トップ > My ページ > ねぎ さんのレビュー一覧

ねぎ さんのレビュー一覧 

検索結果:104件中61件から75件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/22

    昔の関学って直線的な音でガンガン鳴らすタイプだったのかな?というのがこのCDを聴いて思った正直な感想です。ただ選曲がいいですね。交響的断章やディオニソスの祭。どれも違和感なく耳に入ってきます。最近はこういう演奏をする団体が殆どないようにも思えますので、却って新鮮な気持ちで聴けます。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/22

    亜細亜大学と言えば何と言っても「サンライズマーチ」ですね。これが当初銀賞評価を得たとは全く信じられません(その後の再集計で金賞受賞したという有名な話がありますが)。私は何の前情報も持たずに初めて聞いた時、サビの演奏だけで「ハイ!金賞」と思いましたね。最近は他団体の同曲が復刻されていますが、私は亜細亜大学による演奏が1番だと思います。知らない人は必聴ですね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/22

    とっても懐かしいこの作品を「DVD3枚で\3000」のキャンペーンに合わせて購入しました。
    冒頭のランボルギーニカウンタックが疾走するシーンはスーパーカーファン涎モノのシーンですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/22

    痛快ですね。前作までも楽しめましたが、今回も十分楽しめました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/17

    このCDはとってもお得な1枚だと思います。爆発的な人気曲となった「カルミナ・ブラーナ」や近年コンクールで取り上げられ、再び脚光を浴び始めたC.T.スミスの「ルイ・ブルジョアの賛歌による変奏曲」など、どれを聴いてもスカッと爽快、胸がすく思いがします。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/17

    コンクール曲もいいですが、「5金」による特別演奏で演奏されたポップス「ボレロ」は必聴です。音源の少ない同曲ですが、お手本のような演奏に聴いていて安心感を覚えました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/17

    私が小学校6年生の時にラジオで聴いた「ガイーヌ(1987年の方)」はあまりに衝撃的で今でもこの演奏を聴くと当時のことを思い出します。特に「レスギンカ」のスネヤのリムショットはいいですね。“通常版”しか聴いたことの無い方には是非聴いてみてほしいなと思う1曲です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/13

    アニメの実写版というのはときたまありますが、おとぎの国と現代をひっつけた映画はとても画期的なアイデアだと思いました。作風はやはりディズニーだなあと思わせる、ほのぼのしたところがいいですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/08/13

    3作通して普通に面白かったです(2作目は話が変なところで切れてる感が否めませんが)。シリーズモノは大抵1作目よりも2作目が、2作目よりも3作目が面白くないという通例に反して(?)いました。1作目は単独でも面白いですが、2作目を観るときは3作目も用意してから鑑賞されんことをお勧めします。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/07/30

    劇場公開前にものすごく話題になりましたよね、「のけ反り弾よけ」。DVDが発売されるのを待って即買いしましたが、それまでにない演出に最後まで画面に張り付いて観ていました(笑)。他の映画でもあまり笑顔を見せない(単にそういう役回りだから?)キアヌ・リーブスが主演というのも面白さが増して良かったです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/07/30

    シュワちゃんのターミネーターシリーズ(1,2,3)を全て見た状態でこれを見るとやや物足りない感じを受けます。あとこれ、アメリカでテレビ放映されていたものをDVD化したもののようですが(少し前に日本でも放映されていましたね)、盤を変えた時に前までのあらすじに時間取りすぎに感じました。あらすじを入れないと引っぱれなかったのでしょうけれども、話がなかなか前に進まずちょっといらいらしました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/07/30

    テレビの放映をビデオにとってそれを何度も見ていた幼少時代を思い出します。この3作セットが出た当初即買いしましたが、内容が少し変わっていることに気が付きました。それは3作目の最後。皆さんお分かりですか?ヒントはこのDVDが発売されたのは、エピソード1、2、3が世に放映された後のことだということ。音楽も少し変っていて少し懐かしさが薄らいでしまいました。個人的には“まんま”のリメイク版が良かったなと。でもまあこれが私にとって原点要素にまではならないので星5つ!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/07/30

    レンタル見て内容が良ければ購入しようと思いましたが、冒頭の5分で引いてしまい、そのまま停止→返却。これを普通に“ブラック”として楽しめる人もいるのかもしれませんが、行き過ぎの感が否めません。人への推奨は出来ない作品。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/07/30

    このCDの目玉曲の「スクーティン・オン・ハードロック」もいいですが、「微笑みの国」もとってもいいです。この演奏聴いて何度か目がしら熱くなりました。あと、合同演奏の「シバの女王ベルキス」もGOOD!ものすごい大編成で演奏していると思われる、金管群の音の厚さに満足◎

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/07/29

    吹奏楽でここまでやわらかなサウンドって作れるの?と思わせるほどの素敵な演奏が詰まった1枚です。特に全国大会5金を果たした時の自由曲「三角帽子」や惜しくも銀賞だった「魔笛」などは本当に中学生の演奏なの?と思うほどに素晴らしく、また、吹奏楽でここまで出来るんだよ、という可能性を世に知らしめた演奏だと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:104件中61件から75件まで表示