トップ > My ページ > りひゃると さんのレビュー一覧

りひゃると さんのレビュー一覧 

検索結果:9件中1件から9件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/02/16

    「フィラデルフィア管でR・シュトラウスを聞こう」と思って一度はこれをカートに入れました。しかし「コロンビア録音」というのに引っかかりました。調べると少なくとも英雄の生涯、メタモルフォーゼンは78年のRCA録音があるはずで、「コロンビア、RCA録音の集大成orベスト集」とかが後に発売される可能性があります。よって今回は発注を見送りました。仮に星3個。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/02/05

    長い時間をかけてバックハウスを買ってきましたが、結局モノラルのベートーヴェンのソナタ全集以外はほぼ揃えました。モノラル時代のベートーヴェン、ブラームスの協奏曲を聞くと買い逃したそれが一番欲しくなります。今の時代にはそれだけの分売は期待しても無理なのでしょうね・・・ くやしいので星三つに留めます。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/09/01

    ほしいと思いつつ購入に踏み切れないでいます。心配は画質で、81年収録というとブーレーズ、シェローの「指環」と同時期。そのDVDを見る限りBDで画質がDVDより向上するとは思えません。CDと違って幕中で交換する必要がないのはいいとして、どなたか画質をレビューいただけませんか?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/04/25

    S.Sさん、稲荷屋茶助さん、千葉のアリアドネさん、kiyokaaneさんと似たところもありますが・・・ 大きな不満が二つあります。一つはニルソンの発音が不明瞭で母音しか聞こえず吼えるに近いこと。バラクの妻をC・ルートヴィヒが歌った別収録があるはずで、そちらの正規音源でのCD化を切望します。もう一つはDecca盤と比べても第3幕のカットが多過ぎること。Decca盤のカットは耐えられますが、DG盤では耐えられません。Decca録音を再発すべきです。でもUniversalでは新しい音源(他にショルティ)を売りたいのでしょうねえ。また、映像があると聞いたことがありますが、手持ちCDにはTELETHEATERのロゴがあります。オリジナルは映像だったのではないでしょうか? これも発売を切望します。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/04/11

    EMI時代には選曲が少しだけ違うルートヴィヒの4枚組の歌曲集が二度出されていて、彼女の大ファンとしてそれらは持っている。今回のは歌曲をより完全に集めていてオリジナルジャケットでもあるので喜んで買った。CBS録音のバーンスタインとのブラームスが含まれていたのは予想外であった。DGのEditionと一部曲の重複があるが、企画の一貫性とより若いときの美声が聞けるので私にはこちらが遥かに好ましい。さらに原語だけでいいから歌詞が入っていれば、というのは今の時代にはないものねだり?

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/04/10

    大ファンとしてほとんどのルートヴィヒの音源は持っているが、今回はパスした。彼女はベーム、カラヤン、バーンスタイン、レヴァインなどに贔屓にされ、DG、DECCA、Phlipsにはオペラ、宗教曲などの全曲録音が多い。よって抜粋が多いのは止むを得ない。しかし、「大地の歌」「イタリア歌曲集」から女声曲ばかり抜粋して聞くことは私には考えられない。これがこのCDを拒否する理由である。録音した曲目のデータとしてリストのみコピーペーストして持っていれば十分。よって星二つ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/04/03

    「ベーム DGオペラ録音全集」なのだから止むを得ないが、これで55年DECCA録音の1回目の「影のない女」がまた日の目を見なかった。私の記憶ではCDは1回はDECCAから発売された。77年録音はニルソンが発音不明瞭で聞きづらく、私は旧盤を取り出すことが多い。ということで他もほしいものは持っているので本品は購入には至らない。ところで77年の「影のない女」公演には録画もあるらしい。universalで持っているベーム指揮のオペラ映像がまとめて発売され、この「影のない女」が含まれていれば私は重複をいとわず購入するだろう。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2015/05/09

    「ワグネリアーナ」を聞きたくて中古を捜したが、見つけられませんでした。他も未購入なのでためらわず注文しました。楽しみです。未聴なので星は四つにしておきます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 8人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/01/13

    既に持っているものはあるが値段と内容を見ると買おうかという気にはなる。紹介に書かれていないが、問題は歌詞対訳。マイナーな作品が多いので付いていないなら買うわけにはいかない。

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:9件中1件から9件まで表示