トップ > My ページ > hijidon さんのレビュー一覧

hijidon さんのレビュー一覧 

検索結果:62件中46件から60件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/08

    これは大変渋い演奏。何度聴いてもまた聴きたくなってしまう魅力がある。地味な演奏・作品であるが、そういう偏見を取り払い自然な気持ちで向き合うと、より一層この演奏にハマってしまいます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/08

    特に目立った曲はあるわけではないが、一つ一つの内容については実に深く魅力的なメロディがちりばめられている。非常に楽しめたと思う。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/08

    曲毎にいろんな性格を与え、どの曲をとっても飽きの来ない面白い演奏である。バックミュージックでも良し、一人でじっくり向き合うのもまた面白い演奏である。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/08

    この演奏のテンポは非常に早く、余裕で何の力みも無く演奏してしまうのには改めて脱帽である。超絶技巧と見事な感性をご堪能あれ。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/08

    何て渋い演奏だろうか。蝋燭の炎がゆらゆらと薄暗い場所で静かに語りかけるような、そして心安らぐいい演奏。決して万人向けではないが、自然に何回も聴いてしまう魅力的な演奏である。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/08

    非常に完成度の高い見事な演奏であったと思う。ジャケットからでは想像できない実に誠実な演奏であったと思う。私の夜の愛聴盤の一つである。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/08

    確かにチェンバロやピアノで演奏されるべきだと思う理由も理解していながら、この演奏に魅力を感じてしまうのは、この作品の完成度や演奏の見事さではないかと思う。素晴らしい演奏であった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/08

    このような演奏もあり得るのかと思った。非常にシンプルな編成でありながら、この作品の良さを存分に引き出し、新たなバッハの再発見・面白さを感じた。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/09/13

    非常につまらない演奏。どの版を使用しようが、きちんとした説得力のある演奏でなくてはならない。どの方向に行こうかさまよっているような凡演。聴くに堪えない。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/21

    一瞬意外な組み合わせで、どういう展開になるか大変興味がありました。私は別にチェコのオケでなければという概念はないので、すんなりこの演奏を受け入れることが出来ました。しかし、なぜか「高い城」は好みではなかった。少し残念。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/21

    ケーゲルの合唱曲の演奏は、細部にわたり緻密な表情付けや発音の統一感、そして情熱たっぷりのコンビネーションに感動の嵐でストレートに訴えてくるオーラを感じる。見事な演奏でした

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/21

    この演奏は大変気に入った。ヴェーベルン作品の見事なところ、音と音との間における張りつめた緊張感。期待した通りの演奏でした。アルスター管弦楽団も好演。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/21

    意外に期待はずれな演奏でがっかりした。2番は繊細でナイーヴなピアノもいいんじゃないかと思ったが、3番は全く情けない結果に終わっている。ピアノとオケと指揮者の音楽のぶつかりあいがこの曲の演奏のカギをだと思う。アバドも何ともお行儀よくサポートしているから、余計につまらない。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/21

    ガーシュインのような曲は、マゼールはこういった曲さばきが何とも絶妙。恐れ入りました。ピアノもそれほどクセのないかっこいい演奏。コープランドは、メータの若々しさがそのままオケに伝わり、非常に興味深い演奏となっている。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/08/21

    見事な推進力。さすがショルティ。グイグイと聴き手を引き込む技は素晴らしいと思う。やはり、私も「マイスタージンガー」がよかったと思うが、「トリスタン」は、サウンドにおける陰影や音楽のエロティシズムといったところが、まだまだ足りないと思いました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:62件中46件から60件まで表示