トップ > My ページ > 夢の少女 さんのレビュー一覧

夢の少女 さんのレビュー一覧 

検索結果:102件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/09/12

    「帰り来ぬ青春(Yesterday When I Was Young)」が聴きたくて購入しています。    とてもいいです。   この曲いろんな歌手が取り上げていますが、私は、このダスティ・スプリングフィールドとマット・モンローのヴァージョンが気に入っています。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/11/09

    6年以上前に購入。 久しぶりに聴いてみました。 5曲目“あなただけを”がヒットした時、とても気に入ってシングル・レコードを購入しています。 本当はそのB面の曲“水鳥たちの季節”も聴きたくてCDを検索していたら、この「アンソロジー1966-1980」のアルバムに出会い、“水鳥たちの季節”は入っていなかったものの、視聴してみたら、聴いたことのある曲が結構あり購入してみました。 7曲目“今は昼下がり”はラジオ番組「あおい君と佐藤クン」の番組で歌われていた曲で、当時私も聴いていた記憶があり、懐かしかったです。 それと、21曲目“ネヴァー・マイ・ラヴ”は元々あおい輝彦さんの為に作られた曲だったそうですが、このアルバムに収録されているライヴ・ヴァージョンを聴く限りでは、ヒットさせた米国のグループ The Association(アソシエイション)のヴァージョンのほうが曲の雰囲気に合っていて良かったのでは…と感じています。 この「アンソロジー…」のアルバムはリマスターされていて音も良く、解説・歌詞付で、選曲もよく考えられていて購入して良かったと思っています。  ちなみに、このアルバムを購入後、“水鳥たちの季節”が収録されているCD「あおい輝彦ミリオンシリーズ(全16曲入)」(現在発売中の「定番ベスト」及び「ゴールデン★ベスト」のアルバムと同じ収録内容です)も購入しています。   

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/11/05

    2曲目、バーズの「Turn!Turn!Turn!」が聴きたくて購入しています。  他にも1、ホリーズの「Carrie-Anne」、6、バッキンガムズの「Mercy、Mercy、Mercy」、7、フィフス・ディメンションの「Wedding Bell Blues」、9、ゲイル・ガーネットの「We’ll Sing In The Sunshine」や10、ザ・サークルの「Red Rubber Ball」などが懐かしかったです。  まとめ買いの1点に良いかもしれません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/11/05

    「あそびうた」を含め、懐かしい童謡など全100曲も入っていて、「歌詞&あそびかたの絵入り」ブックレット付なので、小さい子供さんと一緒に大人も楽しめる4枚組のアルバムだと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/10/13

    5年半余り前に購入。  60年代にラジオでよく流れていたボビー・ヴィントンのお馴染みの曲 4、5、9、の他に18、I Love How You Love Me や19、To Know You Is To Love You そして21、My Elusive Dreams などが聴けて良かったです。  19、21、の2曲はナンシー・シナトラも歌っていますね(21、はナンシーとリー・ヘイゼルウッドのデュエットでした)  それと、最後の 25、Sealed With A Kiss(涙の口づけ)はブライアン・ハイランドのヒット曲でもありました。  このアルバムはリマスターされていて音も良く、英文の解説もあり、タイトルにもあるようにボビー・ヴィントンの「All-Time Greatest Hits」なので、特別なファンでなければ、これ1枚あれば彼の歌を十分楽しめる良いアルバムだと思います。  とにかく理屈抜きで心地よく、懐かしい曲の数々が収録されています。   

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/09/16

    5〜6年前に購入。  2、ライオンは寝ている(トーケンズ) 3、デイドリーム・ビリーヴァー(モンキーズ) 5、サーファー・ガール(ビーチ・ボーイズ) 6、アイ・ウイル・フォロー・ヒム(リトル・ペギー・マーチ) 7、カラ・ミア(ジェイ&ジ・アメリカンズ) 8、ラヴァース・コンチェルト(トイズ) 9、ロコモーション(リトル・エヴァ) 10、ジョニー・エンジェル(シェリー・フェブレイ) 14、オー・プリティ・ウーマン(ロイ・オービソン) 15、ストップ・イン・ザ・ネーム・オブ・ラヴ(シュープリームス) 18、悲しき慕情(ニール・セダカ) 19、トラヴェリン・マン(リッキー・ネルソン) 20、いつも心に太陽を(ルル) 22、ヤング・ガール(ゲイリー・パケット&ザ・ユニオン・ギャップ) そして、最後の25、夏の日の恋(パーシー・フェイス・オーケストラ)など、全25曲のうち上記15曲が60年代のラジオなどでかかっていたお馴染みの曲でした!  これだけ知っている曲があれば、買って損はないでしょう。 解説は何もありませんが、音もリマスターされていて聴き易いです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/09/16

