ジェイムズ プロセック

人物・団体ページへ

この商品に関連するタグ

ウナギと人間

ジェイムズ プロセック

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784806715139
ISBN 10 : 4806715131
フォーマット
出版社
発行年月
2016年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
322p;20

内容詳細

太古より「最もミステリアスな魚」と言われ、絶滅の危機にあるウナギ。ポンペイ島のトーテム信仰から米国のダム撤去運動、産卵の謎から日本の養殖研究まで、世界中を取材し、ニューヨーク・タイムズ紙「エディターズ・チョイス」に選ばれた傑作ノンフィクション。

目次 : 序章 ウナギへの思い/ 第1章 不思議な魚/ 第2章 サルガッソ海へ/ 第3章 マオリの国のウナギ/ 第4章 さらなるタニファの物語/ 第5章 淡水の最初の味/ 第6章 大洋へ/ 第7章 ウナギの死に場所/ 第8章 ウナギ簗の窪/ 第9章 ウーのラシアラップ/ 第10章 通り道の障害物/ 第11章 それでも狩りは続く

【著者紹介】
ジェイムズ プロセック : 1975年アメリカ、コネティカット州生まれ。19歳のときに書いた『Trout:An Illustrated History(マス:絵による歴史)』が「オーデュボンの再来」として、その美しいフルカラーのイラストと文章で注目されて以降、マス、釣り、自然との関わりの中で出会った人々をテーマとする10冊以上の著書を出版した。自然保護運動にも深く関わり、アウトドア用品メーカー「パタゴニア」の創業者イヴォン・シュイナードとともに、野生の魚の保護活動を支援する団体「ワールド・トラウト・イニシアチブ」を設立

小林正佳 : 1946年、北海道札幌市生まれ。国際基督教大学教養学部、東京大学大学院博士課程(宗教学)を修了。1970年以来日本民俗舞踊研究会に所属して須藤武子師に舞踊を師事。1978年福井県織田町(現越前町)の五島定氏に陶芸を師事し、1981年織田町上戸に開窯。1988年から2015年まで天理大学に奉職。その間、1996〜1998年トロント大学訪問教授、セント・メリーズ大学訪問研究員としてカナダに滞在。2000〜2002年、2009〜2010年、中国文化大学交換教授として台湾に滞在(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
  • 勝沼 悠 さん

     ウナギに魅せられた男が世界のあちこちでウナギに関わる人を追う。

     日本であれだけ食されているウナギだが、実はどこで産卵してるのかはっきり分かってない。
     作者はそんな謎だらけのウナギを巡って世界中の人に会うのだが、ウナギと関わる人達もまた不思議でとらえどころがなく魅力的だ。
     マオリやボンベイの人達の中ではウナギは数多くの伝説を持った存在である。彼らはウナギがどこから来ることにあまり関心を持っていない。むしろ、何でも知らないと気が済まない西洋社会に対して疑問を抱いている。

     ウナギの本だけにとらえどころがないが、そこがいい。

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ジェイムズ プロセック

1975年アメリカ、コネティカット州生まれ。19歳のときに書いた『Trout:An Illustrated History(マス:絵による歴史)』が「オーデュボンの再来」として、その美しいフルカラーのイラストと文章で注目されて以降、マス、釣り、自然との関わりの中で出会った人々をテーマとする10冊以上

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品・チケット情報

  • 中野信子の新刊「サイコパス」 反社会的な人格を説明するために開発された概念「サイコパス」の偏見や誤解を解きつつ、その特徴的な行動や脳内の器質の特徴を、やさしく、興味深く解説。ベストセラーです。 ローチケHMV|2017年3月8日(水)
  • 【ノーベル賞】医学生理学賞に東工大 大隅良典栄誉教授 細胞がタンパク質を分解してリサイクルする、「オートファジー(自食作用)」の仕組みを解明した東京工業大の大隅良典 栄誉教授が、2016年のノーベル医学生理学賞を受賞。 ローチケHMV|2016年10月3日(月)
  • 診療点数早見表 2016年4月診療報酬改定の点数・基準・通知・事務連絡等を完全収載。詳細かつ緻密な索引機能で、自在にスピーディに検索が可能。 ローチケHMV|2016年4月19日(火)
  • 最新版『今日の治療薬 2016』登場 2016年版では「解説」章内に大規模臨床試験の結果などを『薬物療法のエビデンス』として掲載した『今日の治療薬 2016』。備考欄のマークが大きくなり、見やすくなった最新版。 ローチケHMV|2016年4月19日(火)
  • BLSヘルスケアプロバイダーコースの本 病院の内外で実践できる,個人およびチームのBLSスキルを指導する『BLSヘルスケアプロバイダー受講者マニュアル』のほか、アメリカ心臓協会のテキストをご紹介。 ローチケHMV|2016年2月10日(水)
  • 神経学を学ぶ学生必携の書 画像検査から緩和ケアまで、最新の内容を盛り込み、神経学の教科書として時代に即した内容が自慢の『臨床神経内科学』。本改訂では病態、検査、治療のつながりを強め、1冊で神経学を網羅できるよう各項目が見直しされている。 ローチケHMV|2016年2月10日(水)

おすすめの商品