioをいち早く導入した鈴木“Daichi”秀行に、この新しいDAWのみを使ってトラックの制作を依頼。各工程において、新機能がどのように役立つのか、音と連動しながら確認していただきたい。

ほか

Customer Reviews

Comprehensive Evaluation

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Recommend Items