    既に購入済みのCD『Platinum:Glen Campbell(12曲入)』に入っていなかった2曲目「恋はフェニックス」が目的で4年以上前に購入しています。  1、3、4、6、7、9、の6曲が『Platinum:…』のアルバムと重複するのですが、この『Best Of The Early Years』のアルバムには、曲目の他に1ページだけだけど、解説もあってこのお値段はお買い得かと思います。  11曲目「Your Cheatin’Heart」はグレン・キャンベルのヒット曲だったんですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/09/16

    6年程前に購入。  グレン・キャンベルの大ヒット曲「恋はフェニックス(By The Time I Get To Phoenix)」が入っていないので迷ったけど、7曲目、ボビー・ジェントリーとのデュエット「Let It Be Me」が聴きたかったので購入しています。 とてもいい感じで気に入っています。  他に1、2、6、8、11が聞き覚えのある懐かしい曲でした。  その他の知らない曲も悪くはないのですが、やはり、「恋はフェニックス」も聴きたかったし、曲目だけで解説が無かったので星一つ減らしました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/09/16

    5〜6年前に購入しています。  久しぶりに聴いてみました。  1、Bye Bye Love 7、All I Have To Do Is Dream 10、Devoted To You 17、Let It Be Me 20、Like Strangers などが好みです。 17曲目、Let It Be Me はいろんな歌手がデュエットしていますね。  50年代後半〜60年代前半のヒット曲全22曲が聴けますが、その後のヒット曲“キャシーズ・クラウン”は残念ながら入っていません。  でも音も良く、英語の解説も付いていてこのお値段なら悪くはないと思います。  

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/08/10

    DISC1の3、“Boy On A Dolphin(イルカに乗った少年)”が聴きたくて購入しています。  最初に国内盤「Julie London Best(24曲入)」を買って一応満足していたのですが、迷ったあげく、この3枚組「Julie London The Ultimate Collection」も買ってしまいました!  他に、一番人気の2枚組輸入盤「The Very Best Of Julie London」も持っているのですが、個人的には、この「Ultimate Collection」のほうが、聴き易い選曲で好みかもしれません。  欲を言えば、“The End Of The World(この世の果てまで)”の曲をプラスして、全46曲入りで各DISCが23曲ずつの2枚組にして欲しかったですね。  そのほうが、聴きごたえがあると思います。  

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/08/10

    サラ・ブライトマンのアルバムは「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」、「エデン」、「ハーレム」、「クラシックス」など何点か持っていますが、意外によく聴くのが、このアルバム「シンフォニー」(輸入盤 カタログbT20625)です。  どの曲もいいのですが、他のCDには入っていない7曲目“Schwere Traume(シュヴィア・トローメ)、そして、ボーナストラックの“サラバンド”も気に入ってます。  メタルチックなジャケ写真はあまり好きではありませんが...。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/07/12

    You Tubeで、ドリス・デイが歌っている「Till We Meet Again」の曲がとても綺麗で気に入り、このアルバムを購入しました。  You Tubeでは男性とのデュエットだったので、この2枚組アルバム「With A Smile And A Song」に収録されているヴァージョンもそうかどうか心配でしたが、全く同じヴァージョンで安心しました。  ドリス・デイのベスト盤は既に何枚か持っているので、ディスク1の1、3、5、6、7、8、9、12、13、とディスク2の5、14、は重複するのですが、その他の曲は持っていなかったし、このベスト盤にはドリス・デイのお気に入りの曲もいくつか入っているとのことで、興味深く聴いています。 ディスク2のほうには知らない曲が多いのだけど、ロマンティックなムードの編集になっていて、ディスク1と共に、ドリス・デイの魅力溢れる選曲になっていて買って良かったと思っています。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/07/03

    ジャケットの写真に惹かれて、何年か前に国内盤を購入しています。 アルバムのタイトル「ゴールデン・ガール」に相応しい写真ですね。 ブックレットにモノクロの全身が写っている写真がありますがそれも素敵です。  残念なのは「Tea For Two(二人でお茶を)」、「Domino(ドミノ)」、「Teacher‘sPet(先生のお気に入り)」の曲が入っていないことと、歌詞の対訳がないことです。  でも英文の解説に和訳があるので、ドリス・デイの人柄などがよく分かります。 私にとって、歌も楽しいものからしっとりとした曲まで幅広くこなせる好きな歌手の一人です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/12/24

    “嘘は罪(It‘s A Sin To Tell A Lie)”と“真実の恋(True Love)”が入ってたら星5つでした。  解説・歌詞付、対訳なしです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/12/23

    輸入盤を持っています。  このジャケットの写真はオリヴィアのアルバムの中でも一番美しく撮れていますね。  羨ましい限りです。  このアルバムの2、3、5、6、8、10、の6曲が知らない(持っていない)曲でしたが、タイトル曲1、そよ風の誘惑、を初めどの曲もいいので、オリヴィアのファンなら、ぜひ持っていたいアルバムだと思います。  残念なのは英語の歌詞カードが入っていないことぐらいでしょうか。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:102件中1件から15件まで表示