トップ > My ページ > 氷の丈二 さんのレビュー一覧

氷の丈二 さんのレビュー一覧 

検索結果:72件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/12/09

    ブーレーズの快活な良い演奏。ストラヴィンスキーの濃い所だけ入っているお買い得品。
    CDが窓付きの封筒みたいなのに入っており糊付けされている。これはいただけない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/08/14

    名演奏がたっぷり入っている、素晴らしいセットなのだが、ディスクがCDサイズの封書みたいなの(中のディスクが見える透明の丸はある)に入っていて封書のように糊付けされている(困)。聞くためには、そのCDジャケット?(白色)を切って開封するか、糊付け部をそっと剥がさなければならない。これは、いただけない。
    ただ、収録内容は、極めて良く、超おすすめである。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/06/27

    これは凄い。真面目な、しかし今でも全然色あせない素晴らしいヴァルヒャの演奏。バッハやチェンバロを好んで聞く人なら必携です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/12/14

    個人的には、彼女の年齢とその歌声のギャップが心地よいのだが、このまま、実績と経験そしてボイストレーニングを続け、童謡・ジャズ〜アニソン・演歌までこなす立派なシンガーになってほしい。だから買う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/01/11

    とても楽しい演奏ですね。聞き流すにはとても良いと思います。良い評価が並んでいるのもうなづけます。
    ただ、私は、もう少し正確な演奏が好きなので星4つ。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/08/10

    収録のフランス組曲だけでも買いデス。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/04/22

    かのSM事件の当事者であるが、いや はや なかなか上手じゃないですか。
    アンサンブルのイロハ+αですね。快適・軽快・合奏・和音・響き ともに良好です。何故安くなってしまったのかわかりません。超お買い得です。
    編曲の妙もあるのかも知れませんが、ベートーベン等はアンサンブルより小編成オーケストラと言っても良いくらいの出来です(ちょっと褒めすぎかも)。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/04/22

    これはあたり!!
    バッハ オン ボサノバ&サンバ と言った感じ。
    プレイヤーの情報や編曲者のことはさっぱりわからない。ただ、もともと楽譜どおり演奏できる方々が演奏していることは聞けばわかります。ですので聞いていて安心感があると言うか、ボサノバになって無いようなところもあります。でもそれはご愛嬌、とても楽しいアルバムでした。

    バロックファンで、でも、今日は、気分がバロックじゃない、じゃ、息抜きで「これ」と言った感じ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/04/22

    音が格段に良くなっています。
    比較は、31年前に買った”CD版 The Best Of Earth, Wind & Fire, Vol. 1”です。EW&Fとの出会いは中2の時でした。吹奏学部に所属していた丙者は、目から鱗の大衝撃を受けました(まだCDはなくLP版でした)。

    音質のイメージは、
    高音域:解像度が上がり、きらきら系の音(何のことかわからないよね)で聞こえなかった音が聞こえてきます。
    中音域:ボリュームがわずかに上がりボーカルやホーンセクションがはっきり聞こえています。
    低音域:解像度が上がり、タイトになった分ボリュームが上がっています。

    太古の昔(CDの黎明期)に同曲CDを手に入れられた方には、買いなおしをお勧めします。

    音質も音域バランスも、LP版に近づいた感じがします。(私の使っていた針はDENON DL-103(MC)でした;今はレコードプレイヤーは持っていません)

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/04/22

    私はオーマンディ師と波長が合うので、個人の意見として書きます。

    お買い得です。行進曲に芸術性を持たせ、オケの大編成で鑑賞曲として演奏するとこうなると言うお手本です。

    もちろん行進に使えます。でもステレオセットで聞いてもとても満足な演奏です。

    オーマンディはもっともっと評価されても良い指揮者と思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2016/04/22

    装丁やブックレットはこの価格なので我慢できます。
    詳しい情報は、PCに取り込む時ある程度データが入ってくるので“良し”としましょう。
    さて本題の演奏ですが、可もなく不可もなく標準的な演奏(上手ですよ)。
    あくまで個人の主観ですが、「テレマンを、よくもここまで退屈に演奏しましたね」と感じました。だから★★★3つです。休憩室&アンバーな喫茶店でのBGMとしてはBESTセレクションかもしれません。
    テレマンを気軽にBGMとしてなら良いと思います(良い意味で強弱も少なくダラダラ演奏しています)。
    はじめてテレマンをと言う人にはお勧めできません。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/12/16

    重厚なベームの演奏とは違い、爽快&軽快なモーツァルト。
    ピノックのCembがチャカチャカなっているのかとおもったら、ぜんぜんそんなことはありません。小〜中編成の聞きやすい交響曲と思います。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/12/16

    kuniko89 さん のいう通り、Brahmsの#1〜#4だけでも買う価値があると感じます。マゼールとクリーヴランドの演奏は、曲の構造がわかるような明確な演奏。細部でのハーモニーやギミックもスコアから読み取られており、演奏で生かされている。これは良い買い物になった。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/11/03

    CDやSACDで、ばら売りだったのを、束ねたセット。とてもお買い得です。
    金管の音が割れるのを嫌いな人は、お勧めできません。
    私見ですが、ゲルギエフは、現在現役の指揮者で、“ウィーンフィルを一番上手に鳴らせる指揮者”と思います。ロンドンよりこちらのほうが相性が良いと感じます。
    ウィーンフィルだからできる、ピッチ・アンサンブル・バランス・響き・PPPとfff・合奏力、緩急・・・すばらしいです。
    人気の曲がアソートされています、持っていたいセットと思います。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:72件中1件から15件まで表示