トップ > My ページ > ロックと競馬大好きオヤジ さんのレビュー一覧

ロックと競馬大好きオヤジ さんのレビュー一覧 

検索結果:83件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/12/29

    今日は令和2年12月29日。11月20日発売の時前予約したが、当日になったら自分のオーダーはメーカー取り寄せになっていた。その後、12月20日になるとメールをいただいたが、またもや当日メーカー取り寄せになった。やむなく他店に行き購入。
    本日、仕事納めの日にゲットして幸せな気分です。1973年に初来日コンサート大阪フェスティバルホールに当時中学生のぶんざいで(チケット3万円)亡き父のお陰で行かせて貰った。小遣いで行けたZepの京都会館が3.000円の時代。自分が50代になってフェスティバルホールが建て替えになって思い入れが強く自分の仕事のセキュリティを受注出来たのトムのお陰か。今回は当時シングルレコードのB面だった曲もボーナスCDに網羅されている。ハイドアンドシークはシングル「ラブミートゥナイト」のB面曲のタイトルだ。御年80歳のサートムジョーンズ 。洋楽をずっと聴き続けててこれたのも小学6年当時に毎週放映されていた「Th is Is TOM JONES」に魅力されたから。同名のDVD3枚組Voi.T、Uなども宝物だ。敏腕マネージー、ゴードン・ミルズが亡くなって、このデッカ時代後期から不遇の時代もあったがボーイフロムノーウェアで復活しKISSのカバー曲のヒットやアルバムRELOREDで全英NO.1。ずーとZEPやプログレを聴いて来たがTOMだけは別格だ。単品でアルバムはあるが、今回のBOXは再生用と未開封の家宝用をゲット出来て感謝している。
    ありがとう!ディス・イズ・トム・ジョーンズ!!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/04/08

    英国の至宝、天才Kate Bushが19歳でデビューし9か月でセカンドアルバム「Lionheart」をリリース後のツアーの記録。当時、ハマースミスオディオンのLIVEが4曲入りのアルバムを購入したが全貌は聴けずじまい。このレーベルのしては決して良くはないがこのレーベルにしてはまだマシな音質で約40年越しにCDになるとは。ファンにとってはたまらない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/04/03

    英国の至宝、天才Kate Bushが19歳でデビューし9か月でセカンドアルバム「Lionheart」をリリース後のツアーの記録。当時、ハマースミスオディオンのLIVEが4曲入りのアルバムを購入したが全貌は聴けずじまい。このレーベルのしては決して良くはないがこのレーベルにしてはまだマシな音質で約40年越しにCDになるとは。ファンにとってはたまらない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/03/20

    45年来のキャメルのファンですがドラマーのEenisが自分に顔や体型がそっくり。友人が観たら僕を想い出す筈。
    まぁそれは置いておいても、盲目の天才キーボディスト、ビートと永くにわたってアンディを支えてきたコリンに囲まれてた唯一のオリジナルメンバーのアンドリューのギターを1番好きなアルバム・ムーンマッドネス全曲再現て聴けて観れて至福のときでした。スノーグースのリメイクアルバムリリースまでは体調を崩して心配だったアンドリューの元気な姿は嬉しい。日本にも来てくれたしね。コロナウィルスなんなに負けず頑張ってほしい。お互い年やしね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 13人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/03/03

    収録曲の並びをみると欲しくなるが、3時間以上になるライブなのに2枚のCDに収まる筈は無い。いくらなんでも完全収録は出来ない。1971は2CD、1975は3CDなら買いたいが。

    13人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2020/01/27

    先にイギリスで開催されたアームズコンサートは昔にDVDでも発売されてジミー ペイジはサントラの「Death Wish U」とインストで天国への階段を演奏しているが、このサンフランシスコ版はその後、コンサートはアメリカに渡り、ポール ロジャースがボーカルでFirmの曲も演奏している様にFirm結成のきっかけともなった。インストの天国への階段は最後のソロでベックとクラプトンも演奏に加わっている。他の極ではジョー コッカーも参加しており、開催されていた1983年には公式なDVDやCDを期待したものだ。記録としては貴重。音はブートレッグ以下と言うか残念なものではある。天国への階段はYou Tube のほうかわマシ。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/11/11

