トップ > My ページ > つなさん さんのレビュー一覧

つなさん さんのレビュー一覧 

検索結果:227件中136件から150件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/09/01

    2007年発売の「HOLE IN THE SUN」後に脱退したジェフ・ワトソンの後任にジョエル・ホークスが加入。Keyも新メンバーのエリック・レヴィなる人物が加入しての初のアルバム。ブラッド・ギルス(g)との相性はアルバムを聴くだけでも伝わってくる程に、随所にツイン・ギターが鳴っている。ヴォーカルのハーモニーも勿論分厚く、陽気なおじさん達は元気一杯です。

    おすすめ・・・・・@ABCDEGHJ

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/26

    フィリピン出身のアーネル・ピネダ(vo)を迎えての2作目、バンドとしては通算14作目のスタジオ・アルバム。アーネル・ピネダが加入してからは、バンドが昔の勢いを取り戻し、その勢いのままニュー・アルバムを作った為か、ポジティブな雰囲気が漂う。それはメジャーだった80年代よりも、70年代に近い感じが楽曲からも伝わってくる。

    おすすめ・・・・BCDEFHIJ

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/26

    DRAGONLANDのオロフ・モルク(g)とDREAMLANDのジェイク・E(vo)が中心になって結成された女性ヴォーカルとデス・ヴォーカルを含むトリプル・ヴォーカル編成による6人組の1st。ヴォーカルのメロディはメロディアスだが、バックはデス・メタルの攻撃性を持っていて、とてもユニーク。トリプル・ヴォーカルもお互い邪魔など一切してなく素晴らしい。

    おすすめ・・・・・@ABCEFH

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/26

    フィンランド出身の5人組による4年半振りとなる3rd。勢いのあるロックンロールよりポップになった前作よりもさらにオシャレな音楽になった感じ。コンセプト的にも音楽性的にもMy Chemical RomanceのBlack Paradeに近い感じか。死をテーマにした、楽曲にこだわったブラック・アルバム。THE RASMUSが好きな人にも聴いて欲しい。

    おすすめ・・・・・@ABDFGHIJ

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/30

    キャリア31年の大ベテランによる初のフル・ライヴを収めたベスト・ライヴ・アルバム。代表曲が多いバンドだけに、改めてヒット曲が多いなと思ってしまう。彼らの曲を知らない人は、このアルバムから聴いても間違いではない。新曲3曲が収録されているが、往年のヒット・ナンバーと全く違和感なく聴けて、次のアルバムへの期待が出来る。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/30

    2008年リリースの「SOMEWHERE BACK IN TIME:THE BEST OF 1980-1989」に続き、最近のアルバム「THE FINAL FRONTIER」まで網羅したベスト・アルバム。アルバムで言ったら「NO PRAYER FOR THE DYING」から、ブレイズ・ベイリー時代をえて、現代まで遡っている。ブレイズ・ベイリーの曲は、ブルース・デッキンソンが復帰しての「ROCK IN RIO」からのライヴ。出来る事ならブルース・デッキンソンでのスタジオで録り直したヴァージョンで聴きたかった。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/30

    アヴァロン・レーベル所属アーティストによる東日本大震災チャリティ・コンピレーション・アルバム。収録の全てが新曲、未発表曲、日本未発売テイク、カヴァー曲で構成。@はマーク・ボールズ、ポール・ショーティノ、ロン・キールなどなど、多数のヴォーカリストが参加した新曲。これを聴くためだけにも価値のあるアルバムだが、GOTTHARDのCや、HAREM SCAREMのEなど、聴きどころは満載。良いアルバムが聴けて、それが義援金にとして寄付されるので、皆さん買いましょう。

    おすすめ・・・・・@ABCDEFGK

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/30

    2009年発表の「AMERICAN SOLDIER」以来の新作。前作は重いテーマのコンセプト・アルバムだったのに対して、新作はポップと呼んでも良い内容。だが、キャッチーな楽曲とはほど遠く、不思議なアルバム。聴き込めば、必ず良さは見えてくると思うが、一回だと伝わらないかもしれない。彼らがこの方向に進んでも違和感はないアダルトな作品。

    おすすめ・・・・・@CDEFGHIJNO

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/30

    アメリカはケンタッキー出身の4人組の3rd。プロデューサーにハワード・ベンソンを起用し、前作以上に分かりやすく、キレの良いサウンドになった感じ。もちろん彼らのルーツでもあるサザン・ロックは健在。より多くの人にアピール出来るポップの要素も兼ね備えているから、アメリカでヒットしてもおかしくない。

    おすすめ・・・・・ABCDEFIJK

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/29

    2006年に発表した前作「BORN AGAIN」で歌っていたのは、ジェイミー・セント・ジェイムズだったが、彼は同じ時期に発表になった古巣、BLACK’N BLUEに戻った為、新たに元LYNCH MOBのロバート・メイソンが迎えられての通算8作目の新作。一時期オリジナルだったシンガーでもあるジェイニー・レインが復帰したと聞いていたが、既に脱退していた模様。前作も良かったが、シンガーの交代には悪い影響は出ておらず、今作も安心して聴ける。

    おすすめ・・・・・@ADEFIJLM

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/13

    MOTLEY CRUEのニッキー・シックスによるプロジェクトの第2弾。サウンド・スタイルは前作「THE HEROIN DIARIES SOUNDTRACK」と変わりはないが、今作はヘヴィな曲からピアノやストリングスまで使っていて、曲の幅が広くヴェテランならではの味が出ている。それだけに良く聴かないと分からないが、打ち込みによるドラムが残念。それにしても、ジェイムス・マイケルは歌がうまいね。

    おすすめ・・・・・@ABCDFGHI

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/12

    スウェーデン出身の4人組による4th。ギターにヘンリック・ベリクヴィストを迎えて2作目だが、よりバンドとしてまとまったのか楽曲からも雰囲気が良いのが伝わってくる。期待どおりのメロディック・ロック。GOTTHARDが好きな人にもおすすめかも。

    おすすめ・・・・・@ABDEFI

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/11

    LAメタル・ムーヴメントの中で実力がありながら成功出来なかったBlack’N’Blue の「IN HEAT」以降、22年振りとなる5枚目のスタジオ・アルバム。今回の再結成は、現在Kissで活動しているトミー・セイヤー(g)は抜きではあるが、再結成WARRANTに参加していたジェイミー・セント・ジェイムズ(vo)は健在。昔の勢いを感じる復活アルバム。

    おすすめ・・・・・ABCFGIKL

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/11

    デイヴ・グロール率いるモンスター・ロック・バンドの、全米含む全世界12カ国で1位に輝いた話題のニューアルバム。これが通算7枚目。今回は自宅のガレージで完全アナログ録音とのことで、楽曲も気持ちよ過ぎるほどの勢いあるロック!「ロックは死んでいなかった」と思う1枚。

    おすすめ・・・・・@ABDEFGHIJ

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/05

    元Stratovariusのティモ・トルキ(g)が中心となり組んだスーパーバンド。メンバーは元Angra他のアンドレ・マトス(Vo)、元Sonata Arctica他のミッコ・ハルキン(key)、元Stratovarius他のヤリ・カイヌライネン(b)、元Helloween他のウリ・カッシュ(ds)。Revolution Renaissanceで失敗したせいか、開き直った感のある曲にも好感が持てる。昔のStratovariusが好きなら、おすすめです。

    おすすめ・・・・・@ADEFGHI

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:227件中136件から150件まで表示