トップ > My ページ > ホセ・リー さんのレビュー一覧

ホセ・リー さんのレビュー一覧 

検索結果:29件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/11/18

    ジャズギターを少々たしなんでいるので、教材の意味もあって買いましたが、失礼ながら予想以上に良かったです。北川さんのオリジナルも素晴らしく、岡安さんのギターも渋くて音も実にキレイに録れており、スタンダードの名曲ぞろいで、ジムホールとロンカーターのあの名盤(Alone together)に勝るとも劣らぬ隠れた名盤と言えます。
    ベースとギターの二人だけの演奏ですが、物足りなさは微塵もなく、むしろ静謐な味わいと奥深さを感じます。
    廃盤にならないうちに、すべてのジャズファン・ギターファン・ベースファンに聞いてほしいものです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/01/10

    昔買った大切なLPを貸したら失くされちゃったんで、泣く泣くCDで買いなおしました。私は割とニックとリックの空間的な演奏が好きですね。特になんということのないプレイなんだけど

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/01/09

    アップルから移籍後、悪徳マネージャーにひっかかって、すごい才能あるにもかかわらず悲劇的な生活を強いられたことは誠に気の毒で・・・
    ところでパイロットってBadfingerの後継者みたいな感じしません?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/24

    難しいことはわからんが、なぜか現代音楽御三家はけっこう好きで、金属的な冷たい透明な響きに惹かれます。クリスタルで寒色のSF的な世界が広がるというか・・・作曲理論がどうあれ美しい音世界が存在すればそれでいいのではないでしょうか?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/24

    バッハの若いころのアイドルだと知って聞いてみた。構成の緻密さや緊迫感はバッハに及ばない感があるが、そのゆる〜い感じがなかなかいいです。録音は申し分ありません。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/02/16

    LPは三十年前に買って持ってたが最近CDを買ってみた。ボーナストラックが入っててうれしいが、アルバムのコンセプトを考えるとどうなんだろう?改めてポールチェンバースの凄さと音楽性の深さを感じる。昔から気になってたんだけど、録音が残響が少なく乾いた印象で、暗い湿り気が無く、インパルス録音のものと比較して、その点だけはなんとなく好きになれなかった。もちろん超名盤であることには間違いないけれど

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/02/12

    ひたすら心地いいですねぇ〜あたしは田舎暮らしだから、鳥や虫の声なんざ周りでいくらでも聞こえるんで、そんなに新鮮な印象はないけど、都会暮らしの人たちはまた違う印象を受けるんだろうなぁ、欲を言えばもう少し曲数が欲しいかな。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/22

    このCDには妙な思い出があって、以前別のところで買ったんですが、CD-2をかけるとやけに元気な旋律が飛び出すではありませんか!これはどう考えても変だ、シベリウスじゃない、モーツァルトのフィガロそっくりだ、掛け間違えたかと確認しても間違いなく表記はシベリウスの7番、結局交換CDが品切れで返品しましたが、不思議な経験でしたねぇ、シベリウスと思って聴いたらモーツァルトが流れ出すという、頭が混乱してパニックになりました。今回はちゃんとしたものが手に入って大満足です。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/19

    そういやあ昔ホンダのシビックのCMやってたなぁ、と思って買ったらどうも違ってて、マッドネスのことだった(笑)ああ恥ずかし〜でももちろんこれもビジュアル的にかっこよく昔好きでした、値打ちでいいですよ、しかしどうでもいいけどスカとレゲエの区別がどうもわからんのですが・・・M9以降がキャチーで聴きやすいです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/12/10

    二回目のレビューです、しつこくてすいません(笑)老婆心ながら「ハイドン106の交響曲を聴く」井上太郎・春秋社を参考にしながら楽しむことをお勧めします。著者も述べていますが我々はヴェートーベンの交響曲観にしばられているので、眼からうろこの思いがします。ドラティの全集も安くなったんで欲しくなってきたなぁ・・ラッセルデイヴィスの全集は品切れなんですかね?

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/26

    日本音楽界で成功者の彼が不幸な亡くなり方をして衝撃を受け、久し振りに聴きなおした。唯一の弱点である歌唱力の弱さが気になるが、バックのサウンドが豪華で曲が良いので、何度も聞き直すとたいへん魅力にあふれているのがわかる。彼が歌の弱さを補うためコーラスやサブヴォーカルを多用するのは当然だろう。その意味で「和幸」は成功していると思う。やはり彼の本当のよさは生楽器をバックにした素朴で暖かみのあるフォークソングスタイルではないか?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/22

    美人女医で歌がうまく、天は二物も三物も彼女に与え給うた!「蘇州夜曲」「星影の小径」は絶品、アジアの香りを含んだそよ風が吹いてくるようだ。「商品」に完全になりきっていず、化粧を落とした後の女性の表情のようで、ちょっと素人くささが残っているところがすごく魅力的。この価格ならぜひおすすめです!ただポルトガル語は小野リサのほうが上手だね(ブラジル育ちだからあたりまえか・笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/20

    恥ずかしながら最近までこのグループのことを知りませんでした。ハイファイセットをもっと洗練させて現代にマッチした感じですね。私の大好きなスタイルカウンシルの曲から名前を取っているのもいい!嫁さんや息子も気に入って車や「I-POD}で聞いてます。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/20

    村上春樹の「1Q84」の冒頭にこれが出てくるんだけど、あまり春樹の小説の雰囲気に合わない気がするのは僕だけでしょうか?このCDの評価には全然関係ないんだけど(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/17

    中学時代に欲しくても買えなかったCDを最近少しずつ買い集めてます。タルの名前は知ってたけど手が回らずあまり聴いたことなくて、買ったの初めてですがいいですねえ!イアンのフルートは中世欧州の草原が眼に浮かびます。60年代後半から70年代前半のころのrockは本当に面白い!

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:29件中1件から15件まで表示