トップ > My ページ > 音楽大好き さんのレビュー一覧

音楽大好き さんのレビュー一覧 

検索結果:31件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/02/07

    プロコフィエフの協奏曲はあんまり向いていないような気がします。また、伴奏者にもめぐまれていない感じです。とくにリヒャルトシュトラウスのソナタなどは、乱暴で協調性が感じられず音量もバランスを欠いていますね。RCAはあまり億音がいいとは思いません。ちなみに90年代半ばにポニーキャニオンからもCDをだしていて、フォーレとサンサーンスのソナタがあります。これは新譜で購入していたと思うのですが、いくら探しても見つからずどんな感じなのか不明です。そのくらいですからあまりいいとは思わなかったのでしょうね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/01/20

    サンサーンスはフランスを代表する偉大な作曲家の一人だと思うのですが、人気という点ではイマイチですね。作品はあらゆる分野に及び、すぐれた作品もたくさんあるのですが、あまり演奏されずディスクも少ないのが実情です。まとまった作品のBOXも検索したのですが全くない。ブリリアントやワーナーもなし。ヴァイオリン協奏曲も第三番のみ他の曲とのカップリングで複数あるのですが、全集となるとなかなかない。そんななかでコストパフォーマンスがいいナクソスのこのディスクを見つけて購入しました。指揮者のパトリックガロワはフルートの名手として知っていましたが、ヴァイオリニストのファニー・クラマジランは初めて知りました。演奏はとてもいいですね。美しい音色で実力も十分だと感じました。作品も有名な第三番のほか、第一番は単一楽章の小品、第二番は30分の大きな作品。どちらもなかなかいいところもあります。サンサーンスのヴァイオリン協奏曲全集をお探しならおススメできるCDです。音質も満足できます。ナクソスの録音はみんないいですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/01/17

    これはすばらしいBOXですね。とにかくコストパフォーマンスがすごいです。
    ラフマニノフが8枚組で1390円だなんて、以前なら想像もできません。ピアノ協奏曲全集もいいですね。またプレヴィンの交響曲全集も以前から名盤として高く評価されていたものです。第2番は傑作です。また、チェロソナタも名曲で大好きな作品です。ジャケットもオリジナルのようでうれしいです。ただ、残念なのは24の前奏曲をすべて収録して欲しかった。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/01/13

    過去のレヴュワーの方の録音が残響過多でさえないという意見に同感です。もっと録音マイクが近かったらよかったのにと思います。演奏自体は曲目にばらつきがあるように思いますが、それほど悪いとは思わないのですが。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2021/01/10

    プレートルは知名度はあったが、個人としては関心がなかったので、持っていたCDはカラス主演のオペラ、カルメン(EMI盤)のみでした。今回初めて聴いてみようかなと思ったのは、まずは17CD3090円とコストパフォーマンスがすばらしいこと、また興味をそそる演目だったからでした。実際聴いてみるととてもいい演奏がたくさんあります。フランスの作曲家といえば、サンサーンス、フォーレ、ドビュッシー、ラベル等が有名ですが、プーランクやミヨー
    、ダンディといった知名度はあっても聴く機会の少ない作曲家のいい作品に出合えたのはうれしい限りです。サンサーンスの交響曲も第1番、第2番は初めて聴きましたが、18歳で作曲したという第1番はなかなかいいです。それとフランスの名ヴァイオリニスト、クリスティアン・フェラスとのベルクのヴァイオリン協奏曲と室内協奏曲のCDもいいですね。ただ、エラートは録音がちょっと不満なんですけど。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/11/29

    レビュワーのご指摘のように録音が秀逸です。すばらしい音質で満足です。もちろんパーヴォ・ヤルヴィ、シンシナティ響の演奏もとてもいいですね。それと選曲がいいです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/11/22

    天才少女としてデビューして久しい五嶋みどりですが、実は聴くのは初めてでした。実際に観賞してどれもがすばらしい演奏です。録音も秀逸で10枚組3000円弱、コストパフォーマンスも申し分ないですね。全集で出さなかったから★を二つ減らした人がいますが、演奏と関係のない理由で評価を下げてはいけませんよ。足りない分は単品で購入してください。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/11/09

