トップ > My ページ > 春和紙 さんのレビュー一覧

春和紙 さんのレビュー一覧 

検索結果:4件中1件から4件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/07/10

    これは良いですよ。
    ウィルキンソンによる録音も当然良いのですが、選曲も良いですね。
    更に良いのが4チャンネルのミキシング。
    オーケストラを聞く喜びに浸れますねぇ。ずっと聞いていたくなります。
    このシリーズは、あとティオムキンとワックスマンのが出てますね。
    他のは無いのかな。4チャンネル録音が無いのかな。
    新規のリミックスでも良いし、ステレオだけでも出して欲しい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/11/28

    手塚の「雨のコンダクター」に描かれたコンサートのライブ録音かと思いましたが、翌日のセッション録音のようですね。でも当時の雰囲気を一番に伝える録音ですね。曲自体も初めて聞きましたが、陰鬱では無く明るい雰囲気で聞き映えのする良い曲ですね。演奏もセッションだからかな、結構良いです。「雨のコンダクター」を読みながら聞くと雰囲気に浸れますねぇ。「奇跡」もさすがにNYP、立派な演奏です。良い買い物でした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/12/20

    輸入盤CDも相当に音が良かったので、Analog Production(Kevin Glay)によるSACD化で何処まで良くなるのかと期待しました。
    違うといえば違います。よく言われるように音の周りの成分だとか、エッジの滑らかさは違いますね。
    好みの違いで済む差のようにも思いますが、こちら(SACD)のほうが好みです。
    でも高いですね。コストパフォーマンスはどうなんだろ。この名盤をこだわりたい人向けですかね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/11/02

    XRCD盤とは随分印象が違います。
    ヒスノイズがそれなりに入っていますので、
    ノイズカット等は最低限なのでしょう。
    その分情報量は格段に増えております。
    楽器音の分離が良いので、音符が良く判ります。
    XRCDでは纏まりの良い流麗な感じでしたが、
    こちらは荒々しさも垣間見えます。
    よりマスターの音に近づいたのでしょうか。
    いずれにせよ、この曲のトップの座を争う演奏及び録音でしょう。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:4件中1件から4件まで表示