トップ > My ページ > Liar さんのレビュー一覧

Liar さんのレビュー一覧 

検索結果:34件中16件から30件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/01

    Randyの功績はオリジナルの1st,2nd,Live盤であって、これ以上の便乗商売品はいらない。本当に価値のあるリリースを考えるならば、未公開のLive等の映像のみの商品にすべき。最近、Ozzyに限らず、何周年便乗の金儲け商品のリリースラッシュが多すぎ。HR/HMの実際苦しい現状がにじみ出ていますね。さびしいことです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/03/10

    C盤のS.O.Sを聞いてみたいですね。いい曲です。
    分裂等々の話題が先行してますが、「Girls Talk」アルバムは
    捨て曲無のいいアルバムだったので、本シングルは絶対の買いです。
    5人のキャラクターも、それぞれに素敵なので解散しないでほしいですね。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/11/25

    セットリストは素晴らしいの一言で、DIOが一番アツかった時代のものです。ここで気になるのは、これがマネージメント公式アルバムか否かで音源の出所=音質がとっても気になる訳で、このセンスのないジャケットは無視して、音質がこのアルバムの評価を「天国か地獄」のどちらかに評価すると思います。
    因みに本公演のBootleg CDや、1985年の映像は多分 Live at the Spectrum等
    等でも聞く/見る事も可能ですが、是非Bootのイコライジング焼き直し盤ではない事を期待して、星3つです。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/11/13

    発売当時、高校生だった私はスゲービジュアルから、スゲー音を勝手に想像していましたが、実際なんともキャッチーなメタルで当時は「ナンデェ」と思ったりもしましたが、今聞くといい意味で良質のLAメタル期のサウンドだったのだなーと思います。
    1、2、5、6、8、9は秀逸ですね。
    このフォーマットでは、Animal...もボーナスという事なのでHotな当時の
    W.A.S.P.が蘇るという訳ですね。
    この当時のDr.のトニーは下手クソだったかも知れませんが、いいキャラクターだっただけに、脱退が残念でした。
    星4つは、当時のオリジナルとボーナスDisc内容に。
    同時発売の2ndと、お勧めですよ。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/11/13

    選曲が、過去シングルに収められた曲とカブっているのが結構ありますね。
    折角だから、レアな曲のLiveバージョンが聴きたいです。
    Metallicaのオフィシャルサイトから手に入れる事もできる状況の中、商品として販売されるものに価値のあるものをチョイスして欲しいな、と思います。星3つは、なんだかんだ言っても買うであろうこの商品に、せめて音だけはマシであるようにと、願いを込めて...

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/11/04

    今までも、シングルにLiveバージョンが入ったものをリリースしてきたMetallicaですが、このEPのLiveバージョンは過去のものと比べて、明らかに音が悪いというか、粗いですね。Fight...や、Justice、Frantic等魅力的なナンバーのLiveバージョンなのですが、TAKEとしてはあまりいいのを選んでいません。もっとベストなプレイの音源をチョイスして欲しかったです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/11/02

    本当にこのアルバムは、BLACK SABBATH名義には全く沿いません。
    しかし、1曲目の「In For The Kill」だけでも一聴の価値あり、です。
    ボーナスの2枚目は、Bootlegで出回ったもののオリジナル音源(ですよね)
    なので、これのためだけに購入するのも価値ありだと思います。
    それにしても、Tonyはヘロヘロ系のボーカルとよっぽど縁がある人ですね...

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/11/01

    相変わらず格好悪いジャケットですね(笑)。
    14曲中、インストが何曲組み込まれているんでしょうかね。
    いい腕を持ちながら、その内容にはそぐわない状況を何十年も
    続けてしまった典型的なアーティストになりつつありますね。
    もし、このおじさんギタリストを知らない若者がいたら、是非伝えたい。
    Alcatrazzの1st、Rising Force名義の1枚目からOdysseyまで、
    そしてSteelerだけは手に入れなさいと!

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 10人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/10/18

    せっかくオフィシャル発売なのですから、83年の方はアンコール最後にプレイしている「Evil Eyes」を、87年はオープニング1曲目の「Stand Up And Shout」、アンコール最後「We Rock」をちゃんと入れて欲しかったですね。
    音質には差があれど、これだと巷に出回っているBxxtlegと一緒ですね...
    完全版マスター、実は無いんでしょうか...

