トップ > My ページ > もみぢ葉 さんのレビュー一覧

もみぢ葉 さんのレビュー一覧 

検索結果:37件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/08/04

    いやいやこれは超辛口の厳しい演奏ですな〜。一点も揺るがせにしない極めて高い緊張感に包まれた類稀な響きに圧倒されます。
    これはお気軽にはとても聞けないですよ。
    正に絶品というしかありません。
    録音も優秀。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/08/02

    まず楽曲一つ一つがとても魅力的。曲想もバラエティーに富んでいて、全曲通して全く飽きがこないどころかいつまでも聞いていたくなる。
    勿論その楽曲の素晴らしさを伝えてくれる原動力になっているのは福田氏の演奏の力だ。抜群の技術に裏打ちされた実にセンスに満ちた表現力。
    録音も秀逸。言うこと無し。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/07/28

    極めて完成度の高い演奏という印象。表現はストレートで恣意性を感じさせない。キレのある技術とセンスに溢れた表現力に加え、適度な残響が心地好い幻想性さえ与える音質の良さも、このディスクの高評価に繋がっている。
    無伴奏のCDとしては、久しぶりに全曲通して堪能出来た一枚。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/07/07

    こんなに力強い響きに溢れた演奏も滅多に無いのではと思わせるディスク。
    特にベートーヴェンの変奏曲でのスタッカートはため息ものです。(ソナタはちょっと恣意的過ぎるかな。でも面白い)
    ショスタコーヴィチは曲の良さも相まって、独特の感慨深い味わいに浸れます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/07/07

    これ、全曲非常に良いですよ。
    特にシューマン。端正でいて美しさに溢れた演奏はもとより、情感移入も十分で、録音も良く、買って良かったと心から満足いくディスクでした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/07/07

    チャイコンは私的には奇をてらった演奏という印象は殆ど無く、非常に張りのある力強い響きが心地好く、そして何よりコパチンスカヤのセンスに溢れた演奏にとても共感を覚えました。
    『結婚』は初めて聞く曲でしたが、最初『カルミナブラーナ』かと勘違いしてしまいました。曲の良さもさることながら、その緊張感みなぎる颯爽とした演奏に、強く心引かれました。
    両方とも満点の評価です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/05/13

    まだ二枚目を聞いている最中ですが、レビューさせて頂きます。
    ムーティー&フィラデルフィア菅のコンビは、ガヴリーロフのラフマニノフのP協奏曲の時の伴奏で大変気に入って、このベト全も同時期の録音という事で大いに期待して今回購入したわけですが、一枚目冒頭の5番を聞き始めた瞬間その期待は見事に裏切られてしまいました。
    何このくすんだ録音は!というのが真っ先に浮かんだ印象。暫く我慢して聞き続けてみたものの、残念ながらその印象は払拭出来ませんでした。いくら音量を上げようが只音が大きくなっただけで、これじゃあ何もこちらの心に響いてくるものが無いじゃないか!
    期待した、颯爽と艶やかに飛び込んでくる筈だった美しい響きが、どこか遠くで他所々々しく鳴っているだけの音になってしまっていて、落胆しきりの時間が過ぎていきました。
    もしかして今回購入のワーナー盤が音質が悪いのでしょうか?皆さんのレビューを読んでいてそんな疑問さえ浮かんでくる始末です。それとも演奏自体に問題があるのか?
    期待が大きかっただけに、色々と考えてしまいました。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/04/06

    このBOX中ヘンデル以外は既に所有していたこともあって多少躊躇しながらも値段も格安という事で思いきって購入しましたが、これが大正解!
    やはりクレンペラーの宗教曲は本当に素晴らしい。壮大な響きにもう最初から圧倒されっぱなしで、どこが良いとか他の指揮者の演奏と比べてどうだとか、分析する事などもうどうでもよくなってしまい、ひたすらその音楽の前に心地好くひれ伏すだけです。
    もう本当に只々圧倒されました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/03/13

    発売当初から購入しようかずっと迷い続けてきて、結局先日やっと入手に踏み切りました。まだ4枚目を聞いてる段階ですが、演奏に関しては良くも悪くもほぼ予想通りで、好きな部分とウーンっていう部分が混在している感じですが、全体的には好感が持てる内容でした。(偉そうな表現で済みません)
    ただ録音に関してはとても気に入りました。しっかりとした厚みのある響きを確保しながらも、重くなりすぎず透明感や抜けの良さもあって、とても心地好く聞けました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/03/06

    お気に入りのピアニストのしかも収録曲目はどれも大好きなラインナップとあって、とても楽しみにしていたCDでした。
    一聴しての感想ですが、確かに音質にはムラがあります。特に最も楽しみにしていた月光の音質にはガッカリしてしまいました。音像が遠く平板な響きでまるでモノラルの様。ただ他の曲はそこまで酷くなく十分聴ける質という印象です。
    演奏はおしなべて熱気と緊張感に彩られた素晴らしいものばかりです。その点では大満足です。
    ついでですが、確かにRCAの頃の音質は良かったです。特にバッハや『ひばり』、『展覧会の絵』がカップリングされたCDの音質は最高でしたね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/07/21

    これは以前EMIから発売されていた全集ですね。ようやく再発売された事は嬉しい限りです。
    まだ聞いた事が無い方に強くお薦めします。ベト全としてこれを聞き逃す事は一生の不覚と言っても過言ではありません。是非この機会に購入して聞いてみて下さい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/04/18

    レビュアーの皆さんがお書きになっている通り、協奏曲、交響曲ともに超名演が揃い踏みした、文字通り奇跡的とも言える名盤です。
    これを聞き逃す事は、正に痛恨の極みと言っても過言ではないでしょう。
    アルゲリッチの数あるCDの中でも、RCAから出ているベト協、ハイドン協などの弾き振りが収められた二枚組と並んで、家宝とも成りうる極め付きの録音です。
    未聴の皆様方、是非とも手元に置かれて、再聴三聴されん事を!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/03/19

    皆さんお書きの様に、録音、演奏ともに素晴らしいもので、大絶賛です。
    深みと重量感のあるテンポ設定が格調の高さを実感させ、それでいて聞き手の心を捕まえて離さない味わい深い表現が見事に相まって、正にコクもキレもある極めて印象深い名演と言えるでしょう。
    これまでクレンペラー&フィルハーモニー菅の全集をベストとしてきた私ですが、最近ブラインドで聞き比べをしてみて、このクリュイタンス盤が逆転するかもと思い始めているこの頃です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/03/01

    演奏といい、録音の質の高さといい、もうこれは言葉に言い表せない凄さです。まさに絶品!としか言いようがない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2014/02/04

    まろやかな音色でオーソドックスに奇を衒う事なく奏でられるソナタ群。録音、演奏とも悪くはないんですけどね〜、うーん。ただ余りこの録音が世に出る必然性を感じないというか。勿論本人にとっては重要な一歩だったのでしょうけど。聞き専門の素人の私にとっては、これまで飽きる程聞いてきたベトソナの録音の中に位置づけた時、とりたてて印象に残るものでは残念ながらなかったという事になります。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:37件中1件から15件まで表示