CD 輸入盤

Pros & Cons Of Hitch-hiking

Roger Waters (ロジャー・ウォーターズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5079812
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1984
フォーマット
:
CD

商品説明

England.

収録曲   

  • 01. 4 30 AM (Apparently They Were Travelling Abroad)
  • 02. 4 33 AM (Running Shoes)
  • 03. 4 37 AM (Arabs With Knives And The West German Skies)
  • 04. 4 39 AM (For The First Time Today Part 2)
  • 05. 4 41 AM (Sexual Revolution)
  • 06. 4 47 AM (The Remains Of Our Love)
  • 07. 4 50 AM (Go Fishing)
  • 08. 4 56 AM (For The First Time Today Part 1)
  • 09. 4 58 AM (Dunroamin Duncarin Dunlivin)
  • 10. 5 01AM (The Pros And The Cons Of Hitch Hiking Part 10)
  • 11. 5 06AM (Every Strangers Eyes)
  • 12. 5 11AM (The Moment Of Clarity)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
日本盤の解説にある通り曲に設定されてる時...

投稿日:2010/01/21 (木)

日本盤の解説にある通り曲に設定されてる時間と実際の曲の時間の時制がほぼ一致していて面白い。つまり男が見る約42分間の悪夢をリスナーも42分体験するというコンセプトになっていてこの辺りは流石Roger,と言いたくなる。それを具象化する為尽力したClapton以下の名手のプレイも素晴しい。歌詞はアラブ世界との対立を予見したようなものもあるようだけど、Iのヨーコ・オノ批判が興味深い(あばずれ扱いしてます)。商業的には失敗したそうですが、バンド時代を通してもRogerの一番充実した作品に思えます。

某 さん | 埼玉県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Roger Waters

1944年9月6日、英国ケンブリッジ生まれ。67年にピンク・フロイドのベーシストとしてシーンに登場。シド・バレット脱退後はバンドの中核メンバーとして活躍し、『狂気』(73年)などの名作をリリース、プログレ・ムーヴメントの立役者となった。85年にピンク・フロイドを脱退。以後はソロ活動を積極的に行なっている。

プロフィール詳細へ

Roger Watersに関連する商品情報

  • ロジャー・ウォーターズ25年ぶりニューアルバム “ピンク・フロイドの頭脳”=ロジャー・ウォーターズがナイジェル・ゴドリッチ(レディオヘッド他)をプロデュースに迎えた「怒り」の新作ロック・アルバムを完成。 HMV&BOOKS online|2017年6月2日(金)
  • ロジャー・ウォーターズ、グラミー賞受賞 第58回グラミー賞でロジャー・ウォーターズ『死滅遊戯(Amused To Death)』「最優秀サラウンド・アルバム賞」を受賞。サラウンド・ミックス収録のSACD/HYBRIDヴァージョン絶賛発売中。 HMV&BOOKS online|2016年2月17日(水)
  • 『ロジャー・ウォーターズ:ザ・ウォール』発売中 「ザ・ウォール・ライヴ」のサウンドトラック盤『ロジャー・ウォーターズ:ザ・ウォール』。ピンク・フロイドの名盤『ザ・ウォール』を完全再現した歴史的ライヴ盤。 HMV&BOOKS online|2015年11月27日(金)
  • ロジャー・ウォーターズ『Amused To Death』リマスター盤! ロジャー・ウォーターズが1992年に発表した『死滅遊戯』最新リマスター・エディション登場!国内盤はBlu-ray付きヴァージョン、通常盤、SACD盤などが発売予定! HMV&BOOKS online|2015年7月29日(水)

おすすめの商品