トップ > My ページ > ぶっち さんのレビュー一覧

ぶっち さんのレビュー一覧 

検索結果:4件中1件から4件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/12/30

    ベルトラン・シャマユ、アレクサンドル・タロー、ベアトリーチェ・ラナ、マルタ・アルゲリッチ、ルノー・カプソンといった、現在のエラート・レーベルを代表する演奏家たちによる最新録音も収録。そしてEMIの現在でも名盤といわれている演奏も数多く収録。そしてラヴェルとその時代の真の精神が記録されている貴重な歴史的録音。ラヴェルの演奏史的内容とも言える、素晴らしい内容。それでいて激安!レコード芸術でも絶賛されていました。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/21

    箱の外見からはわかりにくいが、中は発売時のオリジナル・デザインを使用した紙ジャケット。おおこのジャケット、懐かしい。それも輸入盤のオリジナル・デザインはうれしかった。盤によっては、そのジャケットより曲目が多く収録されているのは茶目っけ。歌詞カードや日本語対訳は入ってないが、盤によってはかなり詳しい曲目日本語解説付き。調べてみると確かに一部を除いて入手不可能な盤ばかりか、かなり高価だったりで、オークションでプレミアがついているものもある。嬉しかったのは、2セット購入すると、なんと2010年11月1日の来日時のリハーサル招待券に応募できる! たぶんそんなに倍率は高くないと思われるので、そのためにも買いなセットだと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/21

     モテット集は、LP発売時は2枚組で発売されていたのですね。素晴らしく美しいジャケットです。おまけで収録されているカンタータ197番は、カンタータ全集ではレオンハルトが担当しているので、全集のもとは別録音。205番はアーノンクールらしい鋭く激しい演奏。なんとコンマスはツェートマイアー。ホルンはヘルマン・バウマン。ヨハネ受難曲は、現在入手不可能盤だったので、ここでの再発売はうれしい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/11/15

    バイヤー版ということで購入しましたが、実はジュスマイヤー版でした。
    しかし、そんなことはどうでもいい。
    素晴らしい演奏でした。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:4件中1件から4件まで表示