トップ > My ページ > じゅんとねね さんのレビュー一覧

じゅんとねね さんのレビュー一覧 

検索結果:244件中31件から45件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/08/25

    何かこれがワーグナーの世界なんだんと浸透させられる、そんなアルバムであった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/08/25

    フランクが特に素晴らしく、今まで聴いた中で一番だった。この響きに唖然とさせられ、名作とは言い難いこの曲に最後まで引き込まれてしまった。オルガン付きも悪くはないが、持っているレヴァイン盤には及ばなかった。でも、時には聴くことになるでしょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/08/25

    この協奏曲にはたくさんの名演や個性的な演奏がある中で、また一つ存在価値のあるライブラリーが加わった。颯爽たるピアノに負けじとオケが奏で立てる。まさに協奏曲の醍醐味だ。蛇足ながら、この演奏を聴いて、ポリーニはこの曲があまり好きでないように、ふと思ってしまった。併録の夜想曲やポロネーズも素敵。ただし、バラードは後の録音がやはり感動的だった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/08/20

    この歳にして、初めてこのCDでミルシテインと出会いました。この二曲、とても感銘を受けました。オイストラフのようでもあり、ハイフェッツのようでもある。とても素晴らしいヴァイオリンにうっとりさせられました。二曲とも第2楽章の美しさは例えようもなく、他に類例のないものだと思いました。ウィーンフィルも甘美な競演をしていて最高でした。私のベスト盤になりました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/08/20

    素晴らしい。重厚な響きの中にあって、低弦がよく捉えられていて録音もよい。長い曲だけに高齢の身には体力を要する。ブルックナーさん、もう少しコンパクトにしてくれたら、よかったのに。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/08/12

    私のは第1番のみの1枚ものにつき、これについての感想でお許しください。強靭なピアノと勇壮なアンサンブルで推進していき、その醍醐味は大いに味わえます。ただ、第2楽章はもっとじっくりとしっとりと奏でてくれれば最高でした。この曲の核心はその楽章にあると思う私には、その点が感性に合いませんでした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/08/12

    美しい。そして心にしみわたる。ボニーの歌唱にはしびれました。素晴らしいレクイエムです。ジュリーニはフォーレでも感動させてくれました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/07/30

    このCDは、序曲、協奏曲そして交響曲とまるで一夜のコンサートプログラムを楽しめる。三曲とも楽しませてくれたが、とりわけ協奏曲が特に印象的であった。美しさはもとより、とてもセンスのよさに感心させられた。このピアニストのことはよく知らないが、ただ者ではないと確信した。素晴らしいモーツァルトであった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/07/27

    この交響曲では、やはり第2楽章に注目せざるを得ないところ、いろいろな名演がある中、やはりうっとりさせられました。暖かくのびやかに朗々と奏でるホルンの美しさはとても印象的でした。晩年のカラヤンとは違い、このCDでは音楽が自然に心地よく耳に入り込みます。くるみ割り人形もチャーミングで素敵。ただ、不満が一つ。金管が奥に引っ込んだ感じで、前面に出てこず、やや平板的になっていること。それが残念であった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/07/19

    コレクションとして持つ意味を見出せず、手離しました。一枚一枚聴きましたが、総じて退屈しました。もっと思い切りのよい表現を期待したのが間違いでした。ただし、102番だけは例外で、心に深く刻まれた名演でした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/06/03

    素晴らしい。よかったなあー

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/03/02

    特別な作為を施すことなく、真摯に譜面と向き合っている、そんな音楽が聴き取れる。ここにあるのは純粋な音楽。いいアルバムだ。古き良き時代のクラシック音楽界にどっぷり浸かり、しばしブラームスの世界を楽しもう。コンセルトヘボウもとてつもなく上手い。廃盤なの?信じられない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/02/28

    いいなぁ。色々な意見があろうが、実にいい!こうした美しいマーラーが大好きです。アダージェットもさることながら、三楽章のホルンにうっとり。録音もいいし、聴いていて何とも心地よい。インバルもよかったけど、結局、この盤に手が伸びてしまう。いいなぁ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/02/11

    音の悪さを差し引いても素晴らしいというものもあれば、やっぱりもう二度と聴くまいと感じたものもある。でも、こうした偉大な指揮者の演奏を味わえることはとても幸せなことであると思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2019/01/15

    生き生きとした勢いが感じられる。とても良い全集だと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:244件中31件から45件まで表示