    10人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/10/18

    一言で表現すると、良くも悪くも「結構うまいね」以上の評価が思いつかないレディースメタルと思います。楽曲は一番近い表現だとX-Japanの初期の頃でしょうか。でもあそこまで突き抜けてなくて、X-Japanのアウトテイクっぽい楽曲をリミックスした...という感じです。このアルバム、やたらギターの音が前に出すぎで、Voが埋もれています。リズム隊はがんばっているのですが、如何せん奥に引っ込み気味です。疾走感は感じられるのに残念です。
    何人かの方々も指摘しているようですが、やはりVoのトーンがネックだなーという感じです。声質/艶等もヴィジュアルに負けていて、低中域音では独特の鼻に掛かった声質が聞き取りにくい印象です。歌メロに関してはバックの音から浮いてしまっている感じで、もうちょいがんばってくれれば印象がまた違ったかも知れません。仮に、ヴィジュアル面での付加価値がないと
    このアルバムを聞いた限りだと、昨今の「結構うまいね」レディースバンドと横一列な感じで、今は話題先行感を感じます。
    ライブの映像を見た限り、いい勢いがあるので2ndアルバムでの成長を期待します。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/12

    音は昨今のトリートメントされたLIVE盤に比べれば格段に良くありません。
    でも、この生の音に限りなく近いこれこそLIVE盤の醍醐味ではないでしょうか。音飛び、ミスプレイ、不安定なG.バーデンのVo、上等且つ最高です。
    これぞハードロックですよ!メカニカルな超速プレイの昨今のバンドにはない荒々しさというか、プリミティブなこの音像は可能な限りボリュームを上げて聞いて下さい。とにかく最高です。
    これを好きになったら、是非映像も購入です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/05

    曲最高、演奏下手っクソです。
    ドラムは特に下手さ加減ハンパではなくて、逆にワザとじゃねーの?
    と思ってしまうくらいです。
    でも、コピーして分かるのですがこのもたつきドラムと下手なリフ
    がスパイスになっていて、真っ当な技術で演奏すると何もおもしろくもありません。そういう意味では、本当に奇跡の1枚なのです!
    Possessedは、この1枚が全てです。
    2ndはちょっとマシ(ほんのちょっと)になったので、退屈です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/05

    Rust In Peaceといえば、やはりマーティは必要だったと思うんですが...
    無理だったのですかねぇ...
    いっそのこと、1stアルバム全曲をLiveでプレイしてくれた方がまだ
    興味がつきないのですが、需要ないですかねぇ。
    星は、期待評価です。2つ足んないのはギタリストの部分で。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/03

    いろんなレビューのタタキで非常に高評価のバンドという事で視聴した次第ですが、うーん演奏は凄いんですが。。。ボーカルがバックに追いついていません。下手という事ではなくて、。。。このバンドに合っていません。
    また1曲にいっぱいいっぱい詰め込んでいる印象で、うまい!凄い!という事はわかるんですが、曲の輪郭が見えずカッコいいのか否かもピンと来ませんなぁ。こうやって見るとDragonforceは3rd辺りからホントいい曲を書いているんだな、という事がよくわかります。
    あ、このバンドを表現するならば、
    「RhapsodyのDragonforceフリカケ」ってな所でしょうか。
    でも味はうまいかどうかはわかんなくて、濃いまたはクドいという感じです。3rdを出す頃にはいい感じになるかも知れません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 13人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/20

    この2枚、Rainbowのマニアックなファンならば、「もしや?」と思っている方々いらっしゃるのではないでしょうか。
    Risingは、有名なブートレグの「RISING ROUGH MIX」、一方Down To Earthも
    「Down To Earth Rough Mix」といういわゆる「 Cozy’s TAPE」の焼き直しなのでは???という感がします...というか、多分そうなでしょう。
    ユニバーサルが新たに、この2枚にセンスのいい「お化粧」を施してくれるならばいいのですが...なんとも複雑な思いの2枚です。
    でも、虹マニアの中年世代は自身も含めて手に入れたくなるのでしょうねぇ。罪な虹だ。

    13人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:34件中16件から30件まで表示