トップ > My ページ > 歌恋 さんのレビュー一覧

歌恋 さんのレビュー一覧 

検索結果:288件中256件から270件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/26

    この曲はデュエット的になってるのでAKIサンとnaoサンのWボーカル(笑)でいきまっしょい!!madサンはSynベースでルンメイサンはキーボードでloveサンもキーボード、僕もシンセって皆、鍵盤かよ!!でもそのぐらいデジタル音の嵐。コーラスにbubuサン加えてみようかな(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/26

    ジョン・カビラ「それではコズミックインベンションの皆さんでDon't you want meです!」(←何でジョンカビラやねん!)ってことで今回のカバー曲はコレに決まり!デジタル音で鳴り響くNW感たっぷりのアレンジ。メロディもとても明るくて良いといっても決して甘口ではない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/24

    追加》映画ロッキー的な曲の4曲目の「カクトウギのテーマ」ではトランペット、トロンボーンが鳴り響く(madさん活躍!!)この曲ではルンメイさんにはピアノ、loveさんにはキーボードでも活躍して頂きたい!!(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/24

    夏には最適な涼しげになるフュージョンアルバム。幸宏氏、山達氏、AKKO氏、鈴木茂など多彩なメンバーが参加!!まさに格闘技セッション。ここではカバーは「スウィート・イリュージョン」まさに美しい夏のフュージョン。暑さ、体内の心も涼しく清浄化してくれる。ここでは皆様とセッションバトル!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/24

    余談だが「SIMOON」は細野氏がSWのタトゥーインで砂漠で歩くC-3POとR2D2を意識したらしい。しかし幸宏氏の正確無比なドラム(AKIパート)はYMOには欠かせない彼以上の適任者はいないと思う。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/24

    オープニングは「東風」から♪US盤ならではの吉田美奈子(naoパート)のVo.は旋律なリズムと解け合って素晴らしい。細野氏ベース(madパート)のビート感と動きには脱帽。「FIRECRACKER」「COSMIC SURFIN'」なんかカバーでやっても面白そう。ちなみに後者は我らのテーマソング!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/18

    これぞ名盤ぞ!!教授と加藤和彦プロデュース。YMO(ソリッドステイト期)の参加もあってテクノポップもあり加藤氏(上で紹介したベルエキ期)なのでヨーロピアンテイストもあり独自の大貫氏の幻想的で透明感ある歌声。このアルバムは絶対手放さない。ソングスの蜃気楼の街も収録!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/18

    これぞ矢野顕子ワールド!!音的には和風ロックでシンセが多様されてます。ことば遊びなどあってとても面白いアルバムです。細野氏も曲やベースなどで参加!AKKO盤、風街といった感じか!?「いろはに、行け柳田、相合傘」などはAKKO特有の明るさと爽やかさがあって好きです!!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/15

    ヨーロッパ3部作(パパ・ヘミングウェイ、うたかたのオペラ、本作)のひとつ。全体的に欧州歌謡曲的な曲調が多いがデジポップなM2も存在しシンセが多様されている。教授、幸宏氏楽器で参加!M10の教授のサティ必聴☆

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/15

    音の方は暗く詞の方も人生を考えさせるぐらい深くなってます。リズム体が鋭く重いアレンジ、ムダの無いリフ。これこそ思考されたモノ。僕の聴く順番のオススメはBGM・テクノデリック→ニウロマンティック・WHAT ME WORRY?→本作が良いのではないかと思います。M6の途中の転調感がイイ!幸宏ロマンチシズム最高!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/15

    本来ならばnananaoさんやAKIさんそしてmadmanさんに解説してもらう方が良いのですが3人の意見を参考にしつつ僕なりに記します。YMO絶頂期の高橋幸宏とムーンライダーズの鈴木慶一のユニット。ニューウェイヴ期で正にこの2人の遣りたいことが1つの焦点に定まった感じのようにみえます。-ツヅク-

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/12

    Popの金字塔的アルバム。今だにJ-Popでこのアルバム以上の超えるPopアルバムは出ていない。なぜなら大瀧氏はPop界の神様だから(笑)「君は天然色、恋するカレン」が有名かな。全曲、無論良いんデスがVelvet Motel、カナリアは最高峰のメロディと大瀧氏の透明感ある歌声。詞も松本隆で最強。歴史的名盤!!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/12

    大瀧氏が興したナイヤガラレーベル第1弾!山下達郎と大貫妙子の2トップのPop作りの巧さを聴いたら感じマス。彼らはソングス一枚しか出ておらず永久盤デス☆M1、M2なんかが有名曲デスが他の曲はもっと味があって良いんデス!大貫さんの歌声、曲調には感動すら覚え、蜃気楼の街が特に好きデス!

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/09

    ここに親父アイドル誕生か!?「君に胸キュン」なんかはバリバリ現役アイドルが歌ってもいい曲(笑)全体的にPopで構成!と思いきやそうではなく全ボーカルモノなのでそう思うんでしょうね。「ONGAKU」は教授の娘の美雨に書いた曲で好きな曲です。「希望の河」はライブの方が好きかな。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2005/07/09

    細野晴臣、鈴木茂、林立夫、松任谷正隆の強力なメンバーに加え山下達郎、大貫妙子、高中正義、南佳孝といったサポートでこれまた凄ぃ!彼らの演奏力の高さに圧倒され、全体的にシティ-ポップ調で心地良い気持ちなる。本作では鈴木氏の「はあどぼいる、ソバカスのある少女」は最高にイイですね!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:288件中256件から270件まで表示