トップ > My ページ > モーリス さんのレビュー一覧

モーリス さんのレビュー一覧 

検索結果:45件中1件から15件まで表示

%%header%%

%%message%%

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/09/02

    最近、ルービンシュタインの弾くスケルツオ2番の映像を観る機会を得たが年代的に90歳に手が届こうというのに相変わらず背筋がピンとして技巧の衰えも殆ど見られず
    見事な演奏であった。其れに比べこのショパン全集は10年以上前の録音でありどの曲も安定した解釈で楽しめる。ルービンシュタインに不満があるとすれば健康的過ぎて曲によってはある種の不健康さが欲しいという贅沢な悩みだけである。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 7人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/08/09

    今回は、協奏曲篇との事だがルービンシュタイン70代以降のステレオが殆どであるが90歳近くのアカデミー受賞盤のベートーヴェン全集も含まれてのセットでこの価格は何よりである。勿論ショパン、リスト、チャイコフスキー、ラフマニノフ等、昔から定評あるものも素晴らしいが問題はリマスターであるが既出のショパン全集が見事だったので今回も期待大である。尚、国内ソニーからblu-spec盤が多数発売されているので聴き比べも楽しみである。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/31

    LP時代をよく知っている者にとっては嬉しい好企画である。もう40年程前、中学生だった私は小遣いを貯めては秋葉原に在ったCMでも有名なI電気までクラッシックのLPをよく買いに行った(正確には観に行った方が多い)ものである。とにかく当店は在庫もかなり豊富でサービスも良く購入するとサービス券や赤や黄色のノートやチョコのおまけまで付いていた。其の中にカラヤンのLPも何枚もありアーチストや作曲家の似顔絵入りの黄色い包装袋が印象的であった。今回この82CDのBOXにより、当時購入したくても出来なかったLPの分まで安価で手に入る。またカラヤンのライヴに何度か接したがアンコールは無かった。然し彼はこんなにも沢山の遺産(アンコール?)を遺してくれたではあるまいか。唯々感謝の一言、カラヤン本当に有難うと。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 4人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/25

    ポールモーリアーの魅力を2枚に纏めるには到底無理だが、選曲は個人の嗜好などもあると思うが挙げれば切りがない。どの曲も洒落た感覚とアレンジで華麗なサウンドを堪能させてくれる。涙のトッカータを初めて聴いた時の感動は40年経った今も忘れない。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 10人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/24

    もう40年程前、LP時代国内盤で東芝から廉価でセラフィムと云うシリーズが在りました。グリーンのジャケットに確か赤っぽい帯という印象的なもので価格も1300円位だったと記憶しています。其の中にクリュイタンスのベートーヴェンの交響曲があり自分も田園を始め何枚か収集した事を非常に懐かしく想います。あれから40年、CD時代になり既に30年今やLP1枚分でこの全集が入手出来る良い時代?に成った。其のお陰で我が家もCDの山々。家族からは毎日の様にこんなに買い集めて一体何時聴くのと言われ、即答それは今でしょ〜。

    10人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/23

    ベートーヴェンもブラームスも2〜3年後のセッション録音と殆ど変わらぬ演奏である。それにしても90歳に近いピアノとは到底思えない。小品もショパンのスケルツォなど技巧も確りしている。ルービンシュタインのピアノは最期まで華が在った。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 2人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/23

    実演に接した祖父に依ると、晩年のバックハウスはベートーヴェンの第4協奏曲とブラームスの第2協奏曲を好んで取り上げ当時の名物だったと云う。確かに遺されたCDも自家薬籠中のもので其の滋味深いおの味わいは何者にも代え難い。このベートーヴェン協奏曲全集も昔から定評のあるもので半世紀以上経った現在でも色褪せる事が無い。ピアノの音色も美しい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/23

    ロマン派の作品だからといって何時ものクレンペラーの強固で構築的なフォルムは殆ど変わらず中には厳格過ぎて好嫌が分かれる曲も在ると思われる。そんな中私が好きなのは、幻想交響曲、未完成、スコットランド、真夏の夜の夢、春、新世界、チャイコフスキー第5等で勿論他の演奏も立派である事は確かである。旧くて新しい....其れがクレンペラー。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 6人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/22

    ベートーヴェン生前中に創設されたと云われるこのSQであるが伝統の継承により現代に於いてこれ程までの演奏を成し遂げた凄さ。一生で何度出会えるか、少なくともこの曲に関しては自分にとって唯一無二である。あらゆる形容を許さず演奏者の存在すら忘れさせ、ただただベートーヴェンの偉大な息吹が伝わって来る。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 5人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/17

    カラヤンお気に入りの一人であったワイセンベルグであるがベートーヴェンピアノ協奏曲2〜5番がDG輸入盤(477−9830)のカラヤンベートーヴェンBOXに収録されている為、此方には含まれて居ない。またショパンの夜想曲集も入っていない。しかしジュリーニとのブラームスなど貴重な音源や展覧会の絵等の名演がそれらを補って余りある程である。追悼盤になってしまったこのアルバムを聴きながら以前、徹子の部屋に出演された際のトークと生演奏が懐かしく偲ばれる。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/17

    トランペットの曲で有名な前奏曲がある二長調のテデウムが含まれてないのが残念であるが、今まで聴く機会を逸した曲をこうして纏まったセットでしかも格安で聴けるのは何よりである。また日本語解説にはNHK−FMの古楽の楽しみでお馴染みの関根敏子さんが執筆されている事も有難い。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/16

    シャルメーヌや愛の誓い、孤独のバレリーナ、らメールまで本家本元のマントヴァーニの代表曲がずらりセレクトされたアルバムであり価格も安く何より有難い。50年以上、魅了してきたカスケードストリングスの美しい響きを見事に捉えたデッカのハイファイ録音も素晴らしい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/10

    リスト弾きとして一世を風靡したボレットのショパン、ドビュッシー等の小品を集大成した詩情溢れるアルバムである。ヴィルティオーゾであるが技巧が表立たず独特の節回しも魅力的でベヒシュタインの美しい響きも相俟って見事である。録音の良さも特筆ものでメンデルスゾーンのロンドカプリチオーソなど大好きな演奏であり現在ではこういうピアニストは居ないだろう。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 3人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/10

    クレンペラーにはとってこれらのレパートリーはどれ程の位置を占めて居たのかは判らないが、自分にとってはハイドン以外は本当に異色でバッハ等は同様なスタイルでも当時カールリヒターのものをよく聴いたものである。今回没後40年の格安セットに依り、クレンペラーのEMIステレオ録音の大部分が聴けるのは何より嬉しいがバッハやヘンデルの宗教作品が未収なのが残念である。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

  • 1人の方が、このレビューに「共感」しています。
     2013/05/09

    今回のこのセットのお陰で魔笛以外、聴く機会を逸していた他のオペラにも接する事が出来る喜びである。この様な規格販売は大歓迎であり高価なSACD(シングルレイヤー)の浸透が今1つなのも頷ける現象ではないだろうか。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに共感する

検索結果:45件中1件から15件まで表示