トップ > My ページ > クーベリティアン さんのレビュー一覧

クーベリティアン さんのレビュー一覧 

検索結果:3件中1件から3件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/12/04

    バイエルン放送響のすごさがいかんなく発揮されている。響きがとにかく明るい。
    人によってはもっといぶした、またはもったいぶった演奏が好みかもしれない。
    4楽章コーダのなところが録音のせいか楽器が多くなっていくにもかかわらず重層的にせまってこないのが少し残念。アプローチ的にはスタジオ録音の4番同様、純に音楽的で美しい!!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/05/01

    これ、アバドのところにあったので買ったのですが。指揮者登場してびっくり。
    アバドとちゃうやんけ。カバー見て、唖然。CLAUDIOではなくて、Robert Abbadoと書いてあるではありませんか。ががががーーーん。演奏はよかったですけども。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/04/05

    これは実際、ものすごい演奏としかいいようがない。圧倒的なスケールと緻密な設計。放送用?に録音する場合、キズを恐れて演奏者も無難な吹き方しかできないことの方が多い(某Nオケのように)ライブにもかかわらず、これほどオケが積極的な表現をできるということが素晴らしい。これはよほど指揮者に対しての心服がないとできるものではありません。まさにちょっとさわっただけで血が吹き出てきそうな熱い熱い演奏です。しかもキズが全くない。1番は最初に聞いたのがバーンスタイン=NYで、その歌い回しの印象がずっとあって逃れれなかったのだけども、これでようやく真の姿が見えたような気がします。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:3件中1件から3件まで表示