トップ > My ページ > Marthy さんのレビュー一覧

Marthy さんのレビュー一覧 

検索結果:223件中61件から75件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/10/05

    「インヴェンションとシンフォニア」の鳴りきらない(おそらく意図的)ピアノの音になぜか強くひきつけられます。今回のリマスターは、十数年前にリリースされたグレン・グールド・エディションシリーズのディスクよりもはるかに音が良くなっています。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/10/05

    一部分のみドキュメンタリー映像で使用されたこともあって、その映像の存在が知られていましたが、今回(演奏風景は)完全に収録された状態でDVD化されたいへん嬉しいです。プロコフィエフの終楽章演奏直後のアルゲリッチの表情のチャーミングなこと!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/10/05

    装丁がウェブ上で見るよりも実物の方がはるかに豪華でした。デュオ(特に連弾)作品の演奏が共演者のペース(実力?!)に合わせているために、不完全燃焼のように感じることがるので星4つにさせていただきました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/10/05

    珍しいレパートリーのザレンプスキのピアノ五重奏曲は、日本ではポーランドで学んだ事のある演奏家などが極稀に演奏されることがありますが、このアルゲリッチ版は、私がこれまで聴いた中でベストパフォーマンスだと思います。ティエンポとのラヴェルのラヴァルスはとても熱っぽくたいへんスリリングです!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/22

    CD2枚組みのペギー・リー・ベスト盤。
    「シャム・ネコの歌」がとってもチャーミング!!!
    CD1は、Decca時代の代表曲などスタンダード作品中心に収録されてます。
    CD2は、ビング・クロスビーなど当時のスター達と共演した作品や珍しい作品が収録されています。
    全曲リマスターされていますが、1940年代の録音とは到底思えない素晴らしい録音です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/22

    ゴージャスな共演者とサウンド!!!
    ミス・ペギー・リーの親友でもあるフランク・シナトラがネルソン・リドルのオーケストラを指揮しています(シナトラは一曲も歌っていません)。全曲スローテンポの作品です。このアルバムのペギー・リーは、少し緊張してるのかな?感じるところがあります。ネルソン・リドルのアレンジはいつもながら素晴らしいのですが、彼女のキーに合っていない曲があります。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/22

    ミス・ペギー・リー独特のスウィング感が発揮されているディスクだと思います。バックは、ネルソン・リドルと彼のオーケストラ。彼女の味わい深い歌声とネルソン・リドルのゴージャスなオーケストラ・サウンドを聴いていると本当に幸せな気分になります。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/21

    ストコフスキ編の「展覧会の絵」にホロヴィッツ編ピアノ版の「展覧会の絵」どちらも普通じゃ聴くことのできない演奏です。特に、ホロヴィッツは完全に爆演です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/21

    演奏会など、普段ほとんど聴く機会のない珍しい小品がたくさん収録されています。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/21

    良質なリマスターがされています。

    ちょっと変わった解釈が聴けるかと思っていましたが、以外にもシンプルな演奏だと感じました。第4番が個人的には気に入っています。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/21

    初期から後期のソナタまでムラのない演奏だと思います。。ピアノ・ソナタ第5番は、改訂版による演奏です。


    ピアノ協奏曲第3番や小品などプロコフィエフの自作自演も聴くことができます。エチュードは収録されてませんが、「ヘブライの主題による五重奏曲」が収録されています。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/21

    私が初めてジャケ買いしたCDは、このディスクです。

    カルロス・クライバーは、銀色に輝いています。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/21

    もしもこの演奏が誰の指揮なのか、どこのオーケストラなのかわからなくても、この演奏は私の中でトップクラスのお気に入りであると思います。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/19

    ホロヴィッツが得意とした色々な作曲家のピアノ・ソナタを収録したアルバム。プロコフィエフの7番、ラフマニノフの2番などなど、どの作品もホロヴィッツの名演・名盤と言って間違えないディスクばかり。また、CD10枚セットでこの価格。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/07/19

    洛南高等学校吹奏楽部黄金期の演奏を収録したDVD。ナントおまけにCDも付いています。このDVDには、1992年度全日本吹奏楽コンクール出場時自由曲のアノ「華麗なる舞曲」が収録されています。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:223件中61件から75件まで表示