トップ > My ページ > こまきの さんのレビュー一覧

こまきの さんのレビュー一覧 

検索結果:175件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/11/13

    アルバムなら今作が最も良いと思う。と同時に最もダークな一枚。6曲目までの濃密さは別格。そして後半にまとめられたシングル曲群で一気に「抜けた」様な気になりそうで、然し最終曲で再びその場に留まる事に…。他に無いですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/11/11

    頭3曲。これでこのアルバムはある意味終わる。残りの曲がダメとは思わないけどテンション・切れ味・楽しさが突き抜けてる。生き残ったバンドはヤッパリ違いますね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/11/11

    特にこのアルバムですが、ストリングスを使ったヤヤ大仰な展開やvocalを聴いたりしていると、MUSEと接点がある気がしました。MUSE程エキセントリックでは無いですが、ギターも上手く魅力的です。MUSE好きの方は是非!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/11/10

    当時Squarepusherの新作という事で、何度も聴いた。ジャズに疎い、1ロック好きにとって音楽的探求心を大いに刺激されました。本作を聴き込むとその後の彼の作品群をより楽しめると思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/11/08

    アコースティック、打ち込み、囁くようなvo.静謐さに包まれたムードある一枚…。元々シカゴで活動してたそうですが、インダストリアルやらテクノアーティストの人達も多数輩出と、NW趣味と地域性のルーツを発揮した作品。かな?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/11/07

    uk要素がより加味された仕上がり。アメリカの他バンドだとまずスマパンが思い浮かんだ。単にヘヴィロックというよりもっと幅広く、従来のファン「以外」のほうが意外とすんなり受け入れられるのかも知れません。良いです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/11/02

    Convergeへの憧れと若く溢れる才能がまた異形の個性を感じさせるハードコアを生んだ。…らしい。実際1聴限りでは耳に馴染み易い品にはなり得ないが、聴いてて何やら熱いものが胸の内にたぎる。スクリームもリフもザックリかつ太い。最高!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/11/02

    Cureの1stと言うより前身バンドのalbumといった印象を受けました。ですが、例えば10:15 Saturday nightとboys don't cry(sg)の2曲の陰陽が今後発展しCureとして形を成してったのかなぁなんて…

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/11/02

    ソリッドなギターに重苦しいヘヴィディストーションベースで幕開ける、ポストパンクの名盤…と同時にゴスの定番。アートワークと共にお楽しみ下さい。本物がここに。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/10/27

    With teethと並び外で聴いても重くないアルバム。ですが、こちらの方がよりテンションが上がり、気だるい朝を吹き飛ばすのに最適。要は一曲目というかド頭の音色が肝心。Great Belowの歌は今作のが好き

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/10/23

    コレを聴けばある時期が思い浮かぶ、個人的に正に人生のサントラです。コレまでを踏まえたスマパンがCD目一杯に込めてあります。ビリー曰わくビートルズのアビーロード的作品だそうだが、さて…どうなる?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/10/21

    ToolかA.P.C.かって事は無くメイナードは素晴らしい。今作は比較的コンパクトなロック。で、より歌声を親しみ易い所で感じる事が出来る。UK.NW要素が入ったアメリカンロックだと思う。個人的にどツボです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/10/21

    カオティックなノリがあって前作より断然好み。複雑さを増した曲展開も飽きない新鮮さが常にあるし、絶賛したいです。良いなって思うバンドはやっぱりvo.に魅力を感じる事が多い。大事なパートなんですね…。忘れがちになるけど。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/10/21

    直感で言うと、メジャー・レーベル感ある音。歌物(歌そのものが上手くなってるからより良い)とヘヴィな曲のバランスが丁度良く、最もfilterの好きなアルバム。今回の曲中では9.が特に気に入ってます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2006/10/18

    アコースティックな曲は元々良いけど、個人的にDやFはオリジナルより好き。ヘヴィ過ぎ無いのがイイ。逆にCの様な元々はヘヴィな曲もこの企画の中で違和感を感じないですね。ミスもあったり親しみ易いAlice in chainsです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:175件中1件から15件まで表示