トップ > My ページ > うさやん さんのレビュー一覧

うさやん さんのレビュー一覧 

検索結果:12件中1件から12件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/04/29

    映画音楽に近いものを感じるかもしれないが、近代的北欧音楽とでも表現すべきだろうか。
    もっと多くの人に聴かれてよい作品であることに間違いはない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/04/18

    「ウェーバーの〜」は、しみじみアメリカのオケの音色に合う曲だなと感じました。
    派手ではないが、細部が聞き取れるよい演奏です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/04/18

    メインの展覧会の絵がつまらなく感じるくらい、その他の収録曲があまりに素晴らしすぎる。
    ぜひ聴いていただきたい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2009/03/14

    値段の高さから評価を「すばらしい」させていただきましたが、演奏の質の高さは恐ろしいですよ。
    日本のオーケストラにしてこのしなやかさは、稀です。
    それがまたライヴ録音ですから。驚きを隠せません。

    マラ7の決定盤として皆さんに推薦したいです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/11/27

    金管の音を拾いすぎているが、録音は非常によい。
    ライヴならではの熱気が伝わってくる良演である。
    値段のことも考えて、セカンドチョイスにおすすめ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/11/24

    録音はナチュラルな感じで、それがまた演奏をさらに引き立てている。
    編成の小ささはあまり感じず、むしろこれ位で演奏した方がクリアに聞かせることができるのではと思う。

    次回作が発売されることを心から願いたい演奏である。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/11/18

    祭のためにあるCD。
    演奏は荒いが、聞く価値、聞く楽しみがある。
    繰り返し聞くよりもたまに取り出して聞くには最高。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/10/30

    これだけ多くの者によって編曲された展覧会の絵を違和感なく聞かせてくれるスラトキンも素晴らしいが、ムソルグスキーの素晴らしさ、この曲の普遍性を感じる。
    たぶんオルガン曲に編曲されても成立するだろうと思わされました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/10/28

    録音も演奏もよし。
    スタンダードな演奏。
    ルーセル入門に最適。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/06/21

    気が付くと一番よく手を伸ばしているマラ5。
    音も音の流れも自然である。人工的なカラヤンのマラ5とは正反対だ。
    やはり血が通った演奏を最後には聞きたくなるものだ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/06/21

    この演奏のCDは、何度となく買い直しました。もう買い直す必要がなくなりました。
    横への広がりが少なくても、奥行きが感じられるのはこの盤だけでした。
    モノラル、ステレオ関係なくこの曲の名盤です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/06/15

    久しぶりにクラシックのCDを聴いて泣きました。
    カラヤンも人間だったんだなぁ。スタジオ録音だと繰り返しの鑑賞に耐えられるよう感情を抑えた演奏だったのに。
    ステージ、会場、全ての人たちが一体となったような息遣いを感じました。CDでもそれは充分感じます。
    本当に買って良かった。
    発売に携わって下さった方々に感謝。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:12件中1件から12件まで表示