トップ > My ページ > ミスターM さんのレビュー一覧

ミスターM さんのレビュー一覧 

検索結果:74件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/07/07

    フットルースやトップガンみたいに大ヒットはしなかったけど、内容はトップガンより数倍よろしい。シャウトトゥザトップの別ヴァージョンや、ここでしか聴けないドンヘンリーのシーズオンザズーム、日本未発売のレッドライダーなど聴きどころが満載です。他にもマドンナ、ディオ、サミーヘイガー、フォリナー、ジョンウェイト、ジャーニーとオムニバスとしてはかなり豪華な内容では?
    世界的に廃盤となっているティーチャーズ(再発希望!)と共にサントラの隠れた名盤だと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/07/07

    メタルというカテゴリーでは最高傑作と言ってもいい。但し、初期を知ってる者の身からすれば「ん?」って感じもする。ライオットは元々メタルではなく、ハードロックと呼ぶべきバンドだと思うけどなぁ。これ以降はメタルまっしぐらで、「ん?」と思うのが多く、個人的にはマークの別バンドと考えている。
    人によって捉え方は違うので、この考えは押しつけないけど俺的にはガイスペランザ時代の初期三作品が最高で、レットフォリスター時代の二作品とこれがすばらしいで、ナイトブレーカーがOK、あとはいまいちかな。
    曲単位で良かったりはするが・・・

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/23

    あくまでも個人的な事だけどアニソンに関してはフルサイズは必要がない。実際にTVでながれていたヴァージョンに愛着があるので、やはりここで聴けるTVサイズヴァージョンが一番しっくりきます。(なかにはガッチャマンファイターのようにただ単にフルサイズを編集ものもありますが)ただ、いなかっぺ大将、てんとう虫の歌、一発貫太くん、といったところが収録されていないのが残念。しかし以前なら作品ごとに揃えるか、ビデオやDVDから音だけ拾わなくちゃならなかったから、このシリーズはかなり重宝しております。 あとは日本アニメーション篇、東京ムービー篇などをだしていただけたら嬉しいんだけどなぁ・・・コロムビアさん、よろしくお願いします!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/23

    プレイヤーは実に不幸なバンドであった。デビューシングルがいきなりチャートでNo.1になったため、あの曲のイメージが強くなりAORというレッテルが貼られてしまった。いや、実際にアルバムはロックと呼ぶべきものじゃなかった。2ndでは少し改善されてはいたが、やはりキレがなかった。これはプロデューサーの責任である。同プロデューサーで同じ頃にリリースされてたサンタナの秘宝といい、少し後に登場したロックローズのアルバム(未CD化!)といいキレがなかった。ブルースボトニックかロンネヴィソン辺りがプロデュースしていればもうちょっと違ってたろうに・・・まぁ、それはおいといて、このベスト盤だがプレイヤーの作品自体が少ないからこんなもんだろうが、なんでシルバーライニングが入ってないんだよ!? アレが一番ロックしてるのに!
    そんな訳で評価はこんなもんだ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/10

    よく勘違いしている人が多いが、これはVAN HALENのラストアルバムである。 この後にVAN HALEN名義でアルバムがリリースされているが、あれはエディとサミーによるプロジェクトである。(しかも最悪!) そんなことはどうでもいいんだが。 さて、この作品は曲は良いが、やはりシンセが邪魔だな。シンセがなきゃ最高の評価を与えるけど、曲がいいので「ま、いいか」って感じかな。
    JumpもPanamaもI,ll WaitもいいけどHot For Teacherが最高。 ジャケはよく発禁にならなかったなと思う今日この頃・・・

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/10

    アンチェインドが飛び抜けているため、他の曲がつまらなく聞こえてしまう。 あまり人にはお勧め出来ない作品だなぁ・・・

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/05

    スイートの事実上のラストアルバムだが、これ結構いいんよ。
    もちろんSweet Fanny AdamsやDesolation Boulverdとかほどでは無いが・・・でも純粋にいい作品だ。 ブライアンじゃなきゃ嫌だ! と言われたらそれまでだけど。 まぁ、騙されたと思って聴いてちょうだいな!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/05

    デビューアルバムでいきなりモンスターヒットを記録・・・とはいっても当時、日本ではそんなに凄さがよく理解されて無かったと思う。その頃の日本の洋楽はクイーン、キッス、エアロといったところが主流だったから、なんでアメリカでボストンが売れたのか? なーんてことはどうでも良かったのである。 さて、この頃には後に作品を八年周期でしかリリースしなくなるとは露ほども思わなかったが、今年はそのリリースの年のはずなんだけどブラッドはいないしフランも脱退してるし・・・マイケル・スウィートが歌ってアルバムをリリースするのかな? とても気になる・・・

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/05

    こういうのを名盤っていうんだよね! これの良さがわからない人はThin Lizzy聴く必要なし! 他の作品と比べて異彩を放っているのはゲイリーがプレイしているからにほかならない。 この作品が無かったらThinLizzyの日本での認知度はもっと低かったはずだ。 個人的にはWaiting For An Alibi、Got To Give It Upの2曲がお気に入りだけど、他のも最高。
    まさに名盤の見本です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/03

    正直いってこのアルバムの本編はどうでもいい。このデラックスエディションのキモはボートラのファイナルカウントダウンである。 ヨーロッパの名曲だが、シングルバージョンはここでしか聴けないんだよね・・・これがなけりゃ評価はいまいちなんだけど・・・本編でいえばこれよかフットルースかティーチャーズの方が数十倍いいぞ!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/03

    スポンジトーンズの魅力はこの一枚に集約されていると言っても過言じゃない。Beat MusicとTone Apartの二枚がカップリングされたこの作品はまさに最高(ジャケットはイマイチだが)単品で別々に揃えるのが筋ではあるが、単品のTone Apartはタイトル曲のカウントがカットされてるのでこちらを購入した方がよろしいですぞ! 金額も少なく済むしね。 とにかくパワーポップファンにはマストアイテムでしょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/03

    スイートってベスト盤だけで終わらせてしまうにはもったいないバンドだね。気に入った方はオリジナルアルバムを聴いてみよう。新たな感動があなたを待っている!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/06/03

    あまり知られていないけど、結構好きな作品だ。ボーカルがブライアンじゃないので拒絶する人も多いと思うが、それだけで切り捨てるのはどうかと・・・いわゆるハードロックとは違うが、スイートって元々いろんなことやってるから別にそのへんは気にしない。 一度CD化されたが、すぐに廃盤になったから、今回のリイシューは素直に嬉しい。当時(1980年)は既にスイートの日本でのリリースは無かったが、タイトルとジャケットを変えてアメリカ盤は入って来てた。この後のIdentity Crisisと共に隠れた名盤だと思う。少なくともLevel Headedより数倍はいい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/15

    悪いとは思わないが、そんなに良いとも思わない。 Walk OnもCorporate Americaもまたしかり。 ボストンは1stと2ndがあれば充分。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/15

    彼等(彼?)を産業ロックと呼ぶ人が多いが、普通にプログレと言ってもおかしくはない。@?Bの流れはまさにプログレだと思うが・・・まぁ、呼び方なんて個人で感じ方が違うだろうから、聞く人次第か。 1stか2ndかと聞かれたら間違なく2nd。 シングル曲はもちろん、他のも最高。 ボストンの全アルバム(といっても五枚しかないが)の中でも一番よろしい。
    できれば゛遥かなる想い゛のエディットバージョンをボーナストラックとしていれてほしかったけど。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:74件中1件から15件まで表示