トップ > My ページ > テリーヌ さんのレビュー一覧

テリーヌ さんのレビュー一覧 

検索結果:1282件中1276件から1282件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/18

    大和田秀樹独特の世界が広がる。荒唐無稽でもありながら面白い。単なるギャグマンガを超えた博識開示型作品。パターンが決まっているが、面白い。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/18

    武満徹の音楽、幻影として登場する佐藤友美、これらが独特な神秘性を増幅している作品。現世の苦しみを忘れる世界感をもった作品に高い評価をいたしたいと思います。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/18

    AMAMINの魅力が最高に発揮された飛躍の出世作。テンポ・カメラワーク・脚本・配役などすべて優秀なドラマと評したい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/17

    現代作曲家の中でも保守的な12音音階技法を駆使するマルタンの代表作。ハープシコード・ピアノ・ハープの絡み合いがとても神秘的で、洗練された音響の名曲。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/17

    あまみん(天海さんまたはゆりちゃん)の多方面の魅力が凝縮されたドラマ。テンポの良さ、画面のタッチ、ストーリーの意外性、等かなり面白いです。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/17

    マクダウェルのピアノソナタ第一番「悲劇的」にあこがれて20年。CD発売を待ち続け、このクズミン版を2007年に購入しました。大音響の箇所でも音が濁らない名演奏かつ名録音です。私自身の気持ちでは音楽史上最高のピアノ曲だと思っています。何回聞いても飽きません。この感動を持続するため、楽譜も入手し練習を始めています。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/15

    中学生の頃から40年近く捜し求めていた「2台のピアノによる」ラフマニノフのパガニーニ狂詩曲。幾度か検索しても見つけられなかったものが、検索キーワードを「2台」かつ「ピアノ」の分離した2条件で検索してついに発見しました。しかも演奏者はナナサコフという架空のピアニスト(コンピュータと自動演奏ピアノ)。私にとっても驚くべきCDです。数多く発売されてきたパガニーニ狂詩曲はいうまでもなくピアノとオーケストラによる協奏曲な名曲ですが、今回あこがれの「2台ピアノ版」は更に名曲といえます。ラフマニノフ自身が多忙な演奏活動の合間を縫って、命を削るような努力と研ぎ澄まされた霊感そして才能・技術などが見事に結合したこの曲を世に送り出したことに敬意を表しつつ、やはり2台ピアノ版こそラフマニノフと実感したCDです。今まで2台ピアノ編曲版が発売されていなかったことが不思議に思えてなりません。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:1282件中1276件から1282件まで表示