    わたしはリュートが大好きだ。繊細でやわらかな音色はとても癒される。この12枚組BOXはヴァイスを中心に、おもにバロック末期の18世紀前半の作品を集めたもの。演奏はどれも秀逸だが、とくにスペインのホセ ミゲール モレーノがすばらしい。この金額で12枚手に入るのだから本当におススメです。余談ですが、リュートはメソポタミアが発祥の地とされ、ウードが欧州に伝わってリュートになり、東に向かって琵琶になった言われています。正倉院には奈良時代の琵琶が伝わっていますし、天正遣欧使節が帰国して豊臣秀吉に謁見したさいにもリュートを演奏したとあります。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/09/13

    すべて聴き通しての感想は悪くはありませんが、やはりディースカウのワーナー盤と比べてしまうと、ピアノ伴奏も含めて差が出てしまいますね。それと収録は作品番号順にして欲しかったです。ソプラノの方はあまり魅力を感じないですね。ただ、コストパフォーマンスは抜群です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/06/14

    ヴァイオリン奏者には無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータがあるので、そちらの楽曲にすべてを集中していると思うので、無伴奏チェロ組曲をヴァイオリンに編曲して録音するなどという発想はまずないだろうと思うが、(チェロ奏者もその逆は然り)ポッジャーはそれをした。ヴィオラ版ならわたしもずいぶん前から一枚持っていて愛聴している。このヴァイオリン版CD、演奏はやや不満が残るものでした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/03/23

    もう40年くらい前、カラヤン指揮ウィーンフィルとプライスのクリスマスソングのLP買って愛聴していました。シューベルトとグノーのアベマリアが入っていました。こちらのCDはすべてアベマリアと題した曲のみでとても珍しいですが、どれも美しい曲でとてもいいですね。ジョスカンデプレだけルネサンス期であとは19世紀の作曲家です。ただ、カッチーニ作のものは現代の作曲家による模作で出どころもはっきりしないとのこと。聴いていてもとてもルネサンス期の作風とは感じません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/03/13

    わたしがクラシック音楽を聴き始めた70年代前半、カラヤンの悲愴交響曲はこのEMI盤が最新録音でした。わたしもLPを買っています。DGの方は60年代のものをレギュラープライスで売っていました。ただ、CD時代になってLPはすべて処分したのでまた買いなおしました。とってもいいです。ほかにもモーツァルトの40番や未完成、J.シュトラウスのワルツ、シベリウスやメンデルスゾーンらの小品もたくさん収録。どれも聴いてみて満足できるものばかりです。とにかく値段が安い。一枚当たり300円ですからとてもお得でした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/03/02

    これだけの枚数で全160曲も収録されて1000円とは恐れ入る。唄いやお囃子も地元の民謡保存会や民友声会などの方々が中心のようで、素朴で味わい深いものばかりです。全国的に知られた有名どころはだいたい収録されています。ただ、大好きな木曽節が最後まで歌われていないのが残念ですが。民謡に興味がある方には最高のCD集です。これで歌詞が付いていれば完璧ですがこの価格では致し方ありません。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/01/31

    これはとてもいい演奏です。確かにHMVの商品説明にあるように、クラヴィーアとは鍵盤楽器の総称ですから、平均律クラヴィーア曲集は、楽器の指定はないことになります。チェンバロでもピアノでも、このディスクのようにパイプオルガンでも間違いではないことになります。ただ、バッハの時代はピアノはまだ発展途上であり、オルガンは弦を弾いたり叩いたりして音を出す鍵盤楽器ではないので、チェンバロで演奏されることを想定していたのではないでしょうか。でもオルガンで聴くバッハの平均律クラヴィーア曲集も本当にすばらしいです。ピアノ、チェンバロ、オルガン三種類の聴き比べもまた楽しいですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/01/28

    ピアノやチェンバロで親しんできたイタリア協奏曲や六つのパルティータ、ゴルトベルク変奏曲など、オルガンで聴いたらどんな感じになるのだろうと期待していたのだが、残念な結果になってしまった。オリジナルのオルガンミサ曲はなかなかいい演奏なので、やはりアルブレヒトの編曲が魅力的ではないのだろうと思う。廉価盤で求めやすい値段なので購入を決めたが、オルガンミサ以外はあまり聴くこともないと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:31件中1件から15件まで表示