トップ > My ページ > cornbread さんのレビュー一覧

cornbread さんのレビュー一覧 

検索結果:6件中1件から6件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/30

    昭和50年、大学1年生のときにLP買って以来、このアルバムはシカゴの中でも特にお気に入りです。先ず、ジャケットがカッコいい。内容もポップでハードで、バラエティーに富んでいるので楽しめますよ。1曲目ノリノリで始まって、10曲目郷愁誘われるメロディーで締めくくられた良質のアルバムと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/10/30

    いつ聴いても、何度聴いても、最後の曲「The Show Must Go On」を聴き終えた時、自然と涙が溢れてくる。この気持ち、多くの方はわかっていただけるでしょう・・・。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2011/03/04

    なんといっても、1曲目の『Remember』に尽きるでしょう。これほど心やすまるというか癒される曲はそんなには無いですね。Mobleyの人柄(実際に会ったことはないので、あくまでも推測の域を出るものではありませんが・・・)が滲み出ているようです。他の曲も捨て曲なし、間違いなく彼の代表作といえるアルバムです。騙されたと思って聴いてみて欲しいですね。その昔、ゴリゴリのJAZZ FUNにこのアルバム(LP)を推薦、貸したことがあったのですが、残念ながら彼の評価は「何これ、スカスカ、迫力なし。」でした。JAZZを狭い感覚でしか聴くことの出来ない友人が逆に可愛そうでした。彼が年を重ねて、視野を広げ、このアルバムの良さを再認識している事を願っています。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 0人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/09/07

    これは本物の「ROCK ALBUM」ですよ!1曲目のイントロが流れてきた瞬間、体の芯から熱いものが噴出してくるような感じ・・・とでも表現すればいいのでしょうか。百聞は一見にしかず!聴けばわかりますよ!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/02/21

    1曲目は当時アメリカではNO.1になった曲ですが、実に面白い曲ですね。雨乞いでもして踊っているような、思わず体が動いて楽しくなります。日本では絶対にヒットしないタイプの曲ですけどね!(笑)タイトルソングは渋いBLUESでなかなかの出来です。今回はアルバム未収録シングル「Albert Flasher」もボーナス収録されていてお得です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2010/02/21

    今回はSHM-CD仕様とオリジナルアナログからの盤起こし仕様の2枚セット、なかなか面白い企画で、聴き比べると「なるほど・・・」と妙に納得出来ますよ。ご存じ元YESのPeter Banks(g),Tony Kaye(key)を中心としたグループで、初期YESの発展形とでも表現するのが適切でしょうか。各楽曲ともよく出来ていて、もしYESがメンバーチェンジしないままだったらこんな風になっていたかもしれませんね。1曲目はリアルタイムでEP(edit version)買ってよく聴きましたが、本当にいい曲です。その後のYESと何かと比較され正当評価されていないのが残念です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:6件中1件から6件まで表示