トップ > My ページ > ヤマト さんのレビュー一覧

ヤマト さんのレビュー一覧 

検索結果:5件中1件から5件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/06/01

    ローマ3部作で、その才能に驚嘆し、巨人で驚愕した。
    いやはや、凄い才能の持ち主が現れたものだ。
    クライバー以来ではないか。その曲の本質を見事に突いている。
    録音も鮮明にとらえられており、ベストCDの中に入る。
    バッティストーニの将来に大いなるエールを送りたい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/12/01

    9/7りゅーとぴあでのオールバッハリサイタル後のことです。
    サイン会で私はゴルドベルグ変奏曲が大変素晴らしかった事。
    是非CDで発売してくださいとメジューエワさんに伝えました。
    彼女はにっこりと笑って「ありがとうございます」とおっしゃいました。
    このCDは彼女のベートーベンのピアノソナタ全集同様、私の愛聴盤になるでしょう。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/10/22

    重厚なブラームスである。しかも細部まで神経が行き渡っており実に魅力的な演奏となっている。録音も優秀でハンブルグ・フィルの響きがとても心地よい。シモーネ・ヤングはブルックナーの2番以降、私が、最も新譜を楽しみにしている指揮者である。ブルックナーの快進撃が、ブラームスでも続くのは間違いない。ブラ1がこれほど魅力的に聴こえた演奏・録音はかつてなかった。ミュンシュ/パリ管を継ぐ現代の名盤・名録音の予感がする。
    ブラームスファンは必聴の録音だと思う。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/02/11

    HMVで知り、YouTubeで見てその才能に愕然とした。
    なんとも素晴らしい才能が現れたものだ。そして14歳にして既に世界のAimiになっているという事実。
    彼女の素晴らしさは、そのテクニックはもちろん、作曲家の魂が乗り移ったかと思わせる程の表現力だろう。
    DVDにはYouTubeで度肝を抜かれたショパンのエチュードが入っている。
    CDもバッハ・ベートーベン・ショパンと何れも本当に素晴らしい。
    YouTubeで見た英雄ポロネーズやモーツアルトのコンチェルトも是非、聴いてみたいものだ。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/07/16

    SACDで一聴してこの演奏は相当な名演・名録音である事がわかる。
    私はブルックナー渾身の名作第8番でこれほどの感銘を受けたアルバムを持っていなかった。アダージョは、筆舌に尽くし難いほどに美しく、フィナーレは、正に血湧き肉踊る演奏である。
    ブルックナーファンよ、これは必聴の名演奏・名録音であると断言する。
    シモーネ・ヤングは2番3番4番8番と尻上がりに益々その演奏に深みを与えている。これは第1稿として真にブルックナーの魂が感じ取れる超名演なのかもしれない。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:5件中1件から5件まで表示