トップ > My ページ > カニさん さんのレビュー一覧

カニさん さんのレビュー一覧 

検索結果:30件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/09/18

    昔、ターラ社から出た輸入盤を持っているが、一言で言ってすごい演奏です。この演奏は、かのフルトベングラーもかなわない。でも今は聞けないので、再販は、非常にうれしい。持っているターラ盤は、なぜか音声を記録した皮膜がボロボロになってしまている。(一部は、剥がれている。)それだけに。もう一度聴きたい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/09/14

    なぜか、「シェーン」単独のブルーレイ発売が、突然中止になって残念で仕方がない。これは、名作名だけに残念。「黄色いリボン」は、マニア垂涎の作品だが、「シェーン」と作品の性格が違いすぎる。ジョン・ウェインの老けた演技、ジョン・フォードの名演出もいい。でも、あの「シェーン」の感動を一緒くたにはできない。あの名ラストといい、この2本を一つにするのはおかしい。西部劇は、時代劇と同じで1本1本性格が違う。この場合は、「沓掛時次郎」と「清水の次郎長」を抱き合わせたようなものだ。ぜひ、別々で、早く出して欲しい。とくに、「シェーン」は、アラン・ラッドの代表作で、これ以外の有名作品がほとんどないのでぜひ早く出して欲しい。知る人は知るが、「シェーン」の名演技で「ジャイアンツ」のジェツト・リンクは創作されたキャラクターなのだ。ジェームス・ディーンもいいが、「影武者」の主役が、勝新太郎だったらよ方のにというのと同じだ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/09/03

    カラヤンのショスタコウービィチの交響曲第10番は、この後、スタジオ録音が3種類あるが、いずれもカラヤンの悪癖ともいうべき音の美しさの追求がテンポを遅く繋がりの悪さとなって良くない。このライブだけが、カラヤンのショスタコービィチの聴ける録音となっている。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/09/02

    この映画は、名作です。特に、この映画で感動したことは、エンデイングとしてしょうしたブラームスの「ヴァイオリン協奏曲第3楽章」が感動した。ブラームスの曲の本質が、心底暗いのが分った。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/09/02

    ショスタコービッチの親友にして、弟子のロストロポーヴィチのえんそうなんだけど、交響曲第8番の凄みは、一聴に価する。演奏の美しさでは、第5番はアシュケナージのほうがいいし、同じ人の第15番の凄さもいい。ただ、第7番「レーニングラード」は、ノイマン指揮チェコ・フィルがいいし、第11番「1905年」は、コルドラッシン指揮モスクワがいいし、第5番や第12番「1917年」は、ムラビンスキーや第10番はフェドセーエフ指揮モスクワが捨てがたい。でもすべてについて、安定している。第2番のウルトラ対位法は、安定した演奏を聴きたいし、その映像をみてみたい。とにかく安定しているので愛着がある。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/09/01

    会社の同僚が安心して見れる日本の戦争映画といっいた。私も同意です。これぐらいしか安心して見れる話がないのも、物悲しい。でも、ほんとうにいいはなしです。映画らしい誇張もあるが本当にいい。最後、遺骨以外持つて帰れないので、武器を、キスカ湾で捨てるシーンは、本当にいい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/09/01

    これ以上素晴らしい「リア王」映画はない。しかも、音楽が、あのショスタコービッチの音楽なのだ。この音楽も、素晴らしい。原作どうりの「リア王」の物語も素晴らしい。このラストは、泣けます。人間の老い、そして、欲望のリアリティは、この悲劇。シエークスピアの原作の素晴らしさも堪能できます。是非,もつていたい作品です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/09/01

    内容としては、中途半端で、原作を良く知っている人でないと楽しめない。難しい作品です。でも、何といっても、音楽をあのショスタコービッチがかいているのだ。この音楽の素晴らしさを、ぜひ味わつて欲しいい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/09/01

    さすがフランコ・ぜフレッり監督だ。メル・ギブスンという俳優のキャラクターにあわせて、クオート1に、合わせた復讐劇としての「ハムレット」にしている。「ハムレット」は、典型的な問題作で、お芝居としても難しい作品。これは、単純化した分問題なしで、誰でも見れる。ビスタでもトリミングの問題も発生しようがないので、安心して見れる「ハムレット」だ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/09/01

    非常にリアルで、面白かった。女性版「ダテイ・ハリー」のようで、つずきがぜひ見たかった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/31

    アニメともみつせつな作品。いいアルバム。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/31

    アニメ「シゴフミ」が、よかった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/31

    いい曲だ。沖縄には、おじさんが死んでねむている。心が揺さぶられる涙ぐみたくなる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/31

    全12話の予定が、8話で終わったのが良くあることだ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/28

    これ以上の歴史劇はないと思う。私は、これが、日本語吹き替え版で出ないのが不思議でならない。TVで初めて見た時のあの感動は、忘れられない。親衛隊のマリュタを、「犬」にたとえるところといい、処刑された貴族たちを見聞した後、「まだ足りぬ!」と叫ぶ所などぞっとするとともに良かった。この作品の第3部が、完成していないことを悲しむ。でも、第1部も第2部も大傑作だ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:30件中1件から15件まで表示