トップ > My ページ > りうたん さんのレビュー一覧

りうたん さんのレビュー一覧 

検索結果:20件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/06/30

    アリシア・キーズが常に第1線で活躍を続けられる理由を考えたとき、彼女のもつパワー(存在感)と歌の上手さの裏にある“ソングライティング能力”を挙げることができる。これからもプロデューサーやサウンドが変化しようとも、彼女が書いた曲を彼女の声で歌う限り、人々を魅了し続けることだろう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/06/30

    このジャケかっこいいと思いません?

    LPサイズで見てみたい!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/04/17

    このアルバムを聴いてはじめてトンコリなるアイヌ楽器を知りました。
    いつかこのアルバムを持って旅をしてみたい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/03/02

    夫の佐橋佳幸とともに松たか子もコーラスで参加している。以外と特徴のある声だったんだなと再認識。佐藤竹善、根本要らも含めコーラスワークに注目して聴くのもアリです。だって、相変わらず音作りは安定感抜群だもの。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/03/02

    ジャケットは個人的にあまり好感を持てないが、内容はいい。勝田一樹のサックスがアルバム全体に鳴り響く。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/12/24

    このアルバムはとにかくアーニーのギターがかっこいいので、ぜひROOKファンの方に聞いてもらいたい。おススメです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/12/24

    もちろんアイズレーは好き。
    ロナルドの声も、アーニーのギターも。
    かくして、(AT YOUR BEST)YOU ARE LOVEはアリーヤの妖艶さ、儚さとともに至高の曲へと昇華した。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/10/02

    時代の空気感を見事に切り取った傑作アルバム。ニュージャックスウィングの提唱者テディ・ライリーによるRIHGT HERE(HUMAN NATURE REMIX)は原曲と同じ曲だとは思えないアプローチで、どちらもカッコいい。なんとなく、今日は元ネタのマイケルを聴いてみたくなった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/09/29

    小田和正のLOOKING BACKシリーズも良かったけど、こちらもファンにとっては最高に楽しめる作品。年齢をつみ重た人間の温かさや深さを感じる。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/08/18

    すばらしいには違いないが、リスナーが角松氏に求めているものは別のものだと思う。ジャケットもなんで?と思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/08/18

    洗練されたサウンドでありつつも、ファンクの持つ泥臭さも感じます。クレジットにはRANDY BRECKERの名前あり。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/08/16

    久しぶりにAORよろしくクレジットとにらめっこしながら通しで聴いてみた。
    たのしーー

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/06/23

    角松氏の作品は何回も聴き込むたびに好きになってきます。また、飽きることなく聴き続けることができます。ヒット曲が次々と消費される時代において、こんなにも聴き手を惹きつけるのは、角松氏の音楽への真摯な姿勢とミュージシャン達が紡き出す音楽そのものだと私は思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/04/30

    たぶん“スルメ系”のアルバムなんでしょう。
    今はっちょっと物足りないケド、数年後にハマる気がする。
    そのなかでも印象的なのは、バスタ・ライムス客演のNEXT LEVELと、OFF THE WALLの頃のマイケルを彷彿とさせるYOU WANT THIS。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2012/04/22

    プロデュースを他人(Player)に任せたことにより、シンガーとしての角松がよく表現されている。どの曲もわりとシンプルなアレンジなので、ヴォーカルにスポットライトがよく当たり、ライブを聴いているかのように角松のヴォーカルに力強さを感じる。しびれた!!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:20件中1件から15件まで表示