トップ > My ページ > 聖オーガスティン さんのレビュー一覧

聖オーガスティン さんのレビュー一覧 

検索結果:180件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/01/31

    シューベルトは何を聴いてもかったるいとしか思ってなかったが、未完成の1楽章これだけスピーディに演奏してくれたらまた聴こうという気になる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/12/09

    アバはベストアルバムなんかいらない。これがベストアルバムだ。ハッピーニューイヤーから始まる当時のレコードB面メドレーのようだった。あの頃はテニスのボルク、スキーのステンマルクとともにスエーデンが世界を制していた。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/11/09

    あまりに偏った勝手な選曲。その同じ曲を何枚も聴かされて、楽しいとは思わなかった。ホロヴィッツの全盛は50年代のコンサートをやめる前までではないだろうか。ホロヴィッツという名だけでありがたがる人にはいいかもしれない。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/09/11

    これを聴くとレディース&ジェントルメンが作り物だったとバレてしまう。ホウダウンもテープ操作で早くしていたんだとか。これは生のライブという印象。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/01/18

    これはオリジナルではなく、演奏順に並び替えた盤を聴くべき。まだ輸入盤で出ている。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/12/20

    まず帯がインチキ。手抜きなうえ、1、2枚目は日本ではそのままの形で当時出ていない。3枚目はヤァヤァヤァの題名のはずだし、これはビートルズ65。ジャケットも違う。どうせ日本限定にするなら、日本で出たままで出してほしかった。中身は従来のと一緒なのだから。紙ジャケットもモノラル盤で出しているので、珍しいのは最後の3枚くらいだろうが「レット・イット・ビー」も見開きになっていないし。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/12/19

    レコードで買ったときは見開きだった。イギリスはこうだったの?ブートの紙ジャケットはちゃんと見開きになっていたのだが。中身は酒粕のようなものだ。もしくは腐っても鯛。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/31

    評論家に知的ですばらしいと持ち上げられた王様。最近やっと裸だったってわかった。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/27

    ブルーレイの唯一生き残る道は、音がいいー黒澤の古い映画のような従来聴き取りづらかったものがーDVDで2枚に分かれていたものが1枚で観られるくらいだろうから、これがそれに当てはまるか。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/27

    驚いたのがCDでしか出さなかったマーラー9番ライブを除いて、ブルックナー8番以外みんなレコードで出ていたこと。自分がレコード買わなくなった80年代中以降でもレコードは残っていたのか。最後のブルックナー7番には分厚いディスコグラフィーついていたがレコードにも付いていたのかと想像するが、あれは国内盤だからか。確かに輸入盤のほうがレコード出てた。SACD出て10年以上になるのにさっぱり普及せず、それでもまだ出してるのも不思議。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/17

    韓国盤はベートーヴェンの例の数字ジャケットがすべて再現されているのがうれしい。そのために高いほうを買ってしまった。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/03

    危機はストラヴィンスキーの影響を受けているのだろうか。2コーラス目の変拍子は何度聴いてもどこで合わせているのかわからない。テープである程度ごまかせてもリズムはごまかせない。クリス・スクワイアのベースがやたらと不自然に響くのは明らかにかぶせてあり、それだけ発言力があったということか。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/09/30

    ジャズでベスト盤なんてほとんど買わないのだけど、昔サイドワインダーとクリフォードの思い出をいっぺんに聴けるものと買った。というのもリー・モーガンには大した興味なく、これ1枚あればと思ったのだが聴くとよくてオリジナルを何枚か買った。今でも最初のCeoraを聴くと懐かしくなる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/07/28

    やはり抱きしめたいはパストマスターズの中でなくて、アルバムの一発目で聴きたい。昔は日本編集盤のほうがヒット曲オンパレードで好きだったけど、今はアメリカ盤のほうがいい。イギリス盤の最初の2枚は聴く気がしない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/07/22

    このジャケット見覚えあるけど、昔は四季といえばイムジチで自分もイムジチのレコード買った。今「カラヤン70」で聴くと古楽器ばかり聴かされている今の耳には新鮮。四季自体聴かなくなったから。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:180件中1件から15件まで表示