    BOXセットで直ぐ売り切れになった単品。2017リマスターに5.1
    サラウンドDVD付きのお得版。また直ぐに売り切れ?予約して購入して良かった。輸入版にしては紙ジャケットもしっかりしている。イギリスのジャズロックの名盤。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/11/11

    BOXセットで直ぐ売り切れになった単品。2017リマスターに5.1
    サラウンドDVD付きのお得版。また直ぐに売り切れ?予約して購入して良かった。輸入版にしては紙ジャケットもしっかりしている。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/09/02

    ファンにとってたまらない30枚組THE VINTAGE YEARS 1970-1991でニンマリしていたら、「New England」リリース後のライヴ映像を観れて最高。来日公演が蘇る。ファンはマスト!

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/09/28

    今年、来日してくれて素晴らしいライヴだったが、更にそれを上回るロイアルアルバートホールでライブ。第1部は最新アルバムF.e.a.rの全曲。第2部はバックにオケを付けたベストライブとなっている。ファンならマスト。紙吹雪が舞い、観客の熱狂にボガースは頬っぺたをつねる、ベースのピートは涙ぐんでいるよう。スティーヴ ロザリーのギターはライヴ映えして感動的ですらある。地道に歩んで来た彼らだか、今や英国を代表するパンドになったと確信出来る。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2018/01/22

    これは以前ボックスセットで6CD+1DVDで発売されたDisk1と
    Disk2の2枚組。オリジナルの名盤ライヴ・イン・アイルランド
    の完全版だ。オープニングはメッシン・ウイズ・ザ・キッズでスタートするが初ライヴアルバムであるライヴ・イン・ヨーロッパと同じなのでカットされたのだろうがメチャメチャカッコいい。オリジナル盤に6曲プラスされており全貌が判る。ボックスセットでは他の2日間の白熱のライヴなどが収録されているがボックスセットを買い逃した人はマスト!ロック史上でも屈指のライヴ盤でありロリー・ギャラガーの最高傑作であることは疑う余地はない。3杯目のライヴであるステージ・ストラックはよりハードロックになっているがブルースギタリストでもあるロリーギャラガー最高の瞬間を見事にとらえている。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/10/09

    今から45年前、2枚組LP「Mark Don & Mel 1969-71」のみ持っていた。友達の中ではイモバンド扱いするやつもいたが、結構好きで聞いていた。Led Zeppelinとプログレ好きだったので他は買う余裕はなかった。初期の6枚のアルバムがリマスターされボーナストラックも入りもう一つのBOXも購入。上記の2枚組の曲に思入れは強いがパンドが成長していく過程もよく分かるし良い企画だと思う。紙ジャケの出来は輸入盤なので、、。
    中学時代にワープ出来た。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/08/31

    持っているムービング ウェイブからハンバーガー コンチェルトまでの4枚がハイライトであとはたいしたことないと(今でも思っていますが)ついついオヤジ買いしたオヤジ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/06/27

    この作品とWORKS1が今回のシリーズで全くボーナストラック無し。商品化する意味があったのか疑問。中身はそれぞれの評価があると思うが企画として残念。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2017/06/14

    リマスターは満足出来るいい音質。2枚目はデモなど未発表音源で3枚目はソロツアーのLIVE音源でF.MacのSaraなども入って満足出来る選曲。StevieのFanはマストの拡大版と言える。
    若い人にとって伝説の歌姫であり、昔から同世代の僕達おじさんにはFleetwood MacでもMagicはソロでは100%発揮と言う訳ではないがやっぱり彼女の才能を発揮した一つのピークがこの作品なんだと思う。妖艶で可愛いソングライティングがずば抜けていて歌の上手いこんないい女性アーティストは彼女だけです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:83件中1件から15件まで表示