トップ > My ページ > ひげおやじ さんのレビュー一覧

ひげおやじ さんのレビュー一覧 

検索結果:4件中1件から4件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/10/05

    ピノックはバッハのチェンバロ協奏曲などのシリーズをたいへん気に行っていたので、ハイドンもきっと良かろうと思い購入してみました。そしてその結果は期待以上!。ピノックらしい明るさが演奏全体に響き渡り、聴き手に心地よさをもたらしてくれます。ところで私の手元に届いたBOXは12CDでした。11枚目に”Theresienmesse”と”Sancti Nicolai”、12枚目に”Stabat Mater”が収録されていました。10CDだと思っていたので、とっても得した気分です。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/02/12

    これまでシューマンの室内楽はまったく聞いたことがなかったのですが、価格の安さにつられて購入したこのCDで、すっかりその魅力にはまってしまいました。交響曲や協奏曲でしかシューマンを知らなかった方には是非お薦めしたいセットです。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/08

    正直に告白するが、このCDを聴くまではシベリウスのヴァイオリン協奏曲は凡庸な曲と思っていた。しかしイダのヴァイオリンは聴き手をぐいぐいと力強く引き込んでいく。そしてこの曲の持つ深みを余すことなく伝えてくれる。今までわたしが聴いていたシベリウスはいったい何だったのだろう?「目から鱗」とはこのような体感を言うのだろう。  カップリングのエルガーは以前から好きな曲であったが、本演奏はその魅力を再認識させるものであり、聴きごたえ十分でこの曲の魅力を余すことなく伝えていると思う。いずれもイダの力量のなせる技だと思う。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/07

    予約購入した本CDを聴いて、今から30年近く前にLPのロングバケーションを予約購入したことを思い出しました。ナイアガラレーベルからデビューした大貫妙子が「君は天然色」を歌い、「さらばシベリア鉄道」をシングルカットした太田裕美が「FUN×4」を歌う。。。懐かしさだけではなく、まだこれらの曲が輝き続けていることを実感して、涙が出るくらい感動してしまいました。当時を知る人はもちろん、新しい音楽ファンにも一度聴いてほしい作品です。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:4件中1件から4件まで表示