トップ > My ページ > がすたふ孫 さんのレビュー一覧

がすたふ孫 さんのレビュー一覧 

検索結果:655件中136件から150件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/06

    ヤニックガーズの加入で、よりストレートにガッツ溢れる仕上がりになった。ブルースディッキンソンがヴォーカルを務めた彼らのキャリアの中では、最も楽に聴ける作品。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/06

    パンクという名の下に綴られた詩篇。一語一語がヒリヒリ刻まれる。ジャケ良すぎ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/04

    まどろみのなかに溶けていくグルーヴとでも言おうか、緻密に折り重ねられた音空間の広がり、深み。VAMPIRE WEEKENDといいMGMTといい2010年は心地好すぎる。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/04

    スタジオライヴ同然のチープで雑な音だが、それが逆に猥雑でいかがわしいロックンロールを際立たせてやいないか。完成度だけでは語れないデビュー作独特の蒼い魅力に溢れてる。DREAM ONだけでは語れないでしょう。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/04

    まだ無垢さの残るストレートな歌声。そこから一転、激しさほとばしる感情嘔吐に胸が張り裂けんばかり。残酷なまでに痛くも美しい。特にG曲目が美しいなぁ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/03

    強烈なハードロックナンバーA曲で幕を開ける今作。続くBがあるからこそC天国への階段は、より一層素晴らしさを増す。そんなA面の構成は正に完璧。B面は彼らの多面性がよく表れていてその辺のバランス感覚がよくとれた作品だと思う。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/02

    アルバムとしての統一性は欠けるが、曲単位では素晴らしい曲が揃っている。ラストのSTAR STARが何とも痛快でイカす!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/02

    交響楽的なメロディと性急に煽り立てるデジタルビートの融合。PRODIGYのLIAM参加曲Fは、さすが邪悪凶暴極まりないハイパーチューンで出色の出来映え。大音量で踊り狂って爆死必至!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/01

    レコード2枚組、計4面、曲順、その流れも含めて全ての音が奇跡的に格好良くキマっている。ストーンズの最高傑作=ロックンロールの最高傑作!

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/01

    時に優しく心に染み入り、時に熱いシャウトに身震いし。半世紀近くの時を越えて、伝説と呼ばれる歌声を体感できた事、とても幸せ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/31

    @曲目Killing me softly with his songを目当てに買ったのですが、続くA曲目Jesseを歌い出した瞬間、時が止まったような錯覚に陥り、一瞬にして心奪われました。本当に素敵な時間を与えてくれます。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/31

    強烈な印象を残す@に始まり、圧倒的なドラムと重低音でうごめくギターリフがぐいぐい引っ張り屈強なグルーヴを生み出すDまでのハードロッキンなA面サイドは興奮沸点。そしてのんびりとした片田舎の思い浮かぶような肩の力が抜けた曲が並ぶアコースティックなB面サイド、心和み静まる。どちらもZEPの重要な側面であり、充分すぎるほど魅力的だ。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/28

    初めて聴いた。音楽観が変わった。今まで聴いてたものは一体何だったんだろう。今更ながら、とんでもないものに出会ってしまった。脳がわなわな震えて止まない。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/28

    ポップで甘くブ厚いコーラス、そして何といっても、流麗で美しい泣きのメロディを伴いながら疾走していくツインリードギターの調べ。特にドラマティックな展開をみせるD曲目は失禁モン!!

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/27

    これがボスとの出会い。Tシャツの袖を捲り上げて額に汗し、力一杯声を張り上げて「アメリカに生まれたぁ」と歌い上げるその姿は、正に強いアメリカの象徴、愛国心の塊だと思ってました。アルバムジャケットも星条旗を思わせるし。でも、とんだ誤解だったんですね。。。お恥ずかしい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:655件中136件から150件まで表示