トップ > My ページ > レインボー さんのレビュー一覧

レインボー さんのレビュー一覧 

検索結果:3473件中3451件から3465件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/30

    恐らく、市販を前提にスーザの135曲のマーチを録音したCDとしては初だと思います。
    この第6集は、スーザが各国の国家を繋げて作曲した大作《パンアメリカン》がCDの8割を占めて、通常のマーチは4曲しかありませんが、大変聞き応えがあります。
    高橋氏による解説もシリーズでもっとも詳しく書かれており、読み応え抜群です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/27

    ショスタコーヴィチのチェロ協奏曲を集めたCDですが、演奏、値段共に高水準といってよいかと思います。
    演奏団体はナクソスにたくさん録音しているオーケストラだと思いますが、なかなかよい演奏です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/26

    オーケストラ名曲集というタイトルですが、ホームミュージックのような選曲なので、気軽に聴けるCDです。
    演奏もホームミュージックのような小編成が多く、少し不満ですが悪くはないと思います。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/25

    2つの劇場音楽は録音年のわりには録音が悪いと思いますが、演奏はなかなか良くておすすめです。
    8つのフィルムのワルツは、サンクトペテルブルク・フィルハーモニー・アカデミック・シンフォニック・オーケストラという聴いた事もないオーケストラですが、美しくて悪くはない演奏です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/25

    録音は古いですが、演奏はすばらしい!
    聴いているだけでワクワクしてくる。
    スッペの序曲集は輸入、国内盤で幾つかありますが、総合して考えればこの盤がおすすめです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/19

    まず、この曲の完全全曲盤が出たという事は素直に喜んでいいと思います。
    オーケストラはドイツの名門ですので、とっても上手く文句なしです!
    ショスタコーヴィチファンは持って損はなしだと思います!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/19

    ナクソスのCDはおとなしい演奏が多いと個人的には思っていますが、これはなかなか演奏がすごいです!
    昔の怒号のような演奏に比べたら、まだまだかも知れませんが金管と打楽器が吠えるロシアン・サウンド、これは聴いて損はないと思います。
    他の方もおっしゃてますが、気分が落ち込んだ時に聴くと、すごく元気になれます。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/17

    よくあるクラシック初心者向けのコンピレーションCDですが、これは良いと思います。
    まず、演奏がいい。
    トビリシ響やサンクトペテルベルク響といったロシア圏のオーケストラを起用していて、ロシアン・サウンド全開(特にロシア物)の豪快な演奏です。
    選曲も初心者受けする物ばかりではなく、マニアックな曲も収録されています。
    ただ、録音は人工的な物もあるのは残念です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/17

    フィラデルフィア菅の演奏は非常にゴージャスです。
    特にボルトの終曲は名演です!
    またこのCDに収録されている、馬あぶは有名な組曲ではなく、オリジナル版からの抜粋だそうで、ショスタコーヴィチが作曲したそのままのアレンジが聴けるという事はファンとして嬉しいです。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/16

    カバレフスキー指揮の3曲は、50年も前の録音ですが、ヴェネチアの復刻によってだいぶ音質はよいです。
    キタエンコ指揮は80年代の録音らしく鮮明です。
    名前こそ有名ですが、カバレフスキーの作品、しかも協奏曲集というCDは珍しいと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/16

    演奏はスロヴァキア勢は普通の演奏で地味だが、ハチャトゥリアンは大爆発した演奏でなかなかよいです。
    全てナクソスの音源を借用した物ですが、ロシア音楽の入門用になら、十分な内容だと思います。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/15

    演奏はなかなか良いです。
    編曲によって雰囲気が少し違う曲もありますが、これはこれでアリだと思います。
    作曲家、森田氏による解説もなかなか読みごたえがあり、値段は少々高いのですが、十分だと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/15

    録音こそ悪いですが、全盛期のスイス・ロマンド菅とアンセルメの黄金コンビの演奏はなかなか良いです。
    収録されている曲はロシア臭満載の曲が多いですが、この演奏は透明で実に聴きやすい演奏です。
    特にだったん人の合唱は美しい!
    大変お買い得な内容です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/15

    他の方が述べているとうり、傷もあるものの、十分な内容だと思います。
    序曲はこれが初録音だそうで、是非これから色々なオーケストラに取り上げて欲しい作品です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/12/15

    ロストロポーヴィチ氏はチェリストとしては一流、指揮者としても悪くないと思っていました。
    しかし、この演奏には関してはイマイチです。
    どうも楽団と噛み合ってない気がする。ショスタコーヴィチは後年のワーナー盤のほうがいいです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:3473件中3451件から3465件まで表示