トップ > My ページ > めたる さんのレビュー一覧

めたる さんのレビュー一覧 

検索結果:511件中91件から105件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/26

    新たなる領域を凌駕せんとするVADERの5th。ベースがサイモンにチェンジ。今作は前作の120%激走型とは趣を異とする作品で(無論疾走感は充実)、丹精込めてじっくりと醸造されたかの様な味わい深さが出てる♪リフの粘りが一層強まりをみせるも、スピードとの兼ね合いは寸分違わぬもの☆

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/20

    バスドラ音がとにかくデカい4th。…ってそんな事をとやかく言ってる場合ではない、何だ?この凄い勢いは?!強調されたバスドラもひとつの要因だろうが、やはりリフ(曲)だ♪リズムは変幻自在にギアチェンジを繰り返し、我が身は恍惚状態☆そこに絡むギターの巻き上げる噴煙量が凄まじい!轟く激音♪

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/20

    俄然ドラム音を強調させる音作りとなった3rd。ブラストでも2ビートでも重戦車の様に迫りくるドックのドラムは一撃一撃が相当重く、尚且つスピード感がさらにアップ☆前作と比べると、より真っすぐに直情径行型となった感じがする。勿論、暗黒殺戮リフに衰えはまったくない♪

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/20

    93年発表のデビュー作。この1stを甘くみてはいけない!かなりのアグレッションと怒濤の疾走による素晴らしいデス/スラッシュメタルが展開されている♪VADER節とも言えるフックもキレ味もあるリフの嵐、そしてマシンガンが如きドックのドラミングも聴きもの!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/16

    DIOとの来日公演を観に行きましたが、やはりJB(vo)はいい声してます!しかも、意外にスマートな体型でビックリしました(笑)それに比べ、VENOMのTシャツを着てベースを掻き鳴らしていたシャーリーの腹は…。まあ、それでもメチャメチャカッコ良かったから万事オッケー☆

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/16

    グラインドコア界伝説のバンド、TERRORIZERが残した唯一のアルバム。その圧倒的な速さと強烈なアグレッションをふりまくサウンドは、デスもスラッシュもハードコアも全部まとめてドン!! 総ての楽曲に漲る緊迫したムードにも驚くが、終始テンションが落ちないのも凄い!これを聴いて“どれも同じじゃん”なんてナンセンス☆

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/16

    ドゥーム・メタルバンド、GRAND MAGUSの3rd。今回はアルバム全体を通して緩急をもたせており、スピーディな@で幕を開けるのが印象的☆インストを要所要所で設けているのも流れをしっかり考えられているから絶妙だ!練り込まれたリフはガツンと威力あるし、ギターソロも味わい深い♪JB恐るべし!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/16

    ドゥーム・メタルバンド、GRAND MAGUSの2nd。SPIRITUAL BEGGARSのボーカリスト、JB(vo,g)が在籍。トリオ編成ながら、その発せられる重々しく分厚いサウンドは、かなりの衝撃力♪JBはギターにおいても抜群の表現力を発揮している☆聴き易くもあるが、スローなヘヴィリフ主体にズッシリとドゥーミーである!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/15

    初期のノイジーでパンキッシュなスラッシュメタルと、後のプログレ/サイケ色がうまい具合に噛み合った傑作の3rd。とにかくギターリフの音使いが独特な味を出している♪テンポの変化によるタメの効いたリズムも非常に心地よく、シャウトを駆使したスネイク(vo)のボーカルも最高にカッコイイ☆

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/15

    VOIVODの作品中最もノイジーで狂っている2nd。もうハチャメチャもいいとこで(笑)、誰かこいつら止めてくれー!て叫びたくなる☆ウルトラグレートスーパーハイパーメガトン級のエネルギッシュ&ヴァイオレントなアヴァンギャルドスラッシュが聴きたい方は是非これをお試しあれ〜♪

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/15

    VOIVODの記念すべき1st。いやぁ、かなりノイジーですネ(笑)しかしこのパンク/ハードコアとスラッシュメタルを融合させていた初期の彼らすげぇイイ☆ノリの良さがハンパないし、突き刺さる様なジャキジャキリフの威力が凄まじいです!CELTIC FROSTの1stとかVENOMいけるなら是非♪

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/15

    ロード・ワーム(vo)が復帰し、中心人物であったジョン・レヴァサー(g)が脱退しての5th。物哀しいイントロ@に意表をつかれつつ、殺伐とした“ブチギレ”サウンドのAへ!そしてBでのグラヴィティ・ブラストで心身共にブッ壊される☆…が、しかしドラムサウンド強調しすぎ?リフにあまりキレが…ベースの影が薄い(汗)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/14

    エリック・ルータン(g)が復帰しての6th。スピードを抑え気味にした事で、ズッシリとした重みを感じる。凄く雰囲気を重視した作りになっており、メロディアスでドラマティックなギター・ソロが沢山詰まっている♪

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/13

    某B!誌で87点のUSURPERの5th。これがまた堂に入った擬う事なき真性メタルといった内容でビックリ☆すげぇ掘出しモン!!キレ味抜群のリフはスラッシュ風味満載で、もう@の時点でK.O.させられる♪また、その楽曲群からは熱い漢の魂が噴出!デスVoもかなりカッコイイし、どこを切ってもメタルな必聴盤☆

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/12/13

    ウルフ(g)が加入しての2nd+EP(ただしギターは総てミレ(vo,g)がプレイと書かれている)。ズッコケそうになるリズムのズレが閉口モノだが(笑)、なんつったって速くてうるさいリフがカッコイイ!後半へいくに従って整合感も増し、その鋭さと勢いが強烈なアグレッションとなり襲い掛かる☆

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:511件中91件から105件まで表示