トップ > My ページ > aikari さんのレビュー一覧

aikari さんのレビュー一覧 

検索結果:18件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/11

    劇場で見ました。特典はたくさんあるので、ファンにはうれしい限りだと思います。大倉忠義さんと玉木宏さんがまさに美男子で、佐々木蔵之介さんは男の色気が漂っていてステキでした。また、阿部サダヲさんが個人的に良かったです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/11

    劇場で見ました。
    最初はふざけた映画なのかなと思っていたのですが、すごく脚本がしっかりしていて、おもしろい中にも感動するところがあり、起承転結がわかりやすいです。また、出演者の方もそれぞれ魅力的で、大泉さんのコメディチックな部分、麻生さんのハードな中にある乙女心など、上手く表現がされていて、好きです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/11

    とにかくおもしろい!ハード、コメディ、シリアス、エロティック、感動すべてがそろった作品!大泉洋×松田龍平コンビが合っています。
    少しグロイところもありますが基本的におもしろいです。
    小雪さんのミステリアスな部分がとても魅力的で、ステキでした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/11

    前作に引き続き、劇場に足を運んで見に行きました。
    やはり、大泉洋×松田龍平コンビはおもしろい。
    出演者として、けっこう話題となっていたガレッジセールのゴリさんでしたが、思いのほか出番が少なくて、ちょっと物足りなかったですが、出る場面が少ないわりに、とても存在感がありました。
    どうしても前作と比べてしまい、申し訳ないのですが、
    今回は事件の内容よりも人間関係の方に重点を置いているせいか、推理物好きにとっては少し物足りないような気もしました。
    しかし、クライマックスの方には思わず感動して涙が出ました。
    とりあえず、大泉洋ファンにとっては彼の魅力が活かされている作品だと思っています。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/11

    巻頭が大倉忠義くんということで、表紙は爽やかに写っていて、中のページの写真は、彼の魅力の一つである妖艶なオーラが良く出ていました。一つ一つの写真が綺麗なので、大倉くんのファンならぜひおすすめしたいです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/11

    表紙が大倉忠義くんということで、購入しました。
    インタビュー内容も、飾らない大倉くんの人柄が見ることができて、写真もきれいですし、おすすめです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/11

    私は原作を読んだことがないのでわかりませんが、
    脚本はあまり良いとは思えません。
    このドラマの楽しみ方としては、話の内容よりも、マツコデラックスさんが出演していたり、石津刑事と片山家三兄弟の絡みなど、コメディ要素がたくさんあるので、そういったオプション的な部分を楽しんだ方が良いと思います。
    メイキング映像は、出演者たちの素顔が見れて、本編より楽しいと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/05

    関ジャニ∞主演「エイトレンジャー」の主題歌となっている曲ですが、映画を観たあとに聴くと、歌詞がすごく胸にしみて、少し感動しました。映画を観なくても、この曲自体でも大勢で盛り上がって楽しめると思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/05

    聴けば聴くほど、歌詞とメロディーの良さが伝わってきます。初めに聴いたときはAメロがすごく意外でしたが、聴きなれると逆に魅力的です。1番も2番も声が透き通った方が歌っているので余計に良く聞こえました。
    カップリング曲の「乱れ咲けロマンス」は、出だしから最後まで個人的にとても気に入っています。とくに、大サビの渋谷すばるさんのビブラートには震撼しました。もう一つの「ルラリラ」というカップリングは、クール・ハードな中に、すこしミステリーチックな感じがして、普段の明るい関ジャニ∞とは違う、かっこいい曲だと思いました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/05

    大倉忠義さん主演「100回泣くこと」の主題歌:涙の答えは、作品の世界と歌詞がとても合っていて、涙を誘われます。カップリング曲の「絆奏」は、いつもの関ジャニ∞とは少しテイストが異なった曲で、新しい彼らの魅力を見つけることが出来るのではないかと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/19

    普段の元気で陽気な彼らとは違った、彼らの想いやこれまでの道のりを赤裸々に語っています。一人一人の強い意志や熱意を感じられ、彼らの一言一言が、読んでいる方にも熱いものが伝わってきます。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/19

    両A面シングルで、へそ曲がりはアッパーチューンな楽曲となっていて、関ジャニ∞らしい元気のある曲となっています。一方、ここにしかない景色はバンドスタイルとなった爽やかな一曲です。カップリングになっている「This moment]は大人のバラードになっていて、関ジャニの歌の新たな魅力を見つけることが出来ます。「my self」も勇気を貰えるような曲です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/03/28

    8周年ということもあり、本編は今までで最高の構成だと思いました。天候は雨にもかかわらず彼らの笑顔満載となっており、見ているこちらも笑顔になれました。特典映像のディスク3は素の関ジャニ∞を見ることができてファンとしては見ごたえがありました。ディスク4は各会場MCダイジェストになっており、彼らの魅力の一つである笑いの絶えないトークとなっていて楽しめました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/27

    特典DVDの「Fight for the eight」のPVは今までの関ジャニ∞とは一味ちがった大人っぽくセクシーな曲で新鮮でした。メイキング映像も、メンバーのかわいらしい面が見ることが出来るので、ファンの方はもちろん、あまり彼らを知らない人にも楽しめると思います。各ユニット曲のメイキングも入っており、メンバーの仲良しさが伝わってきます。
    アルバム曲については、「ツブサニコイ」「マイホーム」「365日家族」などのリリース曲が入っていたり、個人的には「Dye D?」「フリーダム理論」がおススメです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/27

    カウントダウンコンサートということもあり、ウィンター季節にぴったりな曲目が並んでいて、冬に鑑賞すると余計に楽しめると思います。メンバーの登場シーンもかっこよくて、一曲目の「ローリングコースター」はそれぞれのソロパートの時に各メンバーの画像がスクリーンに映し出されてかっこよかったです。各ユニット曲やソロ曲も個性があり、楽しめるのではないかと思います。初回プレスにはフォトブックも付いており、さらにメンバーの魅力を味わえるのではないかと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:18件中1件から15件まで表示