トップ > My ページ > 金さん さんのレビュー一覧

金さん さんのレビュー一覧 

検索結果:136件中121件から135件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    昨年、注文を近くの店に出したら入荷せず、手に入らないものとすっかりあきらめていました。再販は非常に嬉しい。フィッシャーのソロが素晴らしい。音楽が自然に流れていて心地よい。音質も心配したほどではなく、この曲のベストにしてもよいくらい。 フルトヴェングラーファンだけでなくベートーヴェンが好きな方には価格が手頃なのでお薦めします。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    オーパス盤が手に入らず、あきらめていましたがナクソスに感謝。宇神幸男氏が参考盤の域を出ないと書いていたのであまり期待していませんでしたが、この年代では比較的音質もよく、ウィーンフィルが素晴らしい。コロンビア盤はやや歌い過ぎるきらいがありましたが、そんなこともなく名演と言えます。序曲がたくさん入っているのも嬉しいですね。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    ポニーキャニオン盤はもう少しで全部揃うというところで注文したのですが、入荷せず半ばあきらめていました。今回の再販は嬉しい限りです。ただハイブリッド盤での再販は貧乏人は予算的に少々苦しいものがありました。最新のフォーマットということで仕方ないのでしょうか?日本人演奏家のディスクは高すぎます。廉価版も出してください!それは日本人演奏家を高く評価してもらうことにも繋がると思うのですが…。N響盤、エクストン盤も持っていますが、こちらも名演です。ただ私はエクストン盤の方が上だと感じています。エクストン盤に比べるとこちらは白色のイメージです。エクストン盤にいたる過程として聴くとまた良さを感じてきます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    皆さんご承知かと存じますが、CDは第9が一枚に入るように収録時間が決められています。そこでなんで二枚組みなんだと思ったら、2日間の演奏の両方が入っているじゃないですか!朝比奈ファンには嬉しい限りです。2日目の方が緊張感がありオケが引き締まった演奏をしているように感じましたが、1日目の演奏も捨てがたいものがあります。アンコールの蛍の光もうまい。一度で2つ得するアルバムです。フルトヴェングラーを聴いた後に聴くとオケに軽さを感じてしまいましたが、日本のオケだからとバカにせず聴いてほしいと思います。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    ポニーキャニオン盤は名演とは思うがこの演奏に比べるとかなりおとなしく感じてしまいました。N響との演奏も素晴らしいのですが、やはり手兵の大阪フィルとの方が硬さがなくていいと思います。最後の朝比奈さんの輝きではないでしょうか?聖フローリアンでの7番と共に朝比奈さんの代表的演奏であると思います。スクロヴァチェフスキのように主題や重要なメロディーを強調するために伴奏を変に抑えることなく鳴らしているのが魅力的です。ヴァント・ベルリンフィル、クナッパーツブッシュ・ミュンヘンフィルと並んでこの曲のベストに挙げます。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    私はチェリビダッケファンではありませんが、この演奏は好きになりました。チェリビダッケにしてはゆっくり過ぎず、普通に聴くことが出来ました。サウンドが美しいのがなにより素晴らしい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    まさかサントリーホールのライブがあるとは思いませんでした。せめて記録用にと録音を残してくれた関係者にお礼を言いたい。各楽器のバランスがよく、和音も美しく全体的なサウンドが素晴らしい。チェリビダッケファンではありませんが、ゆっくりなテンポも気にならず、時間が経つのも忘れてしまいました。本当に貴重な記録です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    音質がバイロイト盤に比べて優れており、ファンは両方とも備えるべき。ただ合唱に不満あり。フレーズの終わりが揃わない。女声の声質がやや幼いなど。
    第1楽章のティンパニには感動した。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    EMI盤で感じていた音質への不満が解消しました。フルトヴェングラーファンは必聴でしょう。ただEMI盤で感じた神懸かり的なものが薄れてしまったようにも感じます。しかし新しい音源の発見は嬉しいですね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    改訂版を使っているせいもあり、私は初めて聴いた時にはなんじゃこりゃと思いました。クナファンではない人にはお薦めしません。ただ改訂版も聴いてみようかという方にはステレオで聴けるのでそれなりに価値があると思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    クナのブルックナーの代表的名盤と言えると思います。ブルックナーには本来向かないであろうデッドな響き。クナは内声を厚く鳴らします。朝比奈さんのエクストン盤、ヴァント・ベルリンフィルと並んでベストに挙げます。改訂版を使っているのも珍しく、第3楽章の冒頭の弦楽器がハースやノヴァークでアルコになっているのがピッツィカートになっているのも楽しめます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    クナッパーツブッシュの7番は貴重。ただ録音レベルに問題があり、強い音の時に割れてしまうので聴くに耐えない部分があるのが残念。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    国内盤で入手できず半ばあきらめていました。ベームのブルックナーは4番が話題になりますが、この7番はさらに素晴らしい。1楽章の美しさは特にいい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    宇野功芳氏がベスト盤にしており、買ってみようと思っていましたが国内盤では入手できず半ばあきらめていました。両端楽章が極端にゆっくりで、4楽章のアッチェレランドが安全運転であったりとベートーヴェンらしくありません。私は苦手です。ただ音質はとてもよくて素晴らしい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2008/02/04

    特に6番の演奏はバランスなどが非常に上手くて、スクロヴァチェフスキの代表盤であるばかりでなく、この曲の中ではベストであると思います。00番や0番も含んだ全集は貴重です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:136件中121件から135件